2017年09月23日

足下からドラッグ文化が忍び寄ってくる!

恐ろしい薬物汚染

一般にはあまり知られていませんが、日本国内には違法な薬物が沢山出回っています。

さすがに薬物だけにそれなりによく効くようです。

世界一薬好きの日本人から見るとしごく当たり前の現象のようにも思えます。

アメリカでも有名な合成麻薬「フェンタニル」など殆どの薬物は、化学製剤として石油から作られるのです。

巷には沢山のドラッグが溢れ返っていて、手軽に入手できます。

ただし薬物は量を間違えると中毒症状などの重篤な薬害を招きます。

しかも学校でもこうした重要な情報は教えませんから、残念なことですが深刻化することはあっても今後も改善されることはないのだと思います。

まず大人が正確な情報(インテリジェンス)を持たなくてはなりません。

最悪の場合、薬物依存で社会や家庭が次第に崩壊していきます。

タバコ喫煙同様、薬物依存の場合は自己防衛としての個人レベルの認識の問題だけでは済まなくなってきています。

社会全体が薬物一般に対する認識を新たにする必要があります。


2016年06月19日(日) 週刊現代

「うつ病」は薬を売るための病名だった!? 実は投薬のほとんどが無意味だと医者は知っている
「薬漬け社会」のタブーを斬る
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48911


日本にも忍び寄る新たな薬物汚染…中国が出荷元の合成麻薬がアメリカで蔓延!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170923-00091711-playboyz-soci







薬物に溺れる若者に密着







薬物中毒者の告白











ドラッグ使用者の衝撃的映像。見るも無残な姿に【ドキュメント】
















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:フェンタニル
posted by モモちゃん at 08:48| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

初秋開催の映画音楽ギター演奏会の夕べ(3)

指先で奏でる豊かなギターの演奏

ギターは身近にある楽器です。

ギターは古い歴史のある楽器ということもあって音楽分野で幅広く使われているのですが、それはいわゆるクラシック音楽に限らず、フラメンコのほか、ジャズ、ロック、フォルクローレ、ボサノバ、ポピュラー音楽などのジャンルでもそれぞれ用いられています。

今回はクラッシックギターを中心に、最近ネットで遭遇したkanareco2012 さんの見事な演奏動画をいくつか紹介します。


kanareco2012 さんは、現役のプロのギター演奏家なのか音楽教室の先生なのかは分かりませんが、これまでにクラシック・ギターをしっかりと習得されてこられたのだと思います。





異邦人 / ihoujin









Poupee de cire, poupee de son / 夢見るシャンソン人形










黒いオルフェ / Manha de Carnaval










Les parapluies de Cherbourg / シェルブールの雨傘










ひまわり / Sunflower

















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















posted by モモちゃん at 23:01| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

体の中の気の流れを改善すれば血流もよくなる!


「でんじ・ばん」を使った「気」の調整法

体にたまった不快な静電気・波動・電磁波を除去しませんか!

「でんじ・ばん」を使った簡単な「気」の調整法を紹介します。
「でんじ・ばん」は有害な電磁波の影響を中和するだけではなく、補助的に波動環境を整える機能を使って人体の気の流れを調整することにも活用できます。

denden3


効果そのものについては個人差がありますので、ここではひとつの特殊な健康法、あるいは簡便な気功法と考えてください。

気功でよくいわれることは、体の正常な気の流が滞ってくると次第に体調が悪くなり、不快な症状や痛みが出てくるということです。

気の流れを正常に整えやればこれらの症状は解消されてきます。
体内の気の流れがよいと血液の流れもスムーズに流れます。
気の流れが悪くなると同時に血液循環も悪くなるというのが東洋医学の考え方です。

気功法というのは本来、体内の気の流れを整えることによって健康な血液循環を保っていこうという健康維持のための体操法なのです。
もっと分かり易く言えば、気の流れそのものが悪くなると体内に邪気が発生することで、いずれ体調を崩してしまい病気を引き起こすと言われてきました。

一体この邪気といわれるものの正体は何なのでしょうか?
現代風に言えば、邪気とは体内に発生した有毒な活性酸素(スーパーオキシド)ということになります。
活性酸素は体内で過剰に作られてしまうと、神経細胞や組織を内側から傷つけてしまうのです。

体の老化や動脈硬化ということだけではなく、活性酸素は多くの病気やガンの原因としても関わっているのです。
もとよりこの体内に発生した活性酸素を除去する力には、どうしても年齢差や個体差が出てきます。
免疫力や除去する力が弱ければ、その分だけより大きな悪影響を受けて傷つけられてしまいます。

体内の活性酸素は速やかに除去されることが望ましいのですが、逆に過度に活性酸素の影響を受けてしまう、あるいは体が過敏に反応してしまうという状況も出てきます。

これを防ぐには、出来るだけ不必要な活性酸素を作らせない生活環境や健康管理が重要になってきます。

この活性酸素そのものは電磁波環境下では体内で発生しやすくなるのです。
現代において、いかに電磁波被曝を少なくした生活空間を確保するかは非常に重要なことなのです。

電磁波過敏症とは医学事典にも一切記載のない傷病名であって、よく心療内科でいわれる統合失調症と混同されてしまうことが多いのですが、この二つはまったく異なる疾患とみなされます。

統合失調症に使われる薬物は電磁波過敏症にはほとんど効果はなく症状が改善されません。
電磁波過敏症には不眠症や鬱の状態が現れることがありますが、それ以外に目や皮膚の違和感や痒み、熱感、湿疹、耳鳴り、喉の渇きなどの不快な身体症状が伴います。

電磁波過敏症の症状についてはこちらを参照ください。
http://denjiban.webcrow.jp/data4/den03.htm

「でんじ・ばん」は電磁波被曝対策の器具であって治療専用器具ではありませんのでご了解ください。波動環境改善グッズ、風水グッズです。

健康に重要な波動環境や経絡情報についきましては、参考文献や資料をいくつか挙げておりますので関心のある方は参照ください。

実際の使用例と各セット位置を以下、解説いたします。

@頭部と下腹部、仙骨部にセットします。そのまま20〜30分程度経過してほのかな温かみや皮膚面がジンジンしてきたら完了です。時間には制限はありません。
ジンジンする感覚は主観的なものですが、人によっては熱感や脈打つような拍動感の場合もあります。ただしこれらは血行がよくなったための反応であり、不快な感覚ではありません。
セット位置が間違っていても何の支障もありません。またセット位置の多少のずれは補正されます。
このとき同時に腹式呼吸を行うとより効果的です。


WS000002







A全身の経絡を調整し、気の流れをよくします。毎日できる簡単な健康法です。楽な姿勢でそのままおきます。セット時間は10分から長くても30〜60分程度で結構です。セット時間には制限はありません。
皮膚面にほのかな温かみやジンジンした感覚が感じられれば完了です。
セット位置の多少のずれは補正されます。
このとき同時に腹式呼吸を行うとより効果的です。



WS000003









B急性の不調時に即効性があります。イラストのように気になる体の片側に近い方の(手掌・足裏)に一個をセットし、もう片方は必ずかすがい(反対側)の(手掌・足裏)にセットします。セット時間は10分程度ですが、時間に制限はありません。
この場合はセット位置がずれたり間違っていると効果がありません。セット位置がずれないようにバンドなどで固定してください。



WS000004


C睡眠がうまくとれない不眠症などにも応用できます。セット数やセット位置は自由に変えていただけます。
気になる部位を中心に上半身、または下半身に当ててください。
セット時間は皮膚面に温かみやジンジンした感覚が出てくるまで楽な姿勢でそのままおきます。時間に制限はありません。
セット位置の多少のずれは補正されますが、出来たらバンドなどで固定ください。
このとき同時に腹式呼吸を行うとより効果的です。



WS000006



D上半身の不調がある場合は、胸側だけでなく背中に並べてセットしてみてください。この場合も気の流れが改善すると温かみやジンジンとした感じがしてきます。セット時間に制限はありません。
セット数やセット位置は、部位別に上下方向に自由に変えていただくとより効果的です。
セット位置の多少のずれは補正されます。
このとき同時に腹式呼吸を行うとより効果的です。



WS000007



ご家族やお知り合いに、電磁波過敏症の症状の方がおられませんか?
電磁波による傷害(ハザード)について身近な問題として関心を持っておられる方も少なくないと思います。
関心のレベルがどこにあれ、一方的に電磁波過敏症の症状を否定し差別視することは許されることではなく論外だと認識しております。
ここでは2、3の重要なポイントに的を絞って海外情報などを紹介していますが、これらは国内でひろく社会問題として議論されていることではありませんし、電磁波による健康被害があるとしても極わずかな少数意見でしかありません。

このあたりはタバコの健康被害やタバコ関連事業の背景と類似点があります。喫煙のリスクに対して個人がどう健康管理するかはあくまでも自己責任の問題であるのと同様に、現状では個人レベルで電磁波被爆からいかに身を守るかの、いわゆる「自己防衛」がもっとも重要と考えます。
現状において電磁波障害はまったく存在しないというのが権威ある学会や産業界を含めての社会一般の定説ということであるのであれば、もとよりその科学的証明をここでことさらに問う必要はないわけであります。

よって当方は各種団体組織や「高圧送電線電磁波問題」にはまったく関知いたしておりませんので、この点はご了承ください。

さらに詳しい情報につきましては下記リンクを参照ください。

電磁波過敏症・線維筋痛症候群とも関連・奇経病証解説

奇経治療チャート

一発即効治療


リンク情報・東洋医学ツボ図鑑



































「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:活性酸素
posted by モモちゃん at 21:59| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始めて観た文芸作品『糞尿譚』は傑作だった!

小説世界が再現された瞬間!

突然「商店街でバキュームカー爆発、容赦なく降り注ぐ「黄金の雨」・・・中国報道「悲惨すぎて直視できない」=広西サーチナ 2014年12月29日(月) 」

あたり一面に、容赦なく降り注いだ。“黄金の雨”だ。商店も屋台も、人々も浴びて染まった。商店が連なる一体だ。茫然とする人がいた。口と鼻を押さえて逃げる人もいた。広西チワン族自治区河池市の商店街で26日、バキュームカーが「爆発」した。事件直後の画像が公開されたが、「悲惨すぎて直視できない」と表現したメディアもあった。」


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000269-scn-cn

2011年1月26日には、中華人民共和国の広東省広州市海珠区において、バキュームカーのホースが爆発する事件が発生。現場では汚物が近くの民家にまで飛び散り、「汚物の川」が流れ、天まで立ち上る臭気が漂ったという。なお、バキュームカーの運転手は屎尿を盗もうとしており、ホースが爆発した後は汚物を撒き散らしながら逃走した。


そのニュースというのは、中国で糞尿を満載したバキュームカーが街中の商店街で突然爆発したというものであった。

街中だったこともあって、周辺に相当な被害があったらしいのだ。

バキュームカーといっても、いまの若い人は何のことか分からないと思う。

ガソリンタンク車を小型にしたような車両で、昭和三〇年代に登場してきていた。

大きなタンクと吸引用のパイプを三輪トラックに乗せた、いわゆる特殊車両であった。

私はこの中国のニュースを目にしたとき、小学生であった7,8才頃映画館で観た白黒映画の「糞尿譚」をすぐさま思い出した。

いまから半世紀以前の昭和の文芸作品映画ということになる。

「糞尿譚」は火野葦平原作の小説であって、昭和12年の芥川賞受賞作でもあったのだ。

映画の「糞尿譚」は白黒ではあったが、当時の名優、若々しい森繁久弥や伴淳三郎が出演していた。

大人が観る社会派のコメディ仕立ての文芸作品であったが、当時子供であった私にも十分理解できるような内容の素晴らしい傑作映画であった。

現代でも充分評価される作品である。


主人公は汚物を扱う仕事に従事しているのだが、そこには周囲の人々の偏見や社会的にも抑圧された世界があった。

主人公は仕事として日々懸命に努力するのであるが、公共性がある一面その裏では町の権力者らに馬鹿にされいいように利用されていく過程が、私のような子供が見ていても分かるのである。

糞尿処理といっても当時の日本は下水道設備もバキュームカーもないような時代であったが、地方では農家の人がリヤカーに大きな桶を積んで人力で運んでいたような記憶がある。

今と違って当時は糞尿そのものが肥料として重宝されていたのである。

昭和30年代になって、ようやく地方でも衛生社のバキュームカーが普通に見かけられるよになった。

当時としては画期的なことであった。

そうした時代背景がその映画には反映されていたのだと思う。

映画「糞尿譚」では、人のいい糞尿汲取業の主人公が町の権力者や頭のいい者に騙されうまく利用されさんざんに虐げられるのである。

糞尿汲取業も次第に公共性、社会性ということで利権が絡みだすと、手のひらを返したように権力者側の対応が変わり、さらには主人公から仕事を奪い取ろうとする。

ここらは子供にも分かる場面展開であった。

最後には耐えに耐えた主人公の怒りが爆発する。

主人公は肥え樽に糞尿を満載したままトラックで街中を走りながら、それまで彼を散々馬鹿にしてきた人々に向かって糞尿を豪快に撒き散らす。

このときトラックの運転役は森繁久弥だったろうか!

だとするとトラックの荷台から杓で糞尿をまき散らしていたのは伴淳三郎だったのだろうか?

にぎやかな街の中心部も糞尿がまき散らされる。

騒ぎで表に飛び出してきた町の顔役や主人公を冷たくあしらった芸者衆にも容赦なく糞尿が襲う。

このとき映画館内が大いに沸いたのを思い出す。

おなかを抱えて大笑いしたのを覚えている。


当時の映画は白黒であったからこうした作品も造り得たのだと思う。

カラー作品だとリアル過ぎて、とてもではないが無理だと思う。

今回の中国のニュースもおそらく報道規制が掛かっていたのではあるまいか。


原作の「糞尿譚」もすこぶる傑作である。

この作品は青空文庫に収録されている。

是非この機会に一読されたし。



「青空文庫」糞尿譚 火野葦平 

 http://www.aozora.gr.jp/cards/001488/files/51168_53838.html






















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















posted by モモちゃん at 07:43| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

福岡エイズ感染者急増の地政学的理由とは?

「危機的状況」九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多 2017/09/19付 西日本新聞朝刊
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00010000-nishinpc-soci

特に40代や50歳以上に急増!

梅毒患者1000人超、過去最速で感染拡大
性感染症の「梅毒」の患者の数が今年に入ってからすでに1000人を超え、1999年以降、最も速いペースで感染が広がっていることがわかりました。(TBS系(JNN))

レトロな梅毒の流行が止まらない、1〜3月で883人に
先天梅毒の増加も懸念、感染研が注意喚起 三和 護=日経メディカル

2011年から増加が続く梅毒は、今年に入ってその流行が加速している。国立感染症研究所のまとめによると、1月から3月までに883人の患者報告があり、昨年同期間の440人から倍増した。感染研は先天梅毒の増加も懸念されるとし、「注目すべき感染症」(感染症週報、12週)に取り上げるなど注意喚起を行っている。

日本の種子島に鉄砲が伝来したのが天文十二年(1543)のことであった。

コロンブスが新大陸より持ちかえった梅毒は、その鉄砲弾よりずっと早 くに大陸経由ですでに日本上陸を貫徹していた。

梅毒の拡散ルートといえば、1493年にはスペイン、翌年イタリア、その翌々年にはフランス、その翌年に英国、さらに2年後にインド、1506年に中国へと広がり、日本へは1512年、まず大坂や堺の関西地方にそれは発現したといわれるが、当初は瘡毒、黴瘡、楊梅瘡、唐瘡、琉球瘡と呼ばれながらあらゆる階層にわたって、もの凄い勢いで蔓延しはじめていった。

ルートからいえば、アジアとの往来はもとより、西洋に近い九州が関西より先であったことは確かであるからこれも南蛮渡来の起源ということになる。

『黴瘡軍談』(天保九年・船越敬祐)にもあるとおり、この日本への伝染経路については異国よりまず長崎の遊里に侵入したと考えられる。

やはりこうした海上航路の発展と当時の交通事情とが深く関わってい たことを考えあわせると、港周辺にはびこる売春がこれを仲介して諸国 に蔓延したことは否めないようである。
bai

これはヨーロッパの場合と事情は全く同じであり、コロンブスが新大陸との航海で持ちかえった後は港から港へと通商航路伝いに蔓延していったものである。

しかもイタリア戦争(一五二一〜一五四四)による軍隊の移動や駐屯地や軍港を拠点にしてあらゆる階層の市民が感染し、聖職者から各国の宮廷や王侯貴族に至るまで、またたくまに多くの人々が梅毒に冒されていった。

これは当時の自由恋愛の流行や売春が容認されていた社会情勢にもよるが、さらには多くの人口をかかえる都市の発達の形態とも密接に関係していた。

要するに梅毒の蔓延はルネサンス時代の都市により多くの人口が集まっていくという風潮も大いに関係していた。

これと似た状況として、現代のエイズの世界的な規模での蔓延がある。


現代(都市)社会が蘭熟し、犯罪や麻薬がこうした疾病の感染の隠れた温床となることは考えてみると非常に皮肉なことである。

かってペス トや梅毒が恐れられたのは、それが不治の病であったからである。

感染しても治せるかどうか分からない、現代医学も手立がないとなる と事は重大である。

しかも潜伏期が五、六年から十年と長いとなると、 なおさら厄介である。

現代は世界が航空路によって結ばれ、地球が小さ く感じられる時代である。

海上航路ならぬ航空路で、その日のうちにエイズは端から端まで運ば れる。

伝染源、感染経路、感受性のある個体と、すべての条件は揃っている。

今回の報道では、九州の玄関口福岡ということで、近年爆発的にエイズ感染者が県内で増えているということである。

しかしながら、特別な予防啓発活動が行われているようには見受けらないのはどうしたことだろう。不思議である。

テレビでも下らない番組はあっても、こうした重大事項は報道されない。

エイズの侵入阻止には民族存亡が掛かっていると、断言してやまない人もいる。


いまやエイズワクチンは戦略物資であり、これをいち早く手にするものが今後の世界を牛耳るともいう。





666






エイズの蔓延が早いか、エイズワク チンの完成が早いか、このスリリングな展開はテレビゲームの世界を彷彿とさせる。

巷ではエイズがアフリカの風土病の一種だという説は真っ赤な嘘で、 実はある国の細菌兵器研究所から漏れ出たのだという。

いやいや漏れ出たのではなくて、故意に漏らされたのだ。−−
いやとんでもない、最近のある学者の説ではスケールが大きく、宇宙から飛来した隕石に含まれていた蛋白質(アミノ酸)からエイズウィルスが発現したのだというのがあった。

諸説紛々で真相は全く分からない。

いうまで もなく地球規模の環境破壊、エイズのような恐ろしい伝染力を持った疾病の発現、これらは対応を間違えば確実に人類の未来に災禍をもたらすものである。

かって二十一世紀までに、エイズの感染者は世界で千二百万人から千八百万人に膨れ上がるといわれていたが、実際には想定以上に増加したわけで、事実2003年にはすでに感染者は4000万人を超えたと報道されていた。

日本もそのうちエイズに足元をすくわれることになりはしないかと当時も懸念していたものである。

しかしながら現実にはそうした危機感がいまの日本人には欠落している。それは何故か?

疑問はここに至る。

欧米先進国ではエイズ患者の増加は押さえられつつあるらしいが、アジア地域の日本や中国ではその勢いが増しているようだ。

エイズ感染が身近に迫ってくれば、それまでの価値観がひっくりかえってしまうような状況が出てこないとも限らない。

エイズの出現もそのほんのきっかけなのかも知れないが、と にかく人々に恐怖と不信感を植えつける悪意に満ちた災禍が存在すること だけは確かである。
capture-20160417-150854

梅毒やエイズにはくれぐれもご注意を。   
    


  


平成15年6月12日に発表された厚生労働省研究班の予測によると「国内のエイズウィルス感染者は3年後2万2千人に、エイズを発症した患者は5千人に達する」ということである。


北京──中国政府と国連は29日、中国国内におけるエイズウイルス(HIV)感染者数は推定70万人に達したとの報告書を発表した。2005年の調査時は約65万人で、2年間で5万人の増加となっている。 (2007.11.30)


アジア地域のエイズウイルス(HIV)感染防止対策を提言する国連合同エイズ計画(UNAIDS)の独立委員会は26日、アジア地域では15歳から44歳の人たちの死亡原因の1位がエイズとなっており、各国政府が有効な対策を取らなければ、2020年までに800万人が新たにHIVに感染する恐れがあると警告する報告書を潘基文事務総長に提出した。

報告書によると、アジア地域では現在約500万人がHIVに感染しており、年間44万人がエイズで死亡している。貧困で適切な治療が受けられないことや売春、薬物使用目的の注射器の使い回しなどがエイズを蔓延(まんえん)させる原因となっているという。(2008.3.27)

























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:梅毒
posted by モモちゃん at 07:22| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

不可解な超絶遺物がぞろぞろ出てきたようです?!

遺物オーパーツって、ご存知ですか?

人類史に登場する貴金属である最古のプラチナ使用例は、3000年以上前の古代エジプト第18王朝 (紀元前1567−1320年)までさかのぼることができ、当時のファラオの装身具にプラチナが使われていたことが知られている。

 この最古のプラチナ製装飾品が、「テーベの小箱」と呼ばれる化粧箱で、現物は現在ルーブル美術館に収蔵されている。

同様に南米エクアドル、ペルー、コロンビアでは、古代のインディオたちが高度な精錬・冶金・鍛造の技術を用いて、純度80 パーセント以上のプラチナの装身具を製作していた。

 特に紀元前100年頃、古代南米文明であるプレ・インカ文明では、ゴールドとプラチナを使った儀式用の宝飾品がいくつも作られていた。

原住民のインディオ(古代アンデス人)は、はるか昔から金や銀、プラチナの冶金・加工技術を確立していたと推定されるのだが、不可解なことにプラチナを溶かす摂氏1770度以上の高温をコ ントロールする当時の冶金術がどのようなものであったのかがいまだに解明されないままである。

これは現代の冶金学からすれば、非常に不可解なことといわざるを得ない。

因みにこのプラチナは融点が最も高い金属であり、プラチナの加工技術がヨーロッパで実際に確立したのは18世紀後半のことであり、本格的な炉が欧米で作られたのは19世紀初頭になってからである。






【驚愕】存在するはずのない謎の遺物・オーパーツ7選  










存在するはずのない謎の遺物・オーパーツ 【驚愕】謎だらけ!未だ解明されていない地球上の古代遺跡・遺物・オーパーツ   












【衝撃】月面に高さ5600mの超巨大な塔が立っている!?Google Moonで発見!隠された謎とは?【月の恐るべき事実】












【衝撃】地球上の現代の科学でも解明できない謎10選!嘘のようで本当の話。


























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:古代エジプト
posted by モモちゃん at 08:49| 歴史奇談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

江戸幕府の最高機密が海外に漏れていた!?

お江戸の秘密諜報員とは?


江戸時代の眼科の泰斗として知られた土生玄碩は安芸国吉田の眼科医の家に生まれ、鍼を使った白内障治療の新しい術式を考案した人物である。

大阪で蘭方を学びさらに江戸に出てからは眼科の名医として知られ、ついには将軍の侍医として法眼の位に叙せられていた。

ところが文政十二年(1829)丑年十二月十三日、この土生玄碩と子息の玄昌父子両人がシーボルト事件に連座し、改易となる事件が起こった。
その経緯を記した当時の記録には次のようにある。


「先達、オランダ人江戸逗留中、伜玄昌義、対話として罷り越し候処、外科シイボルト 義、眼科療治法の秘薬所持致す旨承り、其方へ申聞け、右は眼科第一の妙薬と相聞こえ、 且つは疑わしくも存じ、其方義旅宿へ罷り越し、シイボルトへ対話、効能をも試し候処、 実に希代の薬験之有り感伏致し、万人の助けに成らる可き義に付き、伝授受取り度く、夜 中忍びにて度々罷り越し、オランダ人と懇意を結び候へども、容易には伝授致すまじく、 カピタンへ相願い然る可き哉と然りてカピタンの歓び候品遣し度く言い含め、その教えに 任せ、何の思慮も無旨○御召御紋の羽織を差し遣わし、薬法伝授の義取り計らひ呉れ候様 相願ひ候処、シイボルト義も右体の品望みの趣申し聞け候に付、其後時服御紋附御帷子差 し遣わし候処、薬法伝授致し呉れ候間、謝礼として猶又御紋服遣わし候段、たとえ私欲に かかわる義には之無く、弁へざる義に候とも、御国禁を背き候段、不届きの至りに候、之 に依り改易仰せ付けられる者也。」(『藤岡屋日記』)


habu.jpg




この事件が起こる丁度十年前、文政六年(1823年)7月3日、シーボルトは長崎出島 のオランダ商館付医師としてバタビアを経由して初めて日本に来航し、ここを拠点にして医師として精力的に活動を開始していた。

やがて彼は長崎の地に鳴滝塾を設立し向学心に燃える優秀な塾生を集め西洋医学を教授したので あるが、これは当時としては実に画期的な事業であった。

それまでの閉鎖的な医学教育とは比較にならないオープンな外科手術法の伝授に、多くの塾生達は目を見張った。



boruto.gif




その中には、高野長英、二宮敬作、伊東玄朴、小関三英、伊藤圭介らがおり、最新の西洋医学を講義された。

シーボルトは多くの塾生を教えながら、一方で広範な「日本学」の研究を精力的に進めていた。

塾生達がオランダ語を習得し始めると、シーボルトは次々とオランダ語による研究リポ ートを提出させると共に、これによってあらゆる分野の日本文化の資料や標本を収集することが可能となった。

鳴滝塾の事を聞きつけて全国各地から蘭学を学ぼうとする俊英が数多く集まってきたから、 こうした人材には事欠かなかった。

シーボルトは西洋の薬物情報を記載したテキストを作成すると、それを塾生の一人である高良斉に日本語に翻訳させると、文政年八年(1825)には『薬品応手録』として大阪で出版した。

シーボルトは日本国内の医学の現状に強い関心があり、特に鍼灸術をはじめ本草学に精通した医師達と積極的に交流したが、こうした西洋の薬物情報関連の出版物は当時の蘭方医達に少なからず影響を与えた。

しかもこの『薬品応手録』という医学書は、実に意外な情報を秘めていたのであった。

こ こでいう意外な情報とは冒頭で紹介した当時の眼科医、土生玄碩にとって、という意味おいてである。

この医書の内容からいけば医学書というより薬物書というべきであるが、当時の入手し 易い外国産薬物の効能や用法の解説はもちろんのこと、特に実用度を高める意味で日本産 の薬物を主体にして編集されていることが大きな特徴であった。


このなかにはジキタリスやベラドンナといった薬草についての解説があった。

当初『薬品応手録』は鳴滝塾でテキストとして使われ、シーボルトの江戸参付のとき各 地で交流した医師たちにも贈られた。

もちろんこの画期的内容の医書自体は、眼科医・土生玄碩の手にも渡っていたはずなのであるが、この当たりの行き違いやねじれた経緯がもとで、シーボルト事件がスキャンダラスナなものに変貌 していった。


長崎からの江戸参府は五年ごとに行われ、文政年九年商館長スチュレルに随員としてシーボルトもこのときのオランダ使節団に参加した。

シーボルトは各地の宿泊所で多くの蘭学者や本草学者らと学術交流を行ったのであるが、 江戸ではこの土生玄碩当人とも会見している。

玄碩はこのときシーボルトの眼科手術の講義を聞き自分の術式を彼に詳しく説明したところ 高い評価を得たのである。

事実、シーボルトは玄碩の画期的術式には驚いているのである。

さらに後日、シーボルトは薬剤によって瞳孔を開かせる実験を玄碩に見せたのであるが、今度は逆に玄碩の方が驚嘆してしまった。

この開瞳用の薬剤さえ手元にあれば、玄碩の行う眼科手術は格段にやり易くなるはずであった。
ところが玄碩が再三にわたってシーボルトに問いただしたのだが、どうしたことかすぐには薬剤の処方を教えてもらえなかった。


玄碩は非常なあせりを覚えたらしい。

度々シー ボルトの元を訪れてウナギの蒲焼、駅路の鈴、さらには春画といったものまで贈るという具合に、あらゆる手立てを尽くして必死になって聞き出そうとするがまったく埒があかない。

実はこの薬剤についてはすでに前述の『薬品応手録』に記載されていたのである。

それがベラドンナ(莨とう・中南欧産の多年草であり日本名はハシリドコロともいう)であり、開瞳薬の主成分となるものであった。

ここで何故にシーボルトがすんなりと処方を教えなかったのか理由はいろいろと考えられようが、微妙な部分だけに第三者には理由は分からない。

シーボルト自身は学生時代に幾度となく決闘をした経験もある無骨な一面を持った人物であり、性格的には高慢で自意識が強い上に、無遠慮なところや目的を追行するにも相手構わず強引なところがあったという。

一方の玄碩も若いときは放蕩三昧な遊び人であって、争いも多く医者仲間から「ホラ貝玄碩」と嘲られたこともあるような強い個性を持った人物である。

このような交換条件を伴ったある種の取引ともなれば、当然両者ともそれなりに構える部分はあったろうと思う。

意地と意地とのぶつかり合いといった、相当な駆け引きと険悪なやり取りもそこではあったのではないか。

お節介なことではあるが、ここで交渉がうまくいかなかった理由を思いつくままにいくつか上げてみよう。


1.開瞳薬は眼科治療には不可欠の貴重な薬剤であったから、シーボルトは始めから教授 に対して何らかの見返り(交換条件)を要求するつもりであった。

事実有用な医学情報と引き換えに、それまでにもシーボルトは珍しい物品を医師たちから度々受け取っていた。

2.ベラドンナはすでに『薬品応手録』に記載されている薬物である。それに全く気付かぬ玄碩の不勉 強さと情報に対する安易な態度が、シーボルトを不快にさせたのかも知れない。

3.日本一の眼科の名医、流行医者、将軍の侍医、法眼の位ということで、シーボルトに対しても高慢な 態度を取った。この背景には玄碩のシーボルトへ対するライバル意識がどこかにあったのではないか。

4.玄碩は目薬の売薬で莫大な利益を上げて巨富を蓄え、さらにこれを高利貸している人物であったから、医者とはいえシーボルトには金銭に執着した胡散臭い人物に見えたかも知れない。

5.気性が激しいだけに、両者とも単に気が合わなかった。


どれが該当するか私には断定できないが、結果的には玄碩は大きな代償を払わされることになる。

とうとう玄碩は薬剤名を聞き出すのに、将軍より拝領の三つ葉葵の紋服を国禁を犯してシ ーボルトに贈ってしまうのである。



ha.jpg



文政十一年(1828年)9月17日、バタビア仕立てのオランダ船、コネリウス・ハウト マン号は長崎で猛烈な暴風雨に遭遇し稲佐海岸に乗り上難破した。

シーボルトは任期満ちてこの船で帰国する予定であり、日本における大量の学術資料を 船に積み込んでいたが、役人による被害調査を兼ねた積荷検査でご禁制の日本地図が船内から偶然発見されたのである。

このとき出てきた地図類はあの伊能忠敬が測量作図した高精度の『日本輿地全図』の写しであった。

日本全土がほぼ正確に計測され作図された地図として江戸城紅葉山文庫(歴代将軍の霊廟と機密文書・図書の収納庫)に秘蔵されていたものであり、結果的には当時の日本の最高機密情報がシーボルトによってまさに国外に持ち出されようとしていたことになる。

それらの地図の中には間宮林蔵による北方の樺太の地形情報も含まれており、当時これらは日本が唯一正確な測量を行っていたものであった。


もとより幕府が管理している秘蔵の地図であるからには、当然外部持ち出しは制限されていたと思われるのであるが、実際にはそれほど厳重ではなかったように思える。

そもそも紅葉山文庫を所管する書物奉行の高橋作左衛門景保が、江戸参府の際江戸城を訪れたシーボルトを密かに文庫内に案内してこれらの地図を見せたことが、地図の持ち出し漏洩のきっかけであった。

シーボルトは地図の内容とその精度に驚くと共に、高橋景保に対して巧みに交換条件を持ち出してこれらの測量図の写しを譲り受けたのであった。

この辺りの経緯として、「私は城番の家来を買収して将軍の御殿のよい見取り図を手に入れることに成功した」とシーボルトは自慢げに書き残している。

後日伊能図を持ち帰ったシーボルトは、オランダでメルカトル図法に修正した「日本人の原図および天文観測に基づいての日本国図」として、したたかにもこれを刊行している。


japan_convert_20130607084933.jpg



さらにこの事件で幕府役人を驚かせたことは、シーボルト宅の捜索で土生玄碩が贈ったとされる持ち出しご禁制の葵紋の羽織が出てきたことであった。

(徳川家の家紋である葵の紋は歴代の将軍によって紋様が微妙に違っている。

当時の第十一代将軍家斉(いえなり:在位1787-1837)の紋章は、下の通り13葉のものである。)

aoi.gif


発覚に至るまでに何らかの事前探索や密告があったのかもしれないが、 これがシーボルト事件の発端であり、これによって土生玄碩・玄昌父子が改易となり座敷牢に拘禁されたわけである。


シーボルトは学術研究においては、その標本の入手、資料の収集については非常な好奇心としたたかさを持っていた。

各種の標本や禁制品の日本地図や最高機密の江戸城内の詳細な図面などを入手している事実を見ると、土生玄碩同様、目的貫徹に至るまでは並みのしたたかさではないことは明白である。

彼の一連の違法探索と情報収集活動そのものは外国人によるスパイ行為とみられても仕方のないものであったろう。

シーボルト事件によって鳴滝塾の優秀な塾生(23人)の多くが次々と連座して罰せられ獄死していった。

ご禁制の地図類を手渡した幕府天文方の役人高橋景保も捕らえられ同様の結末であった。

外交方の筆頭でもあった高橋は獄死(1829年3月20日急死)したが死体はそのまま塩漬けにされ、刑確定時に斬首という厳しいものであった。

ただ、シーボルトは結果的には国外に追放されたのであるが、この事件ですべてを失ったわけではなかった。

ここでもシーボルトはしたたかさを発揮して、追放時には没収されたはずの図面の写しをしっかりと隠し持って帰国した。(1829年12月30日長崎出港)


一方の土生玄碩がしたたかというのは、誇大な市中広告によって目薬販売を行い巨富を得た 事実からも容易に察せられるが、それよりもシーボルト事件で彼の領地や膨大な貸金がお上に没 収され、しかも入牢という事態に陥っても少しもへこたれはしなかったからである。

普通入牢すれば、その過酷な状況からいけば数カ月もしないうちに健康を損ない病死ということも考えられるのであるが、そこはしたたかな玄碩である。

このとき玄碩は、どこからともなく大金を融通してくる。

玄碩は事件発覚以前に、手回しよく金銀を二つの油樽にいれて深川に沈めておいたのだった。

この用意周到さと緊急時の肝の座った対応には、あきれるばかりである。

こうした潤沢な資金を使って、ころあいを見て各方面に巧妙な赦免工作を手配した。

もとより彼の名医としての実績は幕府も無視できず、やがて許されて無事出獄することが出来たのである。


その後、玄碩は現役復帰して87歳の長寿を得ただけでなく、日本の近代眼科学発展に貢献した医師として高く評価されるに至った。

意外な展開であるが、その功績により彼の頭蓋骨は現在東京大学医学部において学会の宝物として保存されているということである。

このように観ていくとシーボルトと土生玄碩とは医者というだけでなく、互いにどこかしら似ているのである。

もちろん、その目的貫徹にみせる並外れた強固な意志としたたかさという点で、見事なまでに。






「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:鳴滝塾
posted by モモちゃん at 05:10| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

ブログインデックスを閲覧しやすく整理しました

ブログインデックスの紹介

インデックスを整理してみました (2017/09/16)

ETC HTML編集 MERS MTB NASA航空宇宙局 UFO youtube動画
「かみそり狐」 「ベン・ハー」 あべ静江 お安の方 たかじん先生 たけとんぼ のつづら棚田 ものまね やらせ番組 アイアンドーム(iron dome ) アイ・ウィル・フォロー・ヒム アクタン・ゼロ アシュレイ・マディソン アジア奴隷貿易 アップグレード アナフラキシーショック アニソン アニメソング アパホテル アラブ圏文化 アラブ音楽 アントニオ・ストラディバリ アンドレ・ペッソア アンドロイド イエズス会 イングリッド・バーグマン インデックス インデックス集 インド市場 ウィリアム・アダムス ウィリアム・ホールデン ウイリアム・ハーベー ウラジオストク ウルシ科ウルシ属 エイズ エイプリルフール エイリアン エジプトスタイル エドワード・スノーデン エボラ出血熱 エボラ感染 エルフ エレキギター エレキ演奏 オオスズメバチ オランダ商館 オンリー・ユー オールディーズ音楽 オールドパー カッピング療法 カトリック教会 カメラ カレーレシピ ガスパール・コエリョ ガンマン キリシタン傭兵部隊 キリシタン大名 キリシタン弾圧 キリシタン迫害 キリシタン迫害史 キリスト教文化遺産 ギター娘ちっち ギター演奏 ギター演歌 クロネコメール便廃止 グルメ嗜好 ケプラー186f ケプラー452b コニー・フランシス コリアド神父 コンバット コンフラリア コンフラリヤ ゴルゴ13 サイエンスZERO サイバーテロ サイバー攻撃 サイバー犯罪 サインボール ザ・サベージ ザ・ベンチャーズ ザ・ムスタング シェイクスピア シビリアンコントロール シュミレーション ショパン ショパン作曲 シリア空爆 シンクロ シーボルト ジプシー音楽 ジャッキー・チェン ジャニーギター スカイダイバー スキミング詐欺 スキャンダル スズメバチ ストラディバリウス ストリートミュージシャン ストーリーライン ストーンサークル スナイパー スパムメール スピノラ神父 スペースシャトル スライブ スライヴ スーパーロボット スーパー護岸 セラピスト ゼロ戦 ソフィア・ローレン ゾーリンゲン タイムスリップ タイラギ タグ整理 タケコプター タコ社長 タバコ撲滅 タブレットPC ダウジング ダニエラ・ビアンキ ダニエル・デフォー ダビンチ ダラブッカ チャングムの誓い チャールズ・アダムス ツツガムシ テスト飛行 テレサ・テン テレビアニメ テレビアニメ化 テレビシリーズ テレビプロレス テンセグリティ ディズニーアニメ トウゴマ毒殺 トリカブト トロイ戦争 トーマス・パー ドライブレコーダ ドラッグ中毒 ナチュラリスト ナニャドヤラ ニュース ネット絵本 ネパール ノイロメーター ノストラダムス ハイジャンプ作戦 ハイテク兵器 ハゼノキ ハビタブル惑星 ハワイアン バチカン バッテリー交換 バテレン追放令 パナマ文書 パラカスの頭蓋骨 パンダ絵本 ヒットラー ヒポクラテス顔貌 ピザ宅配 ピラミッド フラメンコ フラメンコギター フロイス日本史 ブラウザハイジャッカー ブログインデックス ブログタグ編集 ブログ記事 ブローカー プテラノドン プロクラドール プロレス中継 ヘレン・シャピロ ヘンリー・マンシーニ ベリーダンス ベン・ハー ペギーマーチ ペギー・リー ホタル乱舞 ホバーバイク ホラー映画 ボタニカルアート ボーイ・ハント ポール・ヘリヤー マイクロロボット マインドコントロール マカロニウエスタン マカロニ・ウェスタン マジック マドンナ マニラ追放 マルセル・カミュ監督 マンガ マードレ・デ・デウス号事件 ミイデラゴミムシ ミサイル防空システム ミツバチ失踪 ミムラ姉さん ムスリム ムード音楽 ムーミンハウス モンタージュ画像 ヤコブの梯子 ユル・ブリンナー ユーチューブ ライフライン ライブ演奏 ラブストーリー ラムサムウェア リーヴァン・クリーフ ルソン遠征 ルパン三世 ルパン三世の実写版 ルートヴィヒ2世 レーザー兵器 レーシングカー レールガン ロケット爆発 ロシアより愛をこめて  ロボット ロマノフ王朝 ワラスボ 三國演義 三船敏郎 世界文化遺産 世界文化遺産登録 世界旅行 中古パソコン 中古市場 中国人移住計画 中国情報 中国文化圏 中谷義雄医博 丹波康頼医心方 久留米市 九州王朝 乱闘 二股交際 人工天体物 人造ロボット 仏教伝来 仕掛人梅安 伊号潜水艦 伊賀甲賀 伝承記録 伝統 伴天連追放令 佐村河内守作品 佐賀県神崎町 信号機 修験者 倍賞千恵子 傭兵部隊 傭兵部隊天草四郎鉄砲軍団 傷寒論は 児童 入梅 全米シングルチャート 公共放送 典医 写実絵画 別府ロープウェイ 創作 加藤清正 動物愛護 動画広告 北国の青い空 北帰行 北斗衛星測位システム 北朝鮮ミサイル 北海道 医学史 千々石ミゲル 卑弥呼 南蛮貿易 占い師 危険ドラック 危険生物 原作 原城攻撃 原子力空母 原爆の日 原発事故 古代イスラエル 古民家 台風一過 司法判断 名医伝 名古屋弁講座 唐詩選掌故 喋るペット 喧嘩沙汰 国指定重要文化財 国民総番号制 土下座外交史 地下核実験 地方出身 地球外生命体 地産地消 報道の自由 墓場鬼太郎 墓碑銘 声優 外国語映画賞 外科手術 外食産業 大久野島 大分県九重 大分県湯布院温泉 大惨事 大日本帝国海軍 大本営発表 大村喜前 大砲 天下どり 天下人秀吉 天下統一 天正遣欧使節記 天草島原の乱 太陽風 奴隷取引 奴隷売買 奴隷貿易 妖精 妙貞問答 始皇帝の傳國玉璽 嫌がらせ対策 季節感 孫思邈 宇宙人 宇宙旅行案内 宇田・八木アンテナ 安珍清姫 宗教戦争 宗教映画 定点観察 実弾演習 家具製作 寄付金 寅さん 寅ちゃん 対艦弾道ミサイル 小さなスナック  小池百合子新東京都知事 尖閣列島 尖閣列島問題 居合い術 島井宗室 島原の乱 巡航ミサイル 巨大地震災害 幕末 平和大国 平均寿命 平賀源内 年賀はがき 年賀状 年金制度 年金積立金管理運用独立行政法人 広告塔 庶民の暮らし 延命効果 弧刀影裡流の技 弧刀影裡流居合術 弾道ミサイル 御典医 御用学者 復活劇 徳川家康 心神耗弱 心神耗弱状態 思い出の映画音楽 思考盗聴 惑星移住 愛の古切手 愛犬の躾け 愛犬家 感染症 慰安婦 慰安婦報道撤回 慶ァ尼 成長ホルモン 戦争放棄 戦争難民 戦国の日本人性奴隷 戦国九州 戦国時代 戦略物資 戦闘ヘリ 戦闘機 戦闘機F-22ラプター 戸来村 手作り玩具 手作り絵本 手塚治虫 技術大国 拉致被害者 探検家コロンブス 探検隊 搭乗券 支配海域 攻城戦 放屁論 政治資金 教科書 整体開業 文学の森 新婚旅行 方言 日ユ同祖論 日本人奴隷 日本人奴隷貿易 日本国憲法 日本年金機構 日本昔ばなし  日本犬 日本語入力 日本語字幕 日本車 昆虫記 明智光秀 明治 昔話 映画製作 映画音楽 昭和歌謡 時代小説 時代背景 暗殺事件 書架 曹操 替え歌メドレー 月の遺跡 月面探査 月面探索 月面着陸 有害電磁波 有明海無料道路 有馬晴信 朝鮮ニンジン 木工作品 未来戦争 末次平蔵 本屋大賞 本棚 本能寺の変 本草綱目 李氏朝鮮史 村山マリア 村山徳安 村山等安 東洋医学 松倉勝家 柔道 柳原白蓮 柳沢慎吾 柴犬 核攻撃 桐谷美玲 桶狭間 梅毒 森宗意軒 植民地 植民地化 検索エンジン 楽器演奏 檀クッキング 武装ロボット 歴史ねつ造 歴史の謎 歴史問題 歴史探検 歴史改竄 歴史教育 歴史書店 歴史特集 歴史認識 死相 殉教 殺気 殺陣 毒ガス 毒針 水木しげる 永遠の歌声 池波正太郎 決闘 治外法権 洪水警報 流行り病 流行医者 浦島伝説 海産物 淡水魚 混浴温泉 混浴習慣 湯布院 湯布院動真庵 湯布院盆地 準静電界 演奏家 演奏指揮者 演歌演奏 漢方医学 瀬戸の花嫁 火垂るの墓 火星探査 火星移住計画 災害時 災害記録 無人機ドローン 無条件降伏 焼きまんじゅう 煉獄の星 熊本城 爆破計画 物造り 物部氏 犬猫 王維 環境汚染 産業の米 産業遺産 甲州弁 異世界 異界 病原体 癒し整体 発明家 発酵食品 白川郷 白蓮 白蓮と伊藤伝右衛門 白黒写真 百姓一揆 看板娘 真田一族 真田幸村 眠り姫 石原裕次郎 祝辞 神楽太鼓 福岡県久留米市 福永武彦 移住計画
竜巻 竜造寺 第1空母打撃群 筋力アップ 米俳優 素粒子加速器 細川ガラシャ 絵画教室 絶滅 綾小路きみまろ 緑化 織田信長 美意識 羽化 股関節脱臼 股関節脱臼整復 肥後藩 背教者不干斎ハビアン 脱法ドラッグ 脳ハッキング 腹筋トレーニング 臓器売買 自動AIロボット 自然と調和 良導絡通電測定 花咲か爺さん 葬儀屋 葬式宗教 薬害 薬用植物 藤原陳忠 蛯名健一 蟷螂 西部劇映画 西郷輝彦 西郷隆盛 親指シフト 観光客 解体作業 解剖学 詠春拳 話術 誰が為に鐘は鳴る 諜報活動 谷山雄二郎 豊臣秀吉 超古代史 超大型粒子加速器
超常現象 足湯 軍事大国 軍事技術 軍事物資 迷惑メール 造園 進撃の巨人 達人 避暑地 郷土芸能 都市計画 都知事選 ケ麗君 酒乱 酔っ払い 野放し 野生動物 金メダル





「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街
















ラベル:歴史認識
posted by モモちゃん at 09:51| 歴史探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

最強の易断!人の命はいつ絶えるのか?!

もう駄目、今にも死にそう!

自分の死ぬ日を予知して、わざわざ周囲に知らせて回ったという人物が古今東西に多数存在していることに気づき、それらの文献史料を探してみました。

未来をほぼ正確に預言、予知するということは常識では考えにくいことなのですが、そうした歴史上の事例をいくつもめていくと新たな視点も生まれてきます。

過去から未来へと時間が一方に流れているというのは普通われわれの感覚的捉え方ですが、本当は未来から過去に時間が流れていて、そこここに干渉しているという量子力学分野の最新研究もあります。

要は未来があるから目の前に現在の事象そのものがあるのです。

結局のところ、目の前の現象はすでに確定していることであって、はるか未来の時空からただその残像が投影されているだけなのかも知れません。

歴史上にはそうした拡大された時空や次元から俯瞰できる能力を持った人物が居たことだけは、多くの事例をみれば確かなことのように思えてきます。





予知といえばいろいろあるが、今回は人の命、寿命に関わる予知の話としたい。

まず、我が国の古いところでは、聖徳太子が自分の死ぬ日時を予言して、その日に亡くなったという記録がある。(『聖徳太子伝暦』)

空海も自分の死ぬ日を予言し、死の四箇月前、弟子たちを集めて告げたことで知られている。

吾、入滅せんと擬するは今年三月二十一日寅の刻なり、もろもろの弟子等悲泣するなかれ」と明言し、その予告通り、承和二年(八三五)に空海は大往生した。

この種の伝統は受け継がれ、比叡山定心院の十禅師成意も弟子や同僚に前もって知らせた上で入滅したというし、熊谷直実入道の入滅の予言も『吾妻鏡』に記録されていて特に有名である。


borugu.jpg



外国にもこの類の話は少なくないようで、学者というより霊界の話で有名なスェーデンボルグの場合は、死ぬ一月以上前の一七七二年二月にメソジスト派の創始者であるジョン・ウェズリーに手紙を書き、その中で「自分は三月二十九日に死ぬから、それまでに会いに来てくれ」といい、実際にその予告した日に死亡した。


このような話ばかりだとうんざりするので、ここらで少し話の向きを変えてみよう。

江戸時代の文政年間、京都の医界で名医として知られた中神琴渓は、近江国山田村の貧農の家に生まれたとされるが、そこから独学奮励して医者になった人物である。

彼には次のような「死を予知する」ということに関連した有名な逸話がある。

三十を過ぎたある日、いつものように野菜の行商で大津まで出て、ある髪結床に作物を買ってもらい、そこで一休みしていた時のことである。

床屋の親方が妙なことを口にした。

先程帰った客の老人は気の毒だが近いうちに死ぬだろうと言うのである。

それを聞いて半信半疑でそれとなく気に止めていたところ、はたしてその老人は幾日かして本当に死んだのである。

琴渓は驚いて、なぜ老人の死が予知できたのかしつこく親方に尋ねるとその理由を話してくれた。

これまで何千人もの髪を結ってきたが、死が近づくと決まって代月のところに証が現れるのが分かるようになっただけのことだ」と。

琴渓はこれに大いに感じた。髪結床の親方さえこれだけのことが分かるのである。

自分も医者となりその道を極めれば、人の生死を診断し予見できるようになると。

一大決心をした琴渓は医学書を漁り、その中でも特に六角重任著・吉益東洞閲『古方便覧』二巻を精読・研究し、ついに四十九歳のとき京に出て開業したという。

昔は人の生死を的確に見極めることが、医師の技量の一つであった。

中国の歴史書『史記』・扁鵲倉公列伝にあるように、名医であった扁鵲や倉公は患者の三日後、八日後、半年後の生死を診断の結果見事に言い当てるわけである。

「後漢書」の伝によると、名医華佗(? - 建安13年(208年))などは三年後の病気の再発や十年後の病死を的中さたと記されている。

こうした病状の変化は、すべて人の顔色や脈に現れるという。

古代中国の医学書『素問』・陰陽別論七に、「凡そ、真脉の蔵脉を持する者は、肝の至ること懸絶にして急なるは十八日に死す。心至ること懸絶なるものは九日に死す。肺至ること懸絶なるは十二日に死す。腎至ること懸絶なるは七日に死す。脾至ること懸絶なるは四日に死す。」とある。

病がすすんで臓器まで病に冒されると、おのずと死期が決まってくるというのである。

予後に関して古代の医学書『難経』・二十四難にも同じように脈気と死症について記述があるし、その『難経』・十七難にも「其の死生存亡脉を切して之を知るべきことありや」といって、脈と死症の要諦を上げている。

確か同書に書かれている五十三難の七伝や六十難の真心痛も死に至るものであるが、素人には何のことなのかさっぱり分からないところである。

こうした予後の判定というものが、疾病の軽重や経過からみての判断というものに掛かってくるとき、当然医者と易者とではその判断基準がおのずと違うはずである。

であるが、しかし多分に易者のいう観相術と医術の望診とは似通っているように思えてくる。

人が「命旦夕に 迫る」とき、まさに命が絶えようとするとき、その変化は顔に表れるというのだ。

医学でいう、衰弱したビポクラテス顔貌はやはり死相に違いないだろうし、生命力が失われつつある人はそれ相応の衰退を双眸にも顔貌全体にも現してくるはずである。

確かにそれはいえることである。



rui.jpg



病気見舞いに行って、素人目にもああ、もうこれは長くはないなと不謹慎にも内心思ってしまうことと大差はないのかもしれない。

しかしその道を究めた者となると、そこには逆に格別な技量の冴えというか真骨頂の展開があっても、それはそれでいいのではないのかという気分になる。

ただ類似した情報を並べただけでは面白くないということだ。

名人芸というか、ここでは世間をあっと驚かせるような究極のセオリーが欲しいところである。

人の命に関わる事なので多少差し障りがあるであろうが、広い世間ではそういうちょっとは変わった事象があってもいいのではないかとも思うわけである。

そこでこういう話が出てくる。

『近世奇人伝』に紹介されている中村龍袋という、当時名を知られた観相家の逸話によると、彼は晩年自分の相を観て、「餓死の相が出ている」として家の門を閉じ、弟子たちの出入りを禁じ、絶食してついには餓死したということである。

これなどはこじつけがましく、予知というより予告めいた勝手な自殺行為そのものというべきものである。

易者とはそういう程度のものなのかということになる。


ところが同じ易者でもこれが本場中国となると、そのスケールがまったく違ってくる。

『後漢書』・方術伝によると、折像という易者が自分の死ぬ日を占い予知した。

そこでその命が絶えるであろう日に、長年付き合った親戚や友人一同を自宅に招いて賑やかに酒宴を開いて別れを惜しんだ。

折像は最後に同席した親しい人々に別れの挨拶をして、それが終わると同時に見事にその場でこと切れたという。

わざわざ史書に記録が残されているのだから、実際にそうだったのだろう。

それ以上の確認の仕様がない話である。

こうした易の達人の話はまだ続く。

易聖といわれた衛大経は同じように自分の死ぬ日を占い、その日に間に合うように墓を作らせ、まさにその予告した日に息絶えたという。(『新唐書』・隠逸伝)

この事例もわざわざ史書に記録が残されたのである。

そして最後に登場する易者の極め付きは『三国志』・方技伝に出てくる管輅その人であろう。

この易者の易断は半端ではなかった。

彼は自分自身の死を前もって予告していただけでなく、人の相を占って何と百人以上の寿命を見事に的中させたという。

これこそ驚愕の事実である。

このあまりにも見事な占いに人々は戦き恐れ、半信半疑の者も管輅に生年月日をずばりと言い当てられ、続いていざ死ぬ日を占う段になると、みな慌てて辞退してしまうというほどその易占は神妙であったという。

もはやこうなると単なる予知というより、神業というべきであろうか。

易断は未来を覗いているのではなく、未来からいまを覗いているのだ。

そこには時空を超えた共時性のもとに、一瞬小窓が開くのである。






「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku






jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















posted by モモちゃん at 15:59| 歴史探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

江戸時代の酩酊殺人事件記録の核心に迫る?!

酔っぱらいの狼藉は大目に見よってか?

酩酊による判断能力減退を理由に殺人罪が軽減、沖縄地裁


11月22日、沖縄県那覇地裁は、家宅侵入および殺人罪の裁判で被告に対し、犯行時に「飲酒による酩酊で心神耗弱状態」であったことを理由に25年の求刑を14年に減刑した。

被告の設備工石下慶祐被告は昨年2月日に勤務先の飲み会の後、タクシーで自宅近くまで到着し、面識のない女性の住宅に侵入した挙句、室内にあったナイフで寝ていた女性を数回突き刺して殺害した。

翌日、母親への話では石下被告は犯行を記憶しておらず、「変な夢を見た。気付いたら部屋みたいな所にいて、何かくるまったものを、ナイフか包丁か分からないけど何かでプスプス刺した」などと話していた。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/japan/201611233039014/




玄関の戸を開ける気配がしたかとおもうと、すぐにどどっという何かが倒れるような大きな音がした。

行ってみると、ぐでんぐでんに酔っぱらった友人が三人、重なるようにしてぶっ倒れている。

大家に見つかるとうるさいので一人づづ玄関脇の自分の部屋に引きずっていったが、 その重いことといったらなかった。

しばらく並べて寝かせておいたところ三人とも気分が悪くなったらしく、交互に縁側の方へ這っていって嘔吐しはじめた。

翌朝は多少二日酔い気味ではあっても皆おもしろおかしく昨日のことを話しはじめ たが、どうしたことか飲み屋から出てから後の記憶がてんでないというのである。

しかもである、帰りの電車賃までもすっかり使い果たしてしまっていたのに、どうやってここまで辿り着いたのか不思議でならないという──。
asahi.jpg


これは学生時代の他愛ない思い出の一場面であるが、酩酊が過ぎるとよくこのようなことがあるものである。

昔から浮世の憂さ晴らしということでは、酒は人間にとってなくてはならないものであった。

それだけに江戸時代など、時代背景や環境といったものに対して精神的不平や不満が鬱屈してくると、どうしても酒に走ることが多かったのではないかと思う。

特に昔は今と違ってこれといった娯楽も少なかったし、いわゆる封建制度の厳しい社会体制のもとでは多くの庶民が鬱屈した精神状態に置かれがちであった。

だからどうしても憂さ晴らしの飲酒量が多くなり、やがて体をこわす原因になったのである。

酔っているあいだは日頃の不満や不安から逃れられると、それこそ前後不覚になるまで呑み続けるということが多かった。

これが毎日のように続くとやがてアルコール依存症とか慢性アルコール中毒、肝臓・胃腸障害が出てくるようになるし、やがて精神にも異常をきたすようになる。


記録によると、正徳二年八月二十七日に次のような飲酒が絡んだ出来事があった。

互いに酒好きで仲のよい只介と彦六という二人の武士が犬山で刄傷事件を起こしたのである。

木曽川辺まで遊びに行ってしたたかに呑んでの帰り、ぶらぶらと街道を歩いているうちに酩酊している彦六がいきなり刀を抜いて只介の腕に切りつけた。

ところが只介も泥酔しているのでこれに気付かない。

そのまますたすた歩いていると腕から流れる血に驚き、「ややっ、汝はわれを切りたるか」と只介が叫んだ。

しかし泥酔のあまりこのこともふっつり忘れて、ぶらぶらと二人とも並んで歩いていってしまった。

そして今度は急に思い出したように只介がふらつきながら抜刀し彦六の顔面に切りつけ、切っ先が伸びて股までも切り削いだ。

彦六はそのまま路上にどおっと倒れたが、 只介もよろめきながらそのまま倒れ込むと鼾をかいて眠り込んでしまった。

しばらくして目を覚ました只介が、「──やれ彦六なんぞ臥したる、日も晩れなん、早く帰るべし」と言うと、彦六は草臥したまま起き上がれずに「汝は先へ帰るべし」 と言う。

それで只介はそのままふらふらと帰っていってしまった。

血まみれになった彦六の方は百姓に介抱され、駕籠で家まで運ばれたが疵がひどく二、三日後死亡した。

以上は尾張藩の御畳奉行の日記に記録されている事件であるが、これに類似した奇妙な事件がもう一つ元禄六年六月二九日の条にも出てくる。

「頃日、御納戸に中間三人伏し居りたり。夜半に一人の男、夢を見たりけん、ふと起きあがり、脇指を抜きて一人の男の首を切り落とし、また熟眠す。ややありて一人の男血腥きに目を覚まし、火を点しみるに、一人の男の首切り落とされ、湧血狼藉たり、大い に驚き、熟眠したる男をおこし、何が故ぞと責め問う。かの男も是をみて驚く。夢に汝 等我を切るゆえ、抜き合わせしと覚えて、その後は知らず、夢中に切り殺したるかと。終に籠(牢)に入る」、とある。

これらの事件は記録として残されているだけに、当時としても特異なものであったろう。

やはり泥酔しての刄傷事件といってもやはり尋常ではないし、睡眠中に夢と現実が混同してしまうなど、錯覚というより錯乱に近いものだし、不覚の最たるものである。

こうした事件の様相からして、多分に当時の人々が何かに抑圧されたり、鬱屈するといった過酷な状況下に置かれていたような気がするのである。

これらは所謂、発狂・精神異常とはいえないまでも、心身症、神経症といったものが背後にあるのかもしれない。

文政年間の『甲子夜話』(松浦静山)に、「人事の世に従て変ずるは勿論なり。疾病 もその時世によること一つなり。年若きものの陽症は発狂の如く、陰症は健忘労〓の如く、一種の疾あるを押しなめて、癇症とすること、近世の事なり」、とあるように精神の病をこの時代には心・気の乱れとして認識していたのである。

では癲狂・癇症とは何か。『病名彙解』(蘆川桂洲)には次のように書かれている。

癲狂・俗に云ふきちがいなり。癲と狂と少しく異なることあり。(医学)入門に云ふ、多く喜ぶを癲とし、多く怒るを狂とす。喜は心に属す。怒るは肝に属す。癇症・俗に云ふくつちがきなり、癲癇と連ねても云へり。大人のを癲と云ひ、小児のを癇と云へり。それ癇症は時に作り、時に止む。その癲狂の心を失して妄りに作り、久を経て癒えざる者と、もと一類にあらず」、と書かれている。

酒をたらふく呑んで前後不覚になったり、国会での証人喚問で都合よく健忘症になったりするものは、そうした範疇にもちろん入らない。


むかしから「酒は百薬の長」という。

その一方では、「酒は万病のもと」などともいうのである。

心して、召されよ。







経絡論

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論: 東洋医学史」を出版しました!














奴隷船









「日本人奴隷貿易」ノンフィクションを出版しました!



jidai03



denden3商品詳細
★生体波動測定機器の測定環境も良好に保ちます。ジオパシック・ストレス(風水環境因子)の改善や生体エネルギーのバランス調整にも応用できます。(効果につきましては下記外部リンクのお客様の声をご覧ください↓)
★「電磁番」の広範な効果は生体筋力テスト(Oリング、TL、GSテスト)や波動テストでも確認できます。(関連論文発表)
★「電磁番」はすべて生体波動に同調するようにピアノの調律同様の手法で微調整させて一個づつ手作業で製作していますので、通常の大量生産品とは異なり在庫には自ずと限界があります。
★「電磁番」は治療器具ではありません。防除グッズ、風水グッズとして扱っていただいて結構です。
★製品には詳細な「取り扱い説明書」や健康情報についての資料を添付いたしております。
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
ミツバチと目くらまし電磁波








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街















ラベル:心神耗弱
posted by モモちゃん at 08:13| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする