2018年02月20日

身近にある領有・不法占拠を考える!

やはり新しいのがいい!

愛猫のボンに新しいベッドを買ってあげました。

いままでは籠がベッドでしたが、体が少し大きくなったので大きめの暖かそうなものに変えてやりました。

いまではこんな感じで寝ています。





momobonioyasumi2




















仲良しの柴犬モモとは、夜は同じ部屋に寝ています。

一応二匹にはそれぞれにきまった寝床があります。






momobonioyasumi1


































猫のボンは新しいベッドがゆったりしているので、すっかり気に入っているようです。

これまたすっぽりと寝床に入って寝ています。

ところがここにきて柴犬モモがボンの新しいベッドが気になるらしく、ボンが居ない間にこっそりとボンのベッドに入って寝そべっています。

どうやら自分の寝床と寝心地を比べてみているようです。

やはり新しいボンのベッドが寝心地がいいみたいです。






momobonioyasumi4






















モモは何度叱られてもボンのベットに入って寝ています。

小さいボンのベットに体の大きなモモが乗っかっているので、ボンのベットがすっかりしゃげてしまいました。

モモは叱られて少しすねた表情をしています。

いつものモモがすねたときの不満げな表情です。







momobonioyasumi5



















何度叱られても、やっぱりこちらの新しいベットがいいよというようなモモのこの表情がとても可笑しいいです。

モモは叱られても、ボンのベットから一向にどこうとしません。











「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:領有権
posted by モモちゃん at 12:09| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

緊迫の155mm榴弾砲実弾演習を垣間見る

平和ボケとは言われない

米軍は2019年度の予算案で、155ミリ砲弾15万発の購入費用を要求した。これは当初の予定より825%多い。サイト「Task and Purpose」が報じた。2018年02月17日
https://jp.sputniknews.com/politics/201802174589611/


いわゆる大砲である榴弾砲の発射音はもちろん、着弾したときの爆発音も凄く迫力があります。

昔は大筒、国崩し、大砲、カノン砲とか呼ばれていました。
日本でも16世紀には西洋から輸入されていたのですが、鉄砲同様に次第に国産化もされていきました。

当初は陸上の戦闘で使われましたが、海洋での戦いでもオランダ製やイギリス製が軍船にも搭載されるようになります。

大型の軍船には40門前後の大砲が積載され、砲手も戦闘要員として乗船していました。

現在は無反動砲や榴弾砲が主流のようです。

2,30キロメートルの短距離の攻撃には軽量で機動性がある榴弾砲が活用されています。

日本国内での米軍実弾演習でもこの榴弾砲実弾発射演習が実施されています。





アメリカ陸軍 M119 105mm、M777 155mm榴弾砲









M777榴弾砲(155mm)砲撃訓練・タリスマンセイバー2015 - M777 Howitzer Live Fire, Talisman Saber 2015












「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:平和ボケ
posted by モモちゃん at 08:23| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

意外にも千両箱は重かった!

掛かり付けのお医者様とはちと違う?

侍医とは古くは典薬寮に属し、天皇の脈を診、進薬を掌った医師をいう。

戦国時代になると各大名家が、宮廷をならって侍医を抱えるようになった。

昭和天皇の侍医団の真剣な対応は我々の記憶にもあるのだが、侍医という制度は常にその時代の最高権威の医師と医療技術が投入される体制をも意味するものである。

歴史的にみても宮廷はもちろん、大名や身分の高い人はこのような掛かり付けというより専属のお抱え医師団を持っていた。

と、堅苦しい感じで紹介すると息苦しくなるが、庶民にはまったく関係のないことだけに何と言うこともない。

話は単純である。権威ある王室直属の専属医師団のことである。

チャングムやホジュンの韓国ドラマを観ておられたら、すでにその辺りはご存知であろうと思う。

日本の天皇家の侍医団の場合は日頃から、毎日欠かすことなく朝と晩の二回、おぬる(体温)とお脈を頂戴して拝診し、かつ、「おとう (大便)」と 「おじゃじゃ(尿)」を拝見しつつ、さらにまた週一回は念入りな「定期拝診」が実施されるといった万全の体制をとって日夜その重い任にあたっていた。

いまどきの教科書には書かれてはいないが、本来権威ある制度なのである。

ここには歴史と伝統とに裏打ちされた格式そのものがあるだけに、侍医というものはそれ相応の身分が保証され権威もそれなりに高かった。

現代の皇室の医師団も同様である。

侍医ということでまず思い出すのは戦国中世の曲直瀬道三(一五〇七〜一五九四)であり、その一門である。

桃山時代より江戸時代にかけて宮廷と幕府に仕えた医家の名門である。

初代の道三は天文十五年(一五四五)に将軍足利義輝の病を治療して効があり侍医となったが、さらには豊臣家、徳川家、細川家、三好修理、松永弾正、毛利元就など戦国の錚々たる武将に重んぜられた。

道三は、それだけでなく医学教育や医書の著述でも大きな功績があり、我が国の実証医学の先駆けとなった名医であった。

曲直瀬玄朔(二代目道三)も名医の誉れ高く、正親町天皇や式部郷親王、また関白秀次の治療でも効がありその侍医となっていた。

文禄四年(一五九五)秀次は暴虐の振る舞いで秀吉によって自害を命ぜられたが、このとき玄朔は秀次の侍医として側に仕えていたということで気の毒にも陸奥の国へ流されてしまった。

秀次が排除された際に、まともにとばっちりを食らったのである。

慶長三年(一五九八)後陽成天皇が病に倒れられ、名のある医家達が治療にあたるが効能なく、ついに玄朔の罪を免じて京へ招くことになった。

玄朔が薬を献じたところたちどころに著効があり、天皇は短時日で治癒された。 

やはり名医だけに腕は確かであった。

戦国の大名で、こうした侍医集団の充実にもっとも力を入れたのが徳川家康であった。

彼は多少太り気味ではあったが、日ごろから粗食で養生に努め健康管理には殊のほか注意を払っていた。

家康自身が医術・本草学(薬物)に詳しかったことは当時のいくつかの記録からも窺えるし、三河にいたころは減慶、長閑という明人医師までも傍に召し抱えていた。


tatami_20130611163255.jpg 




さらに家康は、天下平定後は久志本左京や半井、曲直瀬、野間、竹田といった一流の京の医師を揃えていたし、他に旧武田家に仕えていた板坂卜斉、片山宗哲などの名だたる名医が集められて、侍医として傍近くに控えていた。

家康の場合はただ名医を側近く召し抱えるだけでなく、これらの医師に対しては常に新しい医学知識の習得に努めさせていた。

それは長崎よりいち早く中国や朝鮮の医学書を取り寄せ、自ら研究するといった家康の積極的な対応にみることができる。

たとえば朝鮮の『東医宝鑑』や中国の「本草綱目」を入手すると直ちに、侍医らに読ませていることでも分かる。

そうした海外の医学情報には家康はことのほか敏感であったわけである。

家康は最良の医療が受けられることを念頭に、有能な侍医(奥医師)の体制を調えようとして高禄で召し抱え、しかも子々孫々まで医家として仕えることを命じた。

ところが、当然といえば当然のことであるがこの医家の世襲、家禄を継ぐということの弊害が次第に現れてきたのである。

要するにいかに医家の名門とて、そううまく名医がたて続けに出るわけがない。

なかには医者に不向きな者や、見るからに愚鈍の子弟が目立ちはじめたのである。

これは如何ともし難いことであった。

事は将軍家の健康管理、医療体制の根幹に関わってくる重大事であるだけに幕府も放置しておくことはできなかった。

こうなると幕府は家柄に関係なく、腕のよい藩医や町医からも一代限りという条件はあったものの次々に奥医師に抜擢するといった思い切った対応策を講じたのである。

こうした奥医師といわれる者は二十人前後おり、六人づつ交代で江戸城に出仕し、同時に外科、眼科、鍼医が二人づつ三日ごとに出仕するという決まりであった。

毎朝この八人の医師が総掛かりで将軍を診察(脈診)するのであるが、その様子そのものは実におかしなものであった。

通常この診察は午前中御髪番が結髪をしている最中にお脈伺いということで始まるのであるが、医師が二人一組になって左右より将軍の手を取って片方ずつ脈を拝見する。

脈診中は医師は決して顔を上げることはできず、常時頭を低く垂れて前傾したままへんてこりんな姿勢でおそるおそる行う。

このようにして四組の医師の代わる代わる脈診するのが徳川家の伝統的診察法であったが、実際のところどれほど機能したか疑わしい。

これら奥医師は大奥の御台所や側室の定期健康診断も受け持っていたし、二の丸、西の丸にいる世継ぎらを診察してまわった。

奥医師の頂点に立つのが典薬頭であるが、若年寄の支配下にあって幕府の医療行政を統括していた。 

これを医家の名門半井・今大路両家が代々世襲した。

この下にいる奥医師は二百俵高、御番料二百俵ぐらいの家禄で大した待遇ではなかったが、法眼・法印といった権威が与えられていたし、そのアルバイト収入が莫大であった。

慶安三年(一六五〇)正月、奥医師狩野玄竹は幕府の命をうけ老中堀田正盛の急病を治療したが、これを首尾よく全治させて幕府より褒美として千両賜った。

更に堀田家からも治療代として千両が届けられ、つごう二千両が薬礼となった。

これが先例となって、これ以降奥医師の薬礼としては千両が通例となった。

千両とは莫大な金額である。

千両箱一個で三十キロぐらいあるから、時代劇にあるように盗賊といえども肩に担いで逃げ回ることは出来ない。

二人がかりで運び込まなくてはならないから、篭屋を雇って運び込んだのであろう。

当時の1両の貨幣価値はというと、一両あれば普通の一家が1ヶ月間ゆったりと生活できたということから考えれば、このときの千両がいかに莫大な礼金であるかが分かるはずである。

このように侍医の待遇がよいのは、その責任の重大さとまったく無縁ではなかった。

かって朝鮮の李朝王朝においては、王の眼疾の治療に失敗してしまった医師団は即刻処刑されたのだという。

まさに侍医とは、本来命懸けの職責であった。


魏の曹操は、頭痛や眩暈(めまい)の持病で苦しんでいたが、そのこともあって天下の名医として知られる華佗を典医として傍に置いていた。

華佗は巧みな外科手術による治療や内臓疾患の治療を得意とし、多くの薬物に精通した名医としても有名であった。

華佗は曹操を診察して、持病の頭痛や眩暈は鍼治療で一時的に解消できるが、それだけでは根治させることはできないことを曹操に伝えた。

そしてその病を根治させるには「麻沸散」という麻酔薬で麻酔をかけ頭部を切開手術しなければならないと言うと、猜疑心の強い曹操は手術にかこつけて自分を殺害するものと疑った。

それでなくとも当時は典医といっても医者の身分はきわめて低く、華佗は士大夫としての扱いもされなかったことで不満が募っていった。

華佗は典医という窮屈な状況を嫌っていたわけで、妻が病気であると偽って故郷へ帰ってしまい曹操のもとへは戻ろうとしなかった。

このことに曹操はひどく激怒して、ついには彼を捕縛し投獄すると終には華佗を殺してしまった。

周囲から華佗の命乞いがあっても曹操は「鼠一匹の命に何のことがある」といって怒りにまかせて殺害してしまうのだが、曹操の持病の頭痛や眩暈を治せるのは華佗の鍼の技量しかないことに後から気が付く。

さらにには曹操の庶子で才気煥発な曹沖が病で倒れた時、適切に診断治療が出来る医者が傍におらず夭折させてしまった事を後々まで後悔することとなる。

侍医は得がたいのであった。








「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:治療
posted by モモちゃん at 19:39| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

売れそうにない本を書いてしまった!

東洋医学の本を出しました!

私事ですが、今回ちょとした専門書をアマゾンから出しました。

中国の伝統医学の基礎理論である「経絡」や「気」についての解説本です。

紙の本にすると約300ページ以上のヴォリームになります。

対象は鍼灸師や整体師、気功師などの東洋系の治療家の方向けです。

東洋医学といっても一般の方が読まれたらちょっと難解な部分もあるかもしれません。

人体の「経絡」や「気」というと、一般には目には見えないものだけにどうしても半信半疑に捉えられがちですが、長年人の体に触れているような治療分野のセラピストや鍛錬を続けてきた武道家には感じられるようになります。

さらにはこの人体の「経絡」や「気」が分かるようになると、これらを介して治療に必要な身体情報が取り出せるようになります。

一口で言うと、体調不良の様相や状態が気の流れや生体経絡の状態を確認することで、いろいろな反応のレベルで分かってくるというわけです。

かっての古代中国の医師たちはみなこの伝統的な手法を巧みに使って患者を診断し、治療を施していました。

精密な診断機器どころか、体温計さえない厳しい状況であらゆる病人を診ていたのですから驚きです。

そうした二千年前の紙さえなかった時代の最古の医学書や薬物書も残されています。

すでにその時代に人体の「経絡」や「気」についての詳細な情報と、それを使った治療技術とが記されていました。

古代人は人の体内では血だけではなく、気というものも全身くまなく流れていると考えました。

通常人体には心臓による血液循環が常時全身に隈なく及んでいるのですが、これとは別にさらに目には見えない生体エネルギーの還流があって、それが特定のライン(経絡)を常に流れ続けているのだと古代人は考えていたのです。

古代ではこの人体の「経絡」や「気」の流れが生命活動の源泉であり、人体の生理活動そのものであるとみたのです。


これをさらに分かり易くいうと、生命活動においては血液のような目に見えるいわゆる分子量の大きな液状物質としての流れ以外にも、さらに分子量の小さな目には見えない極小のもの(気)の流れが生体内にはあるという捉え方なのです。

西洋医学では、この全身の血液循環のシステムが理解されたのは16世紀になってからでしたから、この点だけをみても古代中国では先駆的な生理観がすでにあったことになります。

同時にそこには血液循環だけではなくて、根源的な生体エネルギーである生気の流れが人の生命活動(栄養・免疫)を維持しているという考えがあったのです。

つまり病気になるとこれらの生理的な還流現象が阻害されて気の流れが滞るとその変動はそのまま人体の体表面の「経絡」上に病変として現れますので、その変調を診て病状をより詳しく捉えようとしたわけです。

これを説明するのに古代の中国人は膨大な数の竹欄に記述して、まとまった医学書として後世に残しました。(『黄帝内経』)

古代の医師たちは顔色を診たり、声を聞いたり、体調を問診したり、さらには直接体表面に触れたりして病人を診察したのですが、もっとも特徴的なのは脈状によって体内の状況を捉えようとしたことでした。

そこでは血液循環だけではなく、脈を直接診ることによって体内の気(生命エネルギー)の還流の様相を巧みに補足することでした。

古代の医師たちは脈の状態や体表面の経絡を探る感覚を研ぎ澄ますことによって体内の気(生命エネルギー)の還流現象をとらえるという独自の術式を考え出したことで、いわゆる機械器具を一切使わずに補足できる診断技術を確保したということになります。

同時にそこから、この体内の気(生命エネルギー)の還流を正常な状態にもっていくのに適した独自の治療技術を確立していきました。

それが現在の伝統的な鍼灸の術式であり、湯液(漢方薬)であり、導引吐納(気功法呼吸法)・按ギョウ(整体術・医療体操)といった治療技術に繋がっているということになります。

うがった見方で言いますと、古代中国においてはこうした人体の「経絡」や「気」を診る診断法と治療技術とが見事にセットになった形で、すでに合理的な側面を見せて治療システムそのものがほぼ完成していたということが窺えるわけです。

事実、この大陸の医術は古代の日本にも伝わりましたが、おおよそ奈良平安期から江戸時代まで、いわゆる西洋医学が入ってくるまでの間はこうした東洋系の医学が占めていたことになります。

現代でも、日本には伝統的な東洋医学として漢方や鍼灸が継承されてきています。

当然そこでは「気」や「経絡」という専門用語が使われます。

数千年という歴史の流を経て淘汰されてきたこれらの古代の医療技術は、いまでもその原型を残したまま廃れることなく残されてきたということは、生体の「経絡」や「気」というものの存在がいまでも無視できないものであろうと思う理由でもあります。

意外なことですが、「経絡」や「気」というものの実態を考える上では、現代の最先端の量子力学は非常に参考になると考えています。

それも、この上なく相性がいいのです。

「経絡」や「気」についてに関心を持っておられる治療家・セラピストの方々に是非ご一読いただけたらと思います。





経絡論







「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論: 東洋医学史」「
Kindle版








「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































posted by モモちゃん at 18:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

日本の古代巨石遺跡の謎に迫る!

九州筑後地方には太古の巨大ピラミッドがある


日本国内にもピラミッドがあるという話しは昔からあった。

山全体であったり、巨大な自然石の外観からそのようにいわれることもあった。

ここで唐突に九州の福岡県筑後地方に太古の巨大ピラミッドらしきものがあるといわれたら一様に驚かれるであろうが、当然のことであるが大抵は怪訝な顔をされるのではないだろうか。

だが、意外にも筑後のピラミッドといわれるだけの古代遺跡そのものは実際に存在する。

それも大正時代に現地を訪れて調査された結果、「これはまさに筑後のピラミッドだ」と逸早く声高に叫んだ考古学者もいたのである。

これとてにわかには信じられないであろう。

筑後のピラミッドといわれる遺跡そのものは、みやま市瀬高町山門にある広大な古代遺跡「堤古墳群」ともいわれるものである。

それ自体は本物のピラミッドのように、地上高く聳え立っているわけではないことだけは最初に断っておかなくてはならない。




tutumi1



















それが「筑後のピラミッド」とまでいわれたのには明確な理由がある。

縦横220メートルに及ぶ広さに多くの巨石群が散在している様子から、ここが「筑後のピラミッド」と言われだしたわけであるが、たしかに見た目にも他に類をみない規模の特異な遺跡群が存在していることは事実である。

江戸時代は、巨石の間を一面に草が覆っていたという。

現在では遺跡群の真上には五、六十軒ほどの民家が立ち並んでおり、それらの巨石による遺跡そのものはすべて私有地内にある。

この堤古墳群については、その大きさと巨石群の配置の規模から地元の郷土史家からは、度々「卑弥呼の墓」ではないかと指摘されてきた古代遺跡でもある。


それだけに、筑後山門周辺の古代遺跡や風水ポイントを語る上で見落とすことの出来ない重要な遺跡の一つといえる。

堤古墳群の真東には天満神社が隣接していることからみて、古代の祭祀と関連があったであろうと想定出来る。

天満神社自体は古来より主神の堤大国玉神が祭られてきたが、度々の合祀で名称も変わって現在は天満神社といわれている。

地図上に示すと以下のようになる。






tutumi2



















堤大国玉神というのは筑後一の宮高良大社(久留米市)の「天慶神名帳」にも記載されている古代の神名であり、おそらく古代九州王朝時の神格であったと思われる。

後々神社名も変えられてしまってはいるが、無視しがたい古代の重要なポイントであったことが覗える。

しかしながら、遺跡自体が広範囲に広がっていたことや明治期以前より民家がすでに建っていたこともあって、それまで本格的な発掘調査などは行われなかった。

巨石の間から古代の遺物が頻繁に出てきていたことや巨石に沿って井戸を掘っていっても、巨石の底部までたどり着かないといった話しが伝わっていた。





tenkei2




















この地域に集中する古代遺跡群について考える上で参考になる一つの史料がある。

山門周辺はいくつかの村々が散在していたが、明治時代になって当時の山門村村長野口新太郎は村内の耕地面積や遺跡群をあらためて調べてまわっていた際に、そこで驚愕する事実に遭遇した。

村長はこのとき村内の古文書の精査も同時に行ったのであるが、調査の過程で氏子であった古い家から、代々受け継がれてきた遺跡群にまつわる古めかしい文書が次々と出てきたからである。

誰もが始めて目にする文書である。

難解な漢文で書かれた古文書であれば、一体何が記されているのか氏子らにもまったく分からない。

純朴な村民は村長を信頼して、それらの文書をすべて預けたのであろう。

村長が目にした古文書には驚くべき事跡、縁起が連綿と記述されていた。

このとき、思いがけず郷土の古跡の由来を知った村長野口新太郎はそれこそ身が震える思いであった。

記録には次のようにある。

「明治23年、山門村村長野口新太郎が、このような古文書があれば官幣大社が設立され、耕地がつぶされること憂いて、代々朝日、堤、藤ノ尾に伝わりし古文書を焼き捨て、また車塚を神社跡地として払い下げを受け、老木は入り口の一本松を残して伐採し、塚も一間あまり切り崩して四周の堀を埋め、南北二十七間、東西百十五間、高さ二間を保存したり(注:車塚とは、堤古墳群の真西にある前方後円墳である。)」(「邪馬台国探見記」渡邊村男著・「誰にも書けなかった邪馬台国」村山健治著)

村中にいくつもの巨大な遺跡群をかかえて、苦しい立場に立たされた当時の村長の様子が伝わってくるようである。

当時の農地は、農民らの絶対的私有権などなかった。土地の所有権など簡単にお上に接収される時代であった。

村内の土地から何らかの貴重と思われる文書や遺物が掘り出されれば、お上に届け出なければならない。

それでなくても北部九州には夥しい数の遺跡が存在する。そのすべてを村内で保存維持していくことなど不可能であった。

村内で塚や遺跡などが広範囲に広がっていたりすると、特に平野部辺りでは農家の生産活動や幹線道路の設置工事などに支障をきたすことが少なくなかった。

撤去するかそのまま保存するかで、地元でも氏子の間でも利害関係から話し合いが紛糾する場合さえあった。

昔は村内には先見の明がある人物がいて、古い遺物を手際よくお払いして片付けてしまうということも少なくなかった。

当然、こうした古い記録が公になれば大変なことになると村長は判断した。

このとき村長の決断で、周辺の神社や遺跡関連の古文書を掻き集めて、後々のことも考えてそれらをすべて焼き払ったのである。

それでなくても、この辺りの耕地からはいろいろな遺物が出土する。

しかもお上から、いつ田畑が取り上げられてしまうか分からない時代である。

文化財保護法が出来るまでは、道路工事で偶然発掘された遺跡は工事の邪魔になるのでたちまち破壊されてしまっていた。

古代遺跡には何の価値もなかった時代であった。

子供の頃、わたしもそうした現場を見ていた。


そのときの村長野口新太郎とて同様に考えたことであろう。

肝心の記録文書さえなければ、遺跡の存在価値もいずれ忘れ去られよう。

平成の時代もさかんに町村合併が実施され、固有の古い地名も新しい地名番地に整理統合されて次々と消えていった。

まったくこれと同じことであろう。

記録が抹消され、伝承されてきたものが一旦途切れれば後は人々の記憶からもすべて忘れ去られるだけである。

地元住民の生活もかかってくるとなるとそうした決断に至ることがあったとしても、いまの日本人なら何ら抵抗はないだろう。

まあ、とにかく2千年以前の遺跡や遺物がいまも残っていると言うことは稀有なことなのだと、ここでは喜ばなくてはなるまい。

そうした状況で、厄介な古文書は廃棄できたが、村長にもこの地の巨石だけは巨大過ぎて片付けることは出来なかった。

遺跡群だけが取り残されたのである。

この山門の堤古墳群の存在に、最初に学術的に注目したのは明治大正時代の郷土史家石田昌であった。

幸いなことに巨石群に興味を抱いた人物がいたのである。

当時書かれた石田昌の調査報告資料(遺稿)には非常に興味深い記述がある。
fuu


 「そは先年余が発見したる女山の神籠石と並び称すべきものにして、十数個の巨石点在せるあり。その石はおおむね方形を成し、小なるものといえども地上に露出せる部分のみにて二間余りの面積あり。ある人其の石にそいて井戸を穿ちたるに、巨石の根に達せざりしと。この一事を以てもその大きさを推測すべく、とにかく大阪城壁の巨石以上と見て可ならん」
さらに、 「魏志に所謂「卑弥呼以死、大作塚、径百余歩、殉葬者奴婢百余人」とせるも、あにこの遺跡にあらずとせんや」
と、独自の見解を述べている。

この報告を受けて堤古墳群を学者が訪れるきっかけとなり、ついには東大教授の白鳥庫吉や郷土史家の渡邊村男らが、大正2年8月に現地に直接足を運んで巨石が並ぶ遺跡を視察し調査した。

このときの調査報告書の中で、
「埃及(エジプト)のピラミッド築くが如きも亦之に類するものなり」(「邪馬台国探見記」渡邊村男著(柳河新報社大正4年刊)と、同行者一同驚きと感嘆の声を上げていることが明記されている。

それから半世紀ほど経った昭和40年代になって、当初より堤古墳群の調査されていた地元の郷土史家村山健治氏が、その研究過程でここが古代の重要な天文観測地点であったことを解明されて古代史関係者の注目を集めた。





fuu1
天満神社より東方向の山を望む。















遺跡そのものが古代の天文観測地点ということで、いよいよ本物の古代ピラミッドの様相が整ってきたというわけである。

村山氏から1970年頃、古代の天文観測の詳細な説明図が書かれた年賀状をいただいた。(右図)

当方は当時、北部九州の徐福渡来伝説を追跡していた時期だったので、そこに描かれている天文ラインには思わず引き付けられた。

図のように春分・秋分に、堤古墳の観測点から八女日向神社、筑紫の日向に伸ばしたその日の出方向の延長線は、さらに地図上で先に延ばすとそのまま和歌山県の新宮市に到達することに気付いた。

奇しくも九州の徐福渡来地と紀州の渡来伝説地点とがこの天文線上で繋がったのである。

siki
古代九州に渡来し、その足跡を残したとされる徐福は、九州北部を拠点に数年間に渡って各地を探索したと伝えられている。

その有力な拠点というのが、有明海沿岸地域の古代筑後地方一帯である。

「童の男女三千人を遣わし、之に五穀の種子と百工をおくりて行かしむ。 徐福、平原廣澤を得て止まりて、王となりて帰たらざりき 」(「史記」・准南・衡山列伝)



堤古墳群が、直接徐福とも関連するのかどうかは推測の域を出ない。

ただ、その規模からみれば、巨大な石材を移動させる高度な土木技術があったはずであり、これはこの地に大陸よりそうした技術がすでに伝播していたことだけは確かであろう。

この地の巨石がどのようにして人力で、どこから運ばれてきたのかは不明である。

古代の祭祀が絡んでいると考えると、どれほどの王権があったのかも考えなくてはなるまい。

これはまさに古代の九州王朝、さらには徐福の筑後・熊野風水ラインとも言うべき展開になってくる。

この風水ラインが渡来後の徐福一行の移動方向とぴったり符合するというわけで、当時すでに海上の移動と同様に北斗七星を観測したりして、綿密な天文による計測が行われていたのではないかと推測するところである。












「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:九州王朝
posted by モモちゃん at 09:41| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

高額請求メールを突然受信してしまいました!

有 料 超過 分の『未納 料金 』をお支払下さい 1 件のメッセージ

本日、ご請求額:【453,600円】という恐いメールが届きました。

それも支払期限:本通知閲覧後24時間以内というものです。

まったく身に覚えがないだけに、怖くてブルブルです。

株式会社DMMサービス という会社名も知りません。

なのに高額の請求が来ているのです。

こんなのって怖いですよね?

それでなくても日本のネット環境はいつもスリリングでとても愉快過ぎるのですが、ときたまこうした怖いメールがどこからとなく送られてくること自体が、何やら底知れぬ危うさを秘めているという感じなわけです。


その怖いメールの内容をこっそり紹介しますね。


ここから引用です。

「2月13日
通知済

アカウント削除の申請のご案内をお送りしましたが、その後ご連絡がありません。
手続きの意思確認が取れていないため削除申請が保留となっています。

早急にアカウント削除処理を行わない場合は、月額の利用料金、延滞金が更に加算され続けることになります。
既に弊社の担当弁護士が訴訟を提訴しており、第一回公判期日までに本状によるアカウント削除が行われない場合は、給与等の全財産の差し押さえ等も行うとの事で管理元から連絡が来ております。


◆現在アカウント停止中◆
ID:【*************】
未納金:【432,000円】
遅延損害金:【21,600円】年利5%
合計ご請求額:【453,600円】
支払期限:本通知閲覧後24時間以内

本日中にもアカウント削除を行わないといけない状態にまで期日が迫っておりますので、コンテンツ利用の継続意思がない場合は、速やかに手続きを再開してください。
確認をし、真剣に対応して頂けるのでしたら、【アカウント削除申請】と本通知に記載してご連絡下さい。

 
本通知閲覧後24時間以内にご連絡がない場合は、その旨を東京第一弁護士会所属の弊社の担当弁護士に報告し、正式に利用継続の意志があるとみなし、月額の利用料金が再度発生する手続きを行いますので、ご了承下さい。
なお、全ての未納金に対し、アカウント削除等何らの意思確認が取れなかった場合は法的請求に移行されますのでお早めにご対応願います。


▼会社概要▼

・会社名
株式会社DMMサービス
・本社所在地
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー
・資本金
1,000万円
・設立
平成11年11月17日
・代表取締役
片岡新平
・業務内容
無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタル
※DVDレンタルは株式会社DMM.com Baseに業務委託。
・お問い合わせ先
24時間メールにて対応
電話でのお問い合わせは、法人様専用ダイヤルとなってます。

【反社会的勢力排除宣言】
株式会社DMMサービスは、反社会的経済活動により利益を追求する集団又は個人、(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止し、組織的に反社会的勢力を排除するため、次の基本方針を宣言します。

1.私たちは、反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
2.私たちは、反社会的勢力とは、商品及びサービスの提供その他一切の取引を行いません。
3.私たちは、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
4.私たちは、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然とした態度および法的対応を行います。
5.私たちは、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません」

引用終わり











「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































posted by モモちゃん at 15:39| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中東文化圏の華麗な踊りと打楽器奏法

華麗な女性の為のエクササイズ

中東のベリーダンス(Belly dance)をご存知ですか?

ベリーダンスは世界でもっとも起源が古い舞踊として知られていますが、古代のエジプト、トルコといった中東のアラブ文化圏諸国で広まったものです。

世界的にはオリエンタルダンスとして人気がありますが、中東の踊りとして現代ではショービジネス化したものが多くなっています。


ショービジネス化したことから多くの人の目に触れるようになったともいえます。


ベリーダンスにも国や民族によって、ダンス様式だけでなくそれぞれの民族音楽や衣裳などそのスタイルが異なっています。

もともとベリーダンスは女性の親族や女性同士の社交の場でさかんに踊られていたものです。

中東のアラブ文化圏では、こうした伝統的な踊りを通じての女性同士の親族間の繋がりがきわめて深く広範であるともいえます。

定期的に親族間での宴会(パーティー)が開かれるわけですが、その場を盛り上げる踊りは、女性の為の社交的な伝統文化として永く伝承されてきた歴史があります。

しかもベリーダンスは骨盤内臓の血行が促進される健康効果があることもあって、いまでは女性の健康を意識した伝統的で華麗なエクササイズとしても世界中で注目されてきています。



個人的にはベリーダンスで演奏される打楽器のダラブッカ(ドラム)の心地よいリズミカルな響きが好きです。

ダラブッカは、タブラ、ドゥンベク、ダラブッケともいい、膜鳴楽器に分類される打楽器です。

通常はベリーダンスの伴奏としてアラブ音楽やトルコ音楽でよく使われます。

ダラブッカの伝統的な演奏スタイルは、ベリーダンスの伴奏として発展してきただけにダンサーが踊りやすいように、メリハリの利いた簡潔で力強いフレーズが多く使われます。

通常のベリーダンスの伴奏では、伝統的なエジプトスタイルの2拍子系、4拍子系のものが最もよく演奏されます。

踊る時の足の動きにぴったり合っているように思えます。

ベリーダンスは生活の中に広く浸透しています。

特に結婚式では祝福の意味もあって、プロのダンサーがその場で踊って雰囲気を盛り上げる伝統があります。

とても楽しそうで華やかな感じがします。







Playing Darbuka Egyptian Style - Belly Dance Music









GENCER SAVAS - DARBUKA SOLO & BELLY DANCE SHOW










Sadie Bellydance and David Hinojosa Drum Solo Berlin 2015









Sadie and David Drum Solo Switzerland 2016








「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































posted by モモちゃん at 12:52| 伝承記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本に迫り来る危機、第二弾?!

次は鬼界カルデラか南海トラフか?

世界一の地震国日本の歴史といえば、この地震との度重なる遭遇の歴史そのものでもあった。

記録として残されているのは、わずか千数百年分に過ぎない。

有史以前からの大地震と津波によって、九州や本州中央部、さらには東北において、いくつもの文明や王朝が壊滅したという古史伝承の類がある。

日本の地下にはそうした埋没した歴史さえも人知れず存在するということである。

地震予知は不可能であるということは、物理学者や地震学者が一番よく知っている。

しかしながら巨大地震が発生するであろうことは、その予兆現象を観察集積していけば次第に分かってくる部分もあるのは確かである。

現に鬼界カルデラや南海トラフといったマグマ溜まりがあることが分かっている。

これらの巨大さは、まさしくわれわれの想像をはるかに超えたものである。

これらがある限り日本列島は常に崩壊の危機と直面していることになる。

現代ではこうした自然災害の危険と同時に、原発や巨大ダムといった施設、高層ビル群、高速道といった建造物群が大きな被害を受ければ、さらなる崩壊が二重、三重と重なる事態が発生することとなる。

ここで鬼界カルデラか南海トラフといった未曽有の規模の大地震が発生すれば、数千万人単位の被害さえもが発生することがすでに想定されている。




“リアルな恐怖”南海トラフ起きたら・・・CG映像公開(16/09/28)











南海トラフ巨大地震












カルデラ爆発 国家を滅ぼす最強最悪火山大噴火  











世界一危険な火山は日本に!カルデラ噴火で日本は崩壊へ進むのか!?《衝撃》












「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:未曾有
posted by モモちゃん at 08:45| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

「奈良の春日野」を歌ったのは吉永小百合さん?

「フンフンフン、シカのフン、黒豆やー」

最近は山裾で野生のシカの姿をよく見かける。

野生シカの急増で、毎年冬の時期は厳しいようで、餌を求めて鹿が山裾まで頻繁に降りてくる。

そうした鹿は、植樹されている樹木の皮や新芽をかじってしまうので山の植生が荒れる。

特に柔らかい幼木の樹皮がやられてしまう。

鹿に樹皮がかじり取られれば、いずれ木は枯れてしまう。



P3100423















シカのフンは豆状の丸い形をしていて、ウサギのものによく似ている。

足元にバラバラと広範囲に散らばっている。







P3100424

















たしかに鹿のフンは黒豆そっくりである。

鹿のフンを見つけると、何故だかいつも吉永小百合さんの歌、「奈良の春日野」を想い出してしまう。

フンフンフン、シカのフン、黒豆やー」である。

この歌の存在はあるテレビ番組で、明石家さんまさんが紹介していて、そのとき始めて耳にした。

吉永小百合さんも最初歌われるときは戸惑われたのかもしれないが、何だか素朴な曲調で名曲だと思う。







♪奈良の春日野 吉永小百合










「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:野生ジカ
posted by モモちゃん at 08:33| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

常夏の夜の音楽祭と踊り・ワイキキビーチ

ワイキキビーチの夜

ワイキキビーチは夕方も人出があってにぎやかです。

何だか夏祭りか花火大会の夜の雰囲気があります。

午後は気温が少し下がって、意外にもしっとりとした空気が漂っている感じがします。

これも日本の気候とはまったく違っています。





P1014517




















南国の明るい昼間の情景もいいですが、夕方の光景も素敵です。

夕方まで海に入って泳いでいる観光客も少なくありません。







RIMG0024




























皆さん、水平線に太陽が沈んでいく瞬間に一斉に感嘆の声をあげます。

大きな太陽が沈むといきなり夜がやって来たという感じになります。







RIMG0025



























そしてビーチでは慣例の音楽とフラダンスのショーが始まります。







RIMG0023


























巨大なガジュマルの木の下にステージがあります。

この雰囲気はあまり日本ではないように思います。








RIMG0026



























南国の夜 和田 弘とマヒナ スターズ










渚ゆう子『南国の夜』










「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件








カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
電磁波被曝対策PM2.5汚染・感染症対策ペットの電磁波対策




















































ラベル:南国の夜
posted by モモちゃん at 08:58| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする