2017年02月28日

走り回る多機能お手伝いロボットがついに登場!

相棒と呼べる日が来る!

お手伝いロボットの進化がもうどうにも止まらない。

ロボットも世代が変わる度に凄いスピードで進歩し続けている。

動き回るだけでなく、周りの環境に対応した俊敏な反応が出来るようになってきているのが見ていて良く分かる。

これにAI(人工知能)が装備されたら、凄いことになりそうである。

力仕事や運搬作業もAIロボットが代行してくれる時代が、もうそこまで来ている。




Introducing WildCat







Introducing Spot








MIT cheetah robot lands the running jump







Introducing Handle













jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

posted by モモちゃん at 16:48| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

漢方医李清雲は未曽有の長寿記録に挑戦した?!

人はいくつまで生きられるのか?

2016年のAFP=時事 10月6日付けで、人の寿命の「上限」を発見したとする研究論文が発表された。


米アルバート・アインシュタイン医科大学(Albert Einstein College of Medicine)の研究チームは、世界40か国以上の人口統計データを詳細に調べ、長年続いた最高寿命の上昇が1990年代にすでにその終点に「到達」していたとし、最高寿命の上昇は1997年頃には横ばい状態に達していたという。

その1997年という年は、奇しくもフランス人女性ジャンヌ・カルマン(Jeanne Calment)さんが前人未到の122歳と164日で亡くなった年でもあった。

論文の共同執筆者で、アルバート・アインシュタイン医科大のブランドン・ミルホランド(Brandon Milholland)氏は、AFPの取材に「それ以降は、世界最年長者が115歳前後という傾向が続いている」と指摘している。

要するに現代医科学のデーターによれば、人間の寿命は120歳辺りが上限であるとするのがどうやら定説ということになりそうである。

ここまではいわゆる西欧圏の科学的常識ということになる。


これが中国文化圏ともなると、これとはまったく違ったものの見方がされる。

西欧圏とは異なる生命観、健康観が提示されてくるところが実に面白い。

その中国文化圏で、世界一長生きした人物といえば李清雲(Li Qing Yun / リ・チンユン)という名前がまずその筆頭に挙げられる。

彼は何と256歳まで長生きしたといわれ、現代でもそう信じられている伝説的人物である。

李清雲は1677年に生まれ1933年、256歳で亡くなったとされる。

李清雲の画像はネット上に紹介されている。


li-ching-yuen

清王朝の9人の皇帝の時代を過ごしたという超人であるが、とにもかくにもにわかには信じられないような驚くべき話である。

李清雲とは一体何者なのか?

李清雲という人物は10歳頃から伝統的な漢方医学を学びはじめ、その後中国各地を遊学しながら隈なく歩き回ったという。

彼は清王朝初期の漢方医ということになる。

李清雲は、実際に甘粛省や陝西省、さらにはチベット、安南、西安、満州まで足を延ばし、その都度山林へ分け入って貴重な薬草類を採集してまわった。

長年健康を維持し続けたことで、彼は東南アジアにまでその足跡を残したともいう。

生薬の研究者として、長い年月をかけて免疫力を高め延命効果のある薬草について研鑽し続けたとされる。

彼は約40年間にわたって山野で薬草を精査し続け、霊芝、クコ、オタネニンジン、ツルドクダミ、ツボクサ、米酒だけの食物で、ほとんど菜食主義として一生涯を過ごした。

さらに李清雲は中国の伝統的な漢方医学と同時に、身体の健康増進と延命効果を追求する養生法にも精通し、導引法や気功法を極めたとされる。

養生法とは、身体の機能を高め健康を維持するために気を全身に巡らせる特殊な運動法や呼吸法をとりいれた保険医学、予防医学ともいうべき一連の術式である。

いまでも中国全土に彼の多くの子孫が残っている。

記録によると1749年、71歳のとき彼は武術老師として清国の軍隊に入隊しており、私生活では一生の間に、結婚を23回、そして子供を200名以上もうけたという。

さらに100歳の時(1777年)漢方に精通していたことで、清国政府に表彰されただけではなく、200歳の時には一時期大学の教壇にも立った。

李清雲が人々に示した長寿の秘訣は、「いつも心を穏やかに維持する事。そして、座るときは亀のように、歩くときは気力が溢れる鳩のように、寝るとき犬のように」というものであった。

1933年5月の米国の『タイム』誌には、李清雲氏の死亡記事が掲載されたが、記事のタイトルは上記の彼の言葉をとって「カメ - ハト - イヌ」だったという。


douin


彼は一般人が好むような喫煙や飲酒を避けたといい、また農夫のように常に早寝早起きをし毎日食事は規則的にとったとされる。

中国で発祥した「養生法」そのものは、元来不老不死に通じるものとして広まったものであるが、身体の免疫力を高めると同時に新陳代謝を呼吸によって自在にコントロールし老化に至るエントロピーを極力抑えるというものである。

その結果が、256歳という驚異的長寿ということになる。
















jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

posted by モモちゃん at 22:39| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SF脳ハッキングがついに現実のものに?!

電磁波過敏症対策アイテム「電磁盤」

電磁波攻撃、嫌がらせ対策グッズ、有害電磁波中和装置「でんじ・ばん」を紹介します。


電磁波中和装置

電磁波中和装置
電磁波過敏症の症状に対処するための環境改善とは何か!?

分厚いコンクリート壁でさえも突き抜けてくる電磁波をどこまで防げるのか!?
電磁波被曝に対する手立ては唯一自衛だけです!

あなたは、知らぬ間に頭痛や不眠症などの不快な波動環境を強いられてはいませんか!!
ストレス社会を反映した電磁波による嫌がらせやストーカー攻撃に対応出来ずに悩んでおられませんか?
人知れず苦しんでいた電磁波過敏症の症状有害電磁波汚染から身を守る最強の自衛防御グッズを紹介します。

お客様からの最初のお尋ね

電磁波過敏症の症状国内で一番大きいタイプの送電線が自宅から150メートルくらいのところにあり、鬱気味になり悩んでいます。同じくらいの所に携帯電波塔も2基あります。

電磁波過敏症の症状 現在近隣からの嫌がらせと思われる電磁波照射で困っています。電磁波の発生源は同じマンションのお隣と思うのですが、でんじ・ばんでお隣からの電磁波を防御できますか?

電磁波過敏症の症状 電磁盤についてお問い合わせさせていただきます。 現在電磁波身体攻撃の嫌がらせを受けており、体が痛みやしびれなどで悩んでおります。この電磁盤は体に携帯しても防御効果がありますでしょうか?

電磁波過敏症の症状対策 電磁波過敏症の症状 ぴりぴり感や体のあちらこちらの痒み、吐き気や動悸に深刻に悩まされて偏頭痛も続き耳鳴りもひどく生きている心地がしません。 症状は3年程前から始まりましたが数ヶ月前より異常なほど電磁波を照射されているのを確信して地獄のような日々を送っています。

電磁波過敏症の症状自宅前の空き地にたくさんの太陽光発電のパネルが設置されてからというもの、不快な皮膚のびりびり感や体調不良が続いています。これを解消することは出来ますでしょうか?


お客様から戴いた感謝のお言葉

電磁波過敏症の症状対策「商品受け取りました。効果にびっくりです。開封してこたつの上に載せただけで、今までの拷問のような手足の痺れ、首筋の張り足の痛みが嘘のように無くなり感謝しております。妻も苦しんでいるので、もうひとつ電磁盤を注文します。」
電磁波過敏症の症状対策「でんじ・ばんの効果に感激しています」
電磁波過敏症の症状対策「でんじ・ばんのお陰で仕事に復帰出来ました」
電磁波過敏症の症状対策「でんじ・ばんには、今まで購入した電磁波対策グッズの中でもはっきりと効果が感じられて大変満足しております」
電磁波過敏症の症状対策「長年悩んでおりました身体の痛みや痒みに大変効果がありました」
電磁波過敏症の症状対策「素晴らしいお品を送っていただきまして、誠にありがとうございました」
電磁波過敏症の症状対策「車を運転すると顔がいつも浮腫んでいましたが、でんじ・ばんを使用しだして腫れなくなりました」

というように、ご利用いただいた方々から多くの感謝のお言葉を頂いております。

カネマサオンライン・ショップ
カネマサオンライン・ショップ

商品画像をクリックすると詳しい説明が表示されます。カネマサオンライン・ショップ
電磁波中和装置
電磁波中和装置
でんじ・ばんの詳しい説明

電磁波過敏症・電磁波攻撃防御グッズとしてお勧めです。
過敏症の自覚症状があっても対策がなく、苦しんでおられる方を対象にしたこだわり製品です。
風水や室内の波動環境改善にも活用できます。
電磁波過敏症の症状対策電磁波中和装置は過敏症で困っておられる方を対象といたしております。
電磁波過敏症の症状対策「でんじ・ばん」は、大量生産品ではありません。
すべて1個づつ、丁寧に手造りした東洋医学の考え方から生まれたオリジナル製品です。

5,000円

携帯電話の電磁波に脳腫瘍リスク WHO組織が指摘
世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)が、携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠が認められる」とする結果を公表。 [ITmedia]
 世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は5月31日、携帯電話の電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠(limited evidence)が認められる」とする結果を公表した。  同組織が携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクの可能性について認めたのは初めて。  14カ国の31人によるワーキンググループが24〜31日に会合を開き、欧米の過去の調査結果などを評価した。 Copyrightc 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved


電磁波と不妊症との関連性については以下の情報があります。
[ニューヨーク 2010年 11月 8日 ロイター] ひざの上でノートパソコンを使用 すると、精子の質が低下する可能性があることが、米国の研究で明らかになった。
ニューヨーク州立大ストーニーブルック校のYelim Sheynkin氏が率いたこの研究では、29人の若い男性を対象に、ノートパソコンをひざの上に載せて使用した際の陰のうの温度を計測。これまでの研究で陰のうの温度が1度以上でも上昇すれば精子にダメージを与えることが分かっている
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-18055620101108

アメリカの研究所は、強い電磁波を浴びていると、流産や子供の先天性異常を引き起こす可能性が高くなるとの研究結果を公表しました。
イギリスのサンデータイムズでは、携帯電話をポケットに入れて持ち歩く男性は、そうでない男性に比べて、精子数が最大で30%少ないという研究結果が報告されています。
イギリスのエクセター大学のマシューズ博士はさらにこう述べる。
「モバイル機器が一般に広く普及していることと、先進国全体で、ここ10年〜20年ほどの間に精子の質が全般的に低下している現象が見られる点を考慮すれば、早急な研究が必要だということは言えるでしょう」
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/17/story_n_5593985.html

嫌がらせ・悪意のある電磁波攻撃に対応策はあるのか
電磁波攻撃って、何のこと?テレパシー光線銃って何?


いきなり「電磁波攻撃」というと何だかSFの世界のことのように思われがちですが、戦前日本でも電磁波兵器の開発が試みられていました。

当時の技術力では兵器の完成までには至らなかったのですが、初歩的な原理は電子レンジに似たような発想だったようです。

その存在が現実に具体性を帯びてきたのは、かっての米ソの冷戦時代にモスクワの米国大使館が密かに電磁波攻撃を受けていたという海外情報に接したときでした。

外交上の見えない嫌がらせ、陰湿な攻撃として出てきたもので、大使館職員の体調不良が続いたことで調査されて発覚したといいます。

これにはとても驚いた記憶があります。 このときはただ単純に、電磁波を使って何らかの嫌がらせや身体攻撃が出来るということにまず驚いたというわけです。
これらはすべて平和な日本では議論されることのない、いわゆる欧米の軍事医科学分野の情報ということになります。

マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達


マイクロ波で脳内に音を発生させる兵器『MEDUSA』:「サブリミナルメッセージも」(「テレパシー光線銃」)マイクロ波で脳内に音を発生させる兵器『MEDUSA』:「サブリミナルメッセージも」
マイクロ波聴覚効果(フレイ効果)を使って、脳内に音を発生させる非殺傷型兵器『MEDUSA』。

「新しいタイプの人権侵害と暴力」Finland首席医務官Kilde医学博士の論文
Microchip Implants, Mind Control, and Cybernetics By Rauni-Leena Luukanen-Kilde, MD Former Chief Medical Officer of Finland
December 6, 2000
英文抜粋(*コメント欄に全文の邦訳あり)


【電磁波の種類】


[低周波 → → → → → → → → → → → → → 高周波]

超長波 長波 中波 短波 マイクロ波 ミリ波 赤外線 可視光線  紫外線 X線 ガンマ線
[→・・ 電波」・・← →・・「光」・・ ←  → ・・「放射線」・・←]

光や電波、音波、放射線は物理学でいえばすべて電磁波であって、電磁場を伝わる波動の振動数によっては放射線のように生命を脅かすような高エネルギーの電磁波も存在することになります。

しかもその電磁波の種類によっては目に見えませんから、たとえ被曝してもまったく気付かないわけです。

医療用に使われるマイクロウェーブ治療器などですと、体の深部まで電磁波が浸透して細胞が振動するのである種の温かみを感じます。

調理に使われる電子レンジは高出力で食品を短時間で温めることが可能ですし、温めるということでは原理は同じです。

人体内や食品などに含まれている水分子が、電磁波照射されることによって激しく振動し熱が発生するというものです。

現在では工業用のレーザー加工機や医療用のレーザー、さらに欧米ではすでに本格的なレーザー兵器などが開発されていますが、これらは物理的に光(電磁波エネルギー)を増幅し収束させて周波数を一定に保ちながら指向性を高めたものです。

これらはある程度振動エネルギーが高い波動が使われているのですが、一般には同じ原理でレーザーポインターなどが市販されています。

商品としては安全基準に適応した物が売られているのですが、それでも使用する際にはいくつかの注意点が挙げられています。

それには、
・レーザーポインターを人体に向けては照射しないこと。
・本来の目的外の用途では使用しないこと。
・鏡やガラス等の正反射するものに向けて照射しないこと。
・レーザー光線は直接目に入ると網膜に障害を起こす危険性があるので、レーザー光線を絶対に直視したりのぞいたりしないこと。
・レーザー光線は性質上かなり遠くまで光の出力が減衰せずに直進し到達するので屋外では使用しないこと。
・レーザー光線が目に入った場合は、直ちに専門医の診察を受けること。
・レーザーポインターを子どもに使わせないこと。

といった項目があります。

ご存知のようにレーザーポインターの光線はとても指向性の強い光線です。

最近ニュースにもなりましたが、はるか上空を飛行する航空機のパロットの目にまで届くような指向性があるのです。

低出力のレーザーポインターでさえも使い方によっては、人体の感覚器である目に障害を与える危険性があるということなのです。

「参考資料」(電磁波照射事件ニュース)

・中国人留学生、米旅客機にレーザーポインター照射して逮捕される―米華字紙 http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/409654/
・航空機にレーザー照射、19歳少年に有罪判決 米裁判所 http://www.cnn.co.jp/usa/35029986.html
・路線バスにレーザー光線、57歳無職男を逮捕 「ベランダから道に発射した」大阪府警 http://www.sankei.com/west/news/160225/wst1602250086-n1.html


同じように強烈な音(電磁波)は人体の感覚器である耳の聴覚を傷めることがあります。

皮膚も熱線(電磁波)や紫外線(電磁波)が強く働くと火傷や水泡が出来てしまいます。

つまり光線や音波という電磁波は、人体の感受性のある器官、受容器に対して度を超すと悪い影響を与える物理的エネルギーなのです。

現段階ではこうした物理的な電磁波が、人体のもっとも敏感な感覚受容体である目や耳、皮膚などに影響するということなのですが、それ以上の身体的精神的に影響はないといえるのかどうかまでは軍事医科学分野の情報に関わるわけで、その詳細は分かりません。

音や光という物理的波動は人体の感覚器官でそれぞれ感知できるわけですが、実はこうした電磁波により過敏に反応する人が少なからずおられます。

その場合も強い電磁波エネルギーがあるから、そこによりはっきりした身体的悪影響が出現しているのだとは一概にはいえないのです。

たとえば実例を上げますと、人によっては蛍光灯の真下だと気分が悪くなるとか、ヒゲ剃り機器を使うと調子が悪いとか、あるいは自動ドアの傍に近づくだけで体がビリビリすると訴えてくる方がおられます。

ここらの反応には個人差、個体差というものがあります。 こうした場合一般には電磁波過敏症だといわれていますが、意外なことにこれは正式な病名ではありません。

電磁波攻撃対策

電磁波過敏症とは、医学事典にも一切記述がない仮の傷病名に過ぎません。 医療機関に行っても電磁波過敏症ということでは保険治療も一切受けられませんし、それに対応するような治療法とてありません。

電磁波過敏症は日本では医科学的な情報は整備されてはいませんし、認知されてもいないのです。

ですので、ここで電磁波攻撃といっても一般社会ではまったく認知されておらず、たとえそのような事態が出来していたとしても現状では加害者が摘発されたり処罰されたといった展開にはならないと思われます。

しかも現代社会では大量の電磁波が充満していますから、仮にそうした嫌がらせの手段がとられたとしてもその電磁波を特定することはまず不可能ということになります。

さらにいえば、一般論として今現在電磁波による身体への障害が認定されていない以上、実際には特定の電磁波で何らかの身体的被害を被ったとする証拠立てが出来ない可能性が非常に高いということになります。

しかしながら巷には個別に電磁波攻撃の被害を受けているとか、電磁波照射用の機器などもネット上には多くの情報として存在しています。

現代社会の世相を反映してそうした悪意を持った嫌がらせ攻撃を想定したり機器類を使用したりということは、当然考えられるわけでまったく無関心ではいられないことになります。

動物が嫌がる超音波(電磁波)を照射して、野良猫やネズミ、ハトを寄せ付けない専用機器も市販されている時代です。

コンビニ店舗前にたむろする若者だけに感じられる高音域の波動を照射して、その場から忌避させる方法もとられています。

人間とて生体に不快感を覚える波動域の電磁波に敏感に反応するのは当然のことではないでしょうか。

実際にネット上で「電磁波攻撃、嫌がらせ」で検索すれば多くの関連情報が出てきます。

ここでいえることは、出来るだけ不必要な電磁波は意識して身体に被曝しなようにして、電磁波環境を出来るだけ少なくする生活空間を造ることが重要だといえます。

それが個人レベルで出来る対応策であり、最良の防御策だと思います。

すでに欧米や中国では暴徒を鎮圧する目的で、非殺傷レベルの電磁波が使われようとしています。

暴徒をその場から速やかに退去させることのできる米軍の新しい非殺傷兵器「アクティブ・ディナイアル・システム(Active Denial System、ADS)」などがすでに登場してきています。

有効射程距離1キロの電磁波照射システムを標的に向かって作動させるもので、照射された暴徒は耐え難い「熱感」を全身に感じることになります。


このように電磁波照射だけで暴徒は簡単に制圧できるのです。


電磁波によるマインドコントロールについて
2012年9月にデンマークにてオープン・マインド・カンファレンスという、環境や健­康や政治などの幅広いテーマについて議論する国際会議が開催された時のDr.Henn­ing Witteによるインタビュー動画





電磁波、電界、BMI、BCI、それに類似する電磁波で人体がコントロールできる

(リンク)マインド・リーディング(思考盗聴)は犯罪だ!
https://www.youtube.com/watch?v=bB-xdFGZSgE


2017.02.03 FRI 08:00
個人の思考を読み取る「脳ハッキング」に成功:米大学実験 ごく短い時間だけ表示されるサブリミナル画像への脳神経反応を調べることで、個人の宗教的信念や政治的傾向などを調べることができるという実験結果が発表された。
ワシントン大学の研究者、タマラ・ボナチは1月31日(米国時間)、セキュリティーカンファレンス「Enigma」で、ある実験について説明した。単純なヴィデオゲームを利用して、一定のテンポで表示されるサブリミナル画像への神経反応を収集できる方法を示したものだ。
TEXT BY DAN GOODIN TRANSLATION BY MINORI YAGURA/GALILEO ARS TECHNICA (US)










jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房



posted by モモちゃん at 15:35| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

人類が餓死する確率は何故高くなるのか?

今世紀は飢餓が蔓延する


世界人口は2016年現在で約73億人となっており、今後も増加傾向にあります。

いつものことであるが米国の学者たちは、近いうちにも全世界で食料不足になるとの予測を発表した。

この1世紀の間に世界人口はなんと4倍にまで増加しているのですが、学者たちによると、30年後にも世界中が食料不足に陥る恐れがあるのだという。

現在でも、世界ではおよそ8億人が飢餓に苦しんでいる一方で、先進国では無駄に大量の食料が廃棄されている。

日本でも売れ残りの賞味期限切れの食品は大量に廃棄処分されている。

食料の大半を輸入に頼っている日本もいずれ飢餓国になる可能性があるわけだ。

合成ホルモン入りの牛肉も食らうことになろう。




世界同時食糧危機 第1回 アメリカ頼みの"食"が破綻する

 







中国【自滅へまっしぐら!】中国経済が招いた食糧危機!

  
     






Overpopulation – The Human Explosion Explained









究極の秘密を暴露: FOOD [Part1 of 2]














jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

タグ:食糧難
posted by モモちゃん at 08:46| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

戦国大名の政略結婚とはどのようなものか?

戦国九州美女伝説の様相(3)

何回かシリーズで書いてきていたのですが、戦国時代の3人目の美女を紹介するのをすっかり忘れていました。

九州の戦国時代にあって、忘れてならない特筆すべき美女の一人ということになります。

今回は竜造寺氏の美女の3人目、阿安姫こと「お安の方」を紹介します。

他の竜造寺氏の美女同様に彼女にも数奇な運命が待っていました。


戦国時代、九州の肥前国(佐賀)の東方に有力な国人小田氏の居城(蓮池城)がありました。

ここは当時、肥前と筑後とを結ぶ街道の要衝の地であり、軍事的にも要となる地でした。

当時の勢力図でいうと豪族小田氏の城は、肥前の覇者竜造寺氏と豊後(大分)の大友氏の狭間にちょうど位置していたことになります。

東肥前の支配権を徐々に確立しつつあった竜造寺隆信は1562年、時の蓮池城主の小田鎮光に調略の手を伸ばし、まず手始めに縁談を持ち掛けてきたのです。

その縁談の相手とは隆信の娘お安(阿安姫)で、このとき彼女は十七歳でありました。

当然のこと、多少の警戒心はあったと思われますが、この縁談に対して小田側の反応は意外にも早かったといいます。

龍造寺家の姫たちが美しいことは周辺諸国にひろく知れ渡っていたのですが、実は竜造寺氏のお安の方は隆信の娘といっても実子ではありませんでした。

阿安姫の実父は本家筋である龍造寺胤栄でしたが、胤栄が若くして病死したため、分家(水ヶ江竜造寺)であった隆信がその後を継ぐと同時に未亡人と隆信とが再婚し胤栄の娘お安が隆信の下に引き取られていたという事情がありました。

阿安姫は龍造寺家の正当な血筋ということでは、何ら問題のない出自であったのです。


義父である隆信にとっては義理の娘ということになるのですが、お安が成長するに従って三国一の美女としての噂が近隣諸国にまで広まっていました。

当時、龍造寺家は美女の係累が多いことでも知られていたのです。

そのような背景からいくと、この縁談は両家にとっては好ましいもののようにみえますが、これは明らかな政略結婚そのもののだったのです。

肥前と筑後を結ぶ街道の要衝を押さえる小田鎮光を巧妙に取り込むための政略結婚の手立てとして、隆信はお安をその道具として使ったのです。

隆信はそうした調略や懐柔策に長けたしたたかな戦国武将であったわけです。


800px-Ryūzōji_Takanobu




小田鎮光と竜造寺隆信との関係はそれまでの経緯から行くと決して良好なものではなかったのですが、それでも竜造寺の申し出を小田側が受け入れたのはお安の方の類稀なる美しさに惹かれたということも考えられるのです。

もとより小田側がもしここで縁談を拒絶し敵対すれば、勢力を増しつつあった竜造寺にかえって攻め込まれる口実を与えてしまう懸念とて考えられる状況下に置かれていたことも確かです。

明らかに両者には武力に大差がありましたし、小田側からみれば戦は避けたいところであったのです。

この婚儀によって竜造寺と縁戚関係が結べる方が、このときの小田側にとっては格段に得策であったはずです。

そのごまたたく間に婚礼の儀式は整い、竜造寺家から安の方は無事小田家へと嫁いできました。

たしかに小田鎮光が目にした新妻お安の方は、噂に違わず驚くような美女であったのです。

あまりの美しさに戸惑った鎮光は、当初お安の方を内心警戒するほどであったといいます。

だが、お安の方の優しい心根や天真爛漫さに触れていくに従って鎮光は心を許すようになっていきました。

またたく間に二人は仲睦まじい生活を送るようになっていきました。

竜造寺隆信は虎視眈々とその調略の時期を狙っていました。

そしてついに隆信の野望が牙をむくと娘婿鎮光に一つの要求を付きつけてきたのです。

それは永禄二年1568年、お安の方が小田鎮光に嫁いで七年目であったのですが、突如として隆信は鎮光に多久の梶峰城に移るよう命じてきました。

隆信の狙いは弟長信に街道の要衝である蓮池城を戦略的に押さえさせるためであったのです。

ここは小田の勢力を抑え込もうとしたともとれます。

父祖の地を離れることは耐えがたきことであったが、このときの小田鎮光には隆信の命に従うしか手立てがなかったのです。

妻であるお安の方も間に立って奔走したのですが、隆信の方針は覆ることはありませんでした。

翌々年の元亀元年1570年、竜造寺にとって長年の宿敵ともいえる豊後の大友宗麟が六万もの大軍勢で肥前にまで攻め込んできたのですが、大友勢の圧倒する勢いに肥前の国人衆も次々と寝返っていくなか、かねてより隆信のこうした仕打ちに不満を抱いていた鎮光も大友軍に加担してしまいます。


kyu03小田鎮光は義父である竜造寺隆信をここで裏切ったことになります。

当然女婿の身でありながら反逆したことに、隆信は激怒します。

ここらは信長の妹お市の方と浅井長政との歴史の流れが思い浮かぶところです。

この戦いでは予想外の展開があって、押され気味であった竜造寺軍は隆信の義弟である鍋島直茂が緒戦に置いて大戦果を挙げたのです。

その結果大方の予想に反して劣勢と思われていた竜造寺軍は鍋島直茂の活躍によって大友軍を撃破してしまったのです。

そしてこの戦が終結すると隆信は、直ちに裏切った国人衆の粛清を行いました。

隆信に反逆した鎮光は難を逃れて筑後に亡命し、一方お安の方は竜造寺に帰らせました。

竜造寺に反旗を翻したわけですから、鎮光はここで竜造寺との縁戚関係を一旦解消してみせたということです。

ここは成り行き上愛する者同士が別れたわけであって、戦国の世とはいえ夫婦共々苦汁の決断をしたことになります。

これに対して隆信は、内心密かに一計を案じるのです。

あるとき義父である隆信は、お安の方にこう言い聞かせました。

「何も按ずることはない。こ度の事、鎮光が詫びを入れるなら許してやろう。二人して元の多久の梶峰城に戻ればよい」

この言葉に喜んだお安の方は亡命中の夫に手紙を書きしたためました。

愛する妻からの手紙を読んだ鎮光は、すぐさま佐嘉に戻って行ったのです。

だがこれは始めから隆信が企んだ罠であって、お安の方との再会どころかここで待ち構えていた竜造寺側の討手によって小田一族はすべて討ち取られてしまいました。(元亀二年(1571年))

お安の方は大きな衝撃を受けて、その場に卒倒してしまいました。

愛する夫鎮光が非業の死を遂げたのは、義父の謀とはいえお安の方自身が書き送った手紙がその騙し討ちの狡猾な誘いの具に使われたことは、さぞかし口惜しく無念であったことであろうと思います。

鎮光の裏切りを許さない隆信は、夫婦間の愛情を逆手にとって政略とはいえあまりにも惨い仕打ちをやって見せたのでした。

悲観したお安の方は自害をしようとしますが、周りから押しとどめられてしまいます。

さらにここにきて、またしても非情な義父隆信はお安の方を政略の具として利用することを考えるのです。

今度は強力な水軍を配下に持つ上松浦党の当主、波多三河守親に嫁ぐようお安の方に命じたのでした。

抵抗する術もなくお安の方は言われるがままに、これに従わざるを得なませんでした。

お安の方は波多家に嫁いでからは、お安の方ではなく新たに秀の前と呼ばれるようになりました。

そうした中で、義父である竜造寺隆信は秀吉の九州征伐の直前の島津との戦いで討ち死してしまいます。

これで竜造寺の勢力は絶えてしまうのです。
 

その後の秀の前(安の方)の生涯が安泰であったかというと、そうとはならなかったのです。

秀の前はここでもその美しいがゆえにさらなる悲運を招くこととなります。

九州の名護屋に城を構え、朝鮮出兵を強行した太閤秀吉が波多三河守親の妻、秀の前が美貌であることを伝え聞くと、夫が出陣中にも関わらず名護屋に出頭するよう妻の秀の前に命じてきたのです。

秀吉の命令は絶対でした。

大名の妻とて拒めるものではなかったのです。

この時期秀吉はご機嫌伺いということで、出陣中の夫の代りという名目で留守中の各大名の妻たちを名護屋城に呼び寄せて召見していました。

秀吉の機嫌を損ねれば、いかなる災いを招くかわからない状況でした。

拒めば御家断絶の可能性さえあり得る過酷な時代です。

秀の前は太閤秀吉に拝謁しました。

もとより好色な秀吉は、その秀の前の美しさに驚嘆しました。

年齢的にいえばすでに秀の前は三十路であったのですが、その美貌はまったく衰えてはいなかったのです。

好色な秀吉の狙いを避ける手立てとして、秀の前は頭を下げるのと同時にわざと胸から懐剣を畳に落としてみせました。

自分に手を出すとその場で自害するという、その当時の武家の女子の強い意志表示の一つの流儀でもあったのです。

胸に懐剣を納めて操を守る作法そのものは、義父隆信の母、慶ァ尼(龍造寺胤和女)が始めたとされます。

おそらくは秀の前は直接、慶ァ尼からもそのように躾けられていたはずでした。

俗説では、秀の前は自ら顔を焼き謁見し、秀吉の意に逆らったともいいます。

どちらにしても召見の際に秀吉の不興を買ったといわれ、その後波多家はお家断絶になってしまいました。

その後第二次朝鮮出兵で夫である波多三河守親も戦死を遂げてしまいます。

こうした悲運な経緯の後、孤独なまま秀の前は佐嘉に戻り、仏門に入って静室妙安尼といわれるようになりました。

地元には、秀の前は八十歳まで長寿を保ったという説が残っています。

墓は竜造寺一族の菩提寺、高伝寺にあります。

美人薄命という在り来たりの話しとは趣は少し異なりますが、その美しさ故に運命に翻弄された戦国の女性ということでは、東のお市の方を彷彿とさせるところがあります。












jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房



タグ:竜造寺
posted by モモちゃん at 09:52| 戦国時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

次第に失われていく春の風物詩

春はやはり菜の花が似合う

福岡県朝倉市にある道の駅!「原鶴 ファームステーション バサロ」というところに行ってきました。

「バサロ」とは、当地の方言で「たくさん(ある)」という意味です。

道の駅を訪れた目的は新鮮な農産物が揃っているということもですが、毎年この時期になると道の駅の傍の田圃に沢山の菜の花が咲き乱れているのを見学するためです。

それこそ子供のころは野山だけでなく、平地の田圃には菜の花が一面に咲いていました。

当時は菜の花とは言わず、農家では「カラシナ」と言っていたように思います。

菜種油の原料になるようですし、田圃の肥料にもなっていたようです。

その菜の花が咲き誇ると、まるで黄色い絨毯を敷き詰めたように見渡す限り菜の花畑が広がっていました。


RIMG0684
まさに、あの唱歌の「朧月夜」の世界でした。






ちょうど桜の満開の時期とも重なっていて、色彩的にはとても豪華な一時期を目にしたものでした。

それが当たり前の自然環境でしたが、次第にカラシナの栽培は下火になっていって現在ではほんの一部でしか目に出来なくなりました。

田圃の片隅や畦道に一群咲いているのを目にするだけです。


RIMG0672
















田圃の中はむせかえるような菜の花の香りが漂っています。



RIMG0675広いといっても限られた範囲の田圃ですので、かってのようなそれこそ平野部全体に及ぶような規模というわけにはいきません。










それでも当時の雰囲気を少しは思い出せるわけで、ぼんやりと田圃の畦道に立っているといつの間にかタイムスリップしたみたいで懐かしい雰囲気に浸ることが出来ました。







RIMG0683 



















朧月夜 倍賞千恵子

 










jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

タグ:季節感
posted by モモちゃん at 08:52| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

アメリカの製造業は必ず復活する?!

大きなおもちゃを作る!

アメリカの発明おじさんは健在である。

パワフルに日々発明に挑戦している。

そこらに転がっている廃品や機械部品を組み合わせてすごい発明品を作り上げる。

アメリカだからここまで出来るのかどうなのか分からないが、おじさんの発明にかける情熱は半端ではない。

地上を疾走し、空に飛び立つ発明おじさんの姿は感動的ですらある。



Making a Motorised Drift Trike







Motorised Drift Trike = FUN








Homemade Hoverbike








Squeezing a 600cc engine in to a Tuk Tuk (Far Cry 4)








Weaponizing a Tuk Tuk (Far Cry 4)








The ULTIMATE Tuk Tuk (rickshaw) Unleashed the TUK600 (Far Cry 4)












jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

タグ:発明家
posted by モモちゃん at 12:25| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

愛犬の寿命を3年延ばす簡単な方法とは!?

愛犬の健康維持にプラス効果あり

私が子供の頃というと、田舎では飼い犬は大抵屋外で飼われていて繋ぎっぱなしか放し飼いという状態でした。

飼い犬と野良犬の見分け方は、首輪をしているかどうかで単純に区別するという感じでした。

今と違って犬を散歩させているという人も殆ど見かけませんでしたし、近所の犬はみんなの遊び相手という感じでそこらの子供たちが遊びながら野道を散歩させていました。

呼びかけるとどこまでも犬は付いてきました。

当時はときどき保健所の野犬狩りがありました。

当時は飼い犬でもその寿命はいまよりは短くて、5,6年から長くても7,8年ほどだったように思います。

その程度の寿命なんだと、子供心にも思っていました。


後年になって、犬も健康管理をやってやれば格段に寿命が延びるということが分かってきました。

犬を実際に家で飼うようになってからは、各種予防ワクチンや感染症対策にも注意するようにしています。

それ以外にも愛犬の健康管理ということでは、子犬の時から続けてて毎月歯磨きをやっています。

そのせいか現在14歳になるのですが、愛犬モモはすこぶる元気です。

知人の同年齢の犬は歯が弱って固いものは食べられないということですが、モモは固い骨もバリバリ食べます。

モモは一応歯磨きされることには慣れてはいますが、基本的には磨かれるのは好きではないようです。

それでもときたま強制的に歯磨きをします。

嫌な顔をしますが、構わず磨きます。

犬専用の市販の歯磨き剤があって、これを使用するのですが外国産の物をモモは好みます。

犬にとってはこの歯磨き剤の方が味がいいらしく、磨かれながらぺろぺろと舐めます。

同様に国産の物を使用してみたところ、まったく喜びませんでした。

いかにも不味いという顔つきでした。

以下、犬の歯磨きの手順を紹介します。



RIMG1683




















歯磨きでは右手を使うので、左腕で犬の体を抱きかかえるようにしてまず犬の左側の歯列から磨き始めます。

犬の左側の歯列を磨くときは、左腕で犬の頭を自分の左脇に抱えこむようにして磨きやすい位置に固定します。

頭が不安定だと磨きにくいですし、犬はじっとしていてくれません。

固定している腕を緩めると、犬自体が思わず脇へ逃れようとしてします。

犬の体を固定する時は強すぎないように、それでいてしっかりと適度の力で頭を挟む感じになります。

保持されてしまうと、犬は大人しくしています。

左わきで固定しつつ、犬の歯列が露出するように左手の指先で口周りの皮膚を上下に引っ張ります。






RIMG2785





















磨く時間も片側上下で2分間程度です。

磨く時間が長すぎると犬には余計なストレスが掛かるようです。

片側を2分程度磨いたら、反対側を2分間程度同じように磨きます。







RIMG2786




















右側の歯列を磨く場合は、左脇の固定を外し、左手で写真のように犬の鼻先だけを固定して上唇部分(犬に唇はないのですが)の皮膚を上にずらして歯列を露出させて磨きます。

これも2分間程度です。

この場合も正確に時間を計ってやるのではなく、犬の表情を見ながらタイミングを調整します。

このようにして上下左右の歯列を2分づつ磨くやり方で、これを左右2回繰り返します。

全体で合計8分間程度の時間を要することになります。






RIMG2787




















モモの歯磨きは、時間があるときだけですので毎日磨いているわけではありません。

磨くのは月に数回ですが、それでも毎年動物病院でのワクチン接種のときなど比較的歯が綺麗だといわれます。

犬の場合も、歯磨きすることで歯周病予防など健康面での大きな効果があるのではないかと考えています。

とにかく自己流の犬歯磨きなのですが、こだわると徹底してやりますので愛犬モモも内心嫌々やられているのだと思います。
















jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

タグ:動物愛護
posted by モモちゃん at 17:50| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

王族はどのようにして暗殺されるのか?!

王族間の確執は暗殺で終わる!?

北朝鮮の故金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男・金正男(キム・ジョンナム)氏(45)が2月13日、マレーシア・クアラルンプールの空港で暗殺されました。


古代より王族間の権利闘争には暗殺事件が度々発生した。

王位継承では誰が王位に就くかで揉めたわけで、下々の間でも似たような暗殺や自然毒を使ったそれとは分からない殺人事件というのが多々あった。

毒殺の場合は、昔は明確に毒殺とは断定できない状況もあったわけで、そこらは曖昧なままでうまく処理されてしまうようなこともあったであろう。

逆に食い意地の張った王様であれば突如食中毒死するということもあったであろうし、それに何らかの事件性があるとされたのであれば周りの者にとってはとんだとばっちりである。

ただの食中りが恐ろし気な暗殺事件にされてしまう。

随分昔のことであるが、山菜と間違えてトリカブトの葉を味噌汁の具にして一家が中毒死するという事件があった。

近年にも東京の中華料理店の店主が、送られてきたトリカブト入り「葛餅」を食って中毒死するという事件があったし、保険金目的に妻をトリカブトで毒殺したとか、京都では結婚直後に夫に青酸カリを飲ませていたというような忌まわしい事件もあった。

これらもれっきとした毒殺事件であり、いうなれば計画的な暗殺である。

青酸毒は人体の呼吸中枢(神経)を麻痺させるらしい。

神経が正常に働かなければ、それによって支配されている筋肉が機能しなくなり正常な呼吸運動そのものが出来なくなる。

だから青酸毒を盛られれば速やかに窒息死することになる。

自然界の毒物として知られるトリカブトという植物の根は、加工されて「附子」として漢方薬の処方や毒矢にも使われる。

アルカロイド系(アコニチン)の猛毒が含まれるだけに当然取扱には注意がいるわけである。

自然界にはこうした猛毒が存在する。

テレビかなんぞのサスペンス物か推理ドラマを彷彿させる毒殺事件ではあるが、これも昔テレビドラマの「警部コロンボ」を見ていたら、河豚毒(テトロドトキシン)をワインに混入させている場面があり、これもひそかに毒殺を謀ったものであった。

自然界にある毒物を使っての殺人は有史以前から随分あったわけで、中国では古来よりもっぱら鴆毒という猛毒が使われた。

前漢時代、高祖(前漢の創始者・在位前202‐前195)の妻である呂后が、高祖と威婦人との間にできた趙王を殺すのに鴆毒が使われたという。

これも王位継承が絡んでいる。

霊帝(在位167‐189)の后である何皇后が、帝の愛妾を鴆毒を使って殺させた。

女性の嫉妬も恐ろしい。

どうやら毒殺そのものは、女性によっても引き起こされていたことが分かる。

鴆毒は中国の歴史書にも度々登場する有名な毒物であるが、どうやら日本ではあまり知られてはいないようだ。

鴆毒自体は投与されると微量であっても命を落とす猛毒である。

通常鴆毒といえばもっぱら暗殺に使われるわけで、その際には鴆酒として歴史書には登場する。

その鴆酒の作り方はしごく簡単である。

それは毒鳥といわれる鴆という鳥の羽を酒に浸して数回掻き回すだけで簡単に毒酒が出来上がるという。

これを飲んだ者は、当初黄疸のように体が黄色くなるということからみれば、まず肝機能が冒されるわけで、さらに五臓六腑のすべてが爛れて終には死に至るとされる。

服毒すれば確実に多臓器が冒され機能しなくなる。

何でも鴆にはそれほどの猛毒があるということで、古来から王侯貴族には恐れられていた。

かってこの鴆は日本にももたらされていた。

古い記録では『養老律令』(757年(天平宝字元年)に記述があることからみれば、日本にも大陸から持ち込まれた可能性は極めて高いと思われる。

事例としては『太平記』に、足利直義が恒良親王に鴆毒を薬と偽って飲ませ暗殺したとある。

おそらく戦国時代まで使われていたであろう形跡がある。

もっともこの時代にこうした毒物が使用されたであろう。

これだけ有名な毒物であるのだが、一つの謎としてこの鴆という毒鳥の実態は古代よりその存在が曖昧であるとされていた。

たとえ鴆毒を求めても容易に入手できなかったのである。

鴆という固有名詞や漢字があるのだから実際に生息していたのであろうが、どんな鳥なのか残念ながら小生は見たことはない。

中国の『三才図絵』や『本草綱目』あたりにその絵図は紹介されていると思うが、何でも広東省や江西省に生息しているキジ科の鳥で、形は鷹に似ていて首の長さは七〜八寸、くちばしは赤く首は黒いということである。

肉にも猛毒があるといい、その食性は蛇を好物にしていて、獲物の蛇が石垣の間などに逃げ込むと、それを引き出すのに石垣に糞を引っ掛けて石を砕くという。

本当にそのような鳥が生息しているのか疑問であろう。

蛇食い鳥の一種であろうか、そう聞くだけで何とも恐ろしげな怪鳥にみえてくるではないか。

実は鴆という鳥は中国の古い史書や文献には随所に登場するが、本当に実在していたのか疑問視されてきた毒鳥なのである。



それまでこの恐ろしい毒鳥は人々に忌み嫌われ、見つかり次第殺されてきたということで、中国大陸では相当早い時期に絶滅したとされていたわけである。

今でいう絶滅種であり、貴重動物ということになる。

おいおい、毒鳥が貴重な絶滅種とは何だということになってくる。

そうなると、いよいよ架空の鳥だろうということになってくる。

ところが、羽に毒がある鳥は架空の生き物ではなく20世紀末になってニューギニアの森林地帯で偶然発見されたのだ。

それも権威ある科学誌「サイエンス」に大きく取り上げられた(写真参照)。



tin.jpg




つまりこうした事例が出てきたことによって、古代中国大陸にこの種の鴆なる毒鳥が実在していたことの信憑性は一気に高まったというわけである。

歴史上の毒薬として再認識されるに至ったわけである。


歴史上有名な暗殺目的の毒薬ということでは、「ボルジア家の毒薬」というのが西洋ではことのほか高名である。

確かそういう題名の西洋映画が随分前にあった。

そこにはチェーザレ・ボルジアが登場し、彼が手にする家伝の毒薬は確か「カンタレラ」という名前であった。

Cesareborgia



名前から察するに恐らくカンタレルスが含まれているハンミョウという昆虫毒が使われていたのか、もしくは猛毒の砒素が主成分だったのかもしれない。

一説によるとカンタレラという毒薬は口にすると甘味があったということであるが、一体だれがその危険な毒物の味見をしたというのであろうか?

口当たりのよいさっぱり味の毒薬というのであれば、使い易いことこの上なかったことであろう。

とにかく、この毒薬が権勢欲の渦巻くルネッサンス時代の暗黒の世界で度々暗殺に使われた。

自然界の昆虫毒といえばまずハンミョウであるが、これは江戸時代薬種商が薬剤として扱っていて砒石(ヒ素を含む)などと同様に劇薬として販売先をいちいち確認していた。

これらは漢方薬としてもっぱら水腫の治療に使われていた。

当時、本当にハンミョウの毒などを使って夫の毒殺をたくらむ女房もいたらしく、そうした逸話も残っているし巷では密かに財産を狙っての毒殺事件も少なくなかったようである。

一例をあげると、江戸時代に書かれた『道徳塗説』に出てくる話がそれにあてまるようだ。

そこには江戸市中で起こった欲に絡んだ毒殺事件が紹介されている。

下谷の源助店の長助という独り者は、ある日深川八幡の富籤を一枚買った。

現代の自治宝くじと思ってもらえばいい。

これがなんと一等百両に当たった。

百両がどれほどの価値があったか気になるところであるが、当時1両あれば家族4人が1ヶ月間裕福に暮らせるだけの貨幣価値があった。

現代で言うなら1両が4,50万円ほどなのかもしれない。

いや2,30万もあれば田舎なら結構やっていけるかなとなる。

これが百両であるから、現代なら数千万の貨幣価値は十分あったことになる。

当時であれば、一般庶民が絶対に目にすることのできない金額である。

ということで、生まれてはじめて百両もの大金を手にした長助は飛び上がって喜んだ。

長助は百両のうちまず二十両をしきたりどうり神社に奉納した。

二日目、六十両を町役の大家に預けて、やっとどうにか落ち着くことができた。

三日目、残りの二十両を持って出掛け、仲間内の借銭、義理もすませた。そしてこの日浅草まで足をのばして、日ごろ口にしたこともないような御馳走を鱈腹食って長屋に帰ってきた。

残りの三両を神棚に上げてその晩はぐっすり眠ったのであるが、夜中にいきなり叩き起こされた。

「百両、そっくり出してもらおうか」と、押し入った三人の賊に長助は短刀を突きつけられたのである。

実はこれこれしかじか、残りの三両は神棚に、と長助は震えながら答えた。

たったの三両ときいて賊たちは拍子抜けしたが、土間近くに置かれていた祝い札の付いた上等の角樽が目に入った。

三両を仲良く山分けしたあとで賊たちは祝杯を上げることにし、その酒を残らず飲み干してしまった。 

翌朝、大騒ぎになった。

長助の長屋近くの路上で風体人相のよくない男達が、三人冷たくなって転がっていたからである。

間もなく長助は助け出された。

そして肝心の角樽の酒が毒入りであったことも判明した。

この角樽は源助店の大家からの到来物であった。

この結果調べが進み、長助から預かった六十両を着服しようとくわだてた大家のたくらみと知れたわけである。

直ちに大家は補縛され入牢、長助は町内預かりとなったという。



一般庶民でもこんな具合であったから、大名家や古代の王宮では毒殺を恐れて常時お毒味役が傍に控えていたらしい。

これもキムタク主演の時代劇があった。

主人公は毒味中に混入されていた毒によって視力を失うのである。

毒味役をおいていてもときには巧妙な方法で毒殺される危険性はあった。

ローマ皇帝ネロが暗殺した異母兄弟のブリタニクスの場合などがその好例である。



nero.jpg



豪華な食事の席でブリタニクスが好きなスープが出された。

傍に控えていた毒味役の奴隷が試食した後に、その湯気の立つスープ状の飲物をブリタニクスに差し出すと(猫舌の彼は)まだ熱かったので、顔をしかめて再び奴隷の手に戻した。

この一瞬に素早く毒物が混入されたのである。

少し間を置いてそのスープ皿はブリタニクスに渡されて、彼はそのまま口にした。

しばらくしてから、ブリタニクスは食事中にいきなり持病の癲癇発作に紛らわしい倒れ方をしてその場で悶死したという。

ネロは、素知らぬ顔でそれを傍観していたのである。

日ごろから用心深く対応している者でも一瞬の隙を衝かれれば、ブリタニクスのようにあっけなく命を落とすことになる。


フランスのブルボン王朝の祖となったアンリ四世は毒殺を恐れて、いつも自分でセーヌ川に水を汲みに行き自炊で卵をゆでていたという。

王様が自炊するとは何事か。


anli4.jpg


というのはアンリ四世は毒殺未遂事件も含めて生涯に十七回も暗殺の危険にさらされたというから、安易に毒味役を置くなどという悠長なことはしておられなかったのである。

とにかく身の安全を考えると、まず自分が口にする食べ物の安全性を充分に確かめなくてはならず、細心の注意を払いながら自前で不慣れな調理もやっていたということである。


こうみてくると、まず食いしん坊やグルメ嗜好の美食家は王座に長く座り続けることは無理というものである。

権力者は、そうした権力の座にながく居続けることは実に大変なことである。

あの有名な英雄ナポレオンもセント・ヘレナ島で、最後は毒殺されてあえ無く終わったのである。

有名なイギリスの科学雑誌『ネイチ ャー』に発表されたところによると、残されていたナポレオンの頭髪には常人の十三倍の砒素が含まれていたことが確認されたということであった。

だが、20世紀後半になって次々と新説が現れて最近の歴史学者の研究によると、ナポレオン毒殺はそれまでの定説とは異なり政治的なものではなく、意外にもナポレオンの人妻との不倫が背後に絡んでいたという異説も出てきて、ここらは最後まで英雄的?であったというわけだ。──



napo.jpg



昔から中国では猛毒の砒素を医療分野で使って、難病の白血病の治療を行っていた。

これに注目したアメリカの癌センターが砒素をベースにした薬剤を急性前骨髄性白血病に投与したところ非常な好成績を上げたということで、現在米国では白血病の治療薬として承認されている。

これと繋がるのかどうか分からないが学生時代、症候概論担当の教授(医学博士)から、微量の砒素の投与は小児期の虚弱体質を改善し免疫力を強化する働きがあるということを聞いたことがある。

やはりトリカブト,ハンミョウ同様、毒も使いようということであろうか。

















jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

タグ:毒針
posted by モモちゃん at 20:42| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

戦国の美女は最強の女傑でもあった?!

義母は美し過ぎる女傑であった!

前回紹介した通り、龍造寺隆信が娘婿一族を滅ぼすとは戦国の世とはいえあまりにも理不尽な所業であった。

ここにも隆信という武将の残忍さが表れているといえる。

そして今回紹介するのが、その龍造寺隆信の母であった慶ァ尼(1509〜1600)である。

慶ァ尼は本家村中龍造寺16代当主胤和の長女として生まれ、分家の周家に嫁ぎ嫡子隆信を産んだ。

九州も戦国真っただ中にあり、隆信は幼年期には寺に預けられたため一時期僧籍に身を置いていた。

天文14年(1545年)に夫であった周家が殺されたため慶ァ尼は出家した。

さらにそれに続いて龍造寺本家一族が謀略により殺されてしまうという悲劇が突然襲い、結果的には生き残っていた慶ァ尼の息子隆信が龍造寺本家そのものを継ぐこととなる。

成り行きで本家を継いだこともあって信隆の下では本家家臣団のまとまりも覚束ない状況にあったため、慶ァ尼は献身的に息子信隆を背後から補佐し続けなくてはならなかった。

息子信隆は僧籍にあったとはいえ、もとより武将としての器量も兼ね備えていたのであるが、母慶ァ尼からみると次第に信隆には危うい部分があることに気付き始めた。

賢明な慶ァ尼は隆信の冷徹な性格や粗暴な一連の所業を母として憂慮していたのである。

そのことがあって、慶ァ尼ははやくから優秀な補佐役となる人物を隆信の側に置くべく陪臣の中から探し求めていた。

そのような折、隆信の従兄弟筋に当たる年下の鍋島直茂が14歳当時から隆信の近習の一人として仕えていたのが、あるとき慶ァ尼の目にとまった。

乱暴者の信隆にも機転のきく直茂はよく仕えたし、信隆とも馬が合って可愛がられてもいた。

しかも直茂は武勇にも秀でていて、戦場でも殊のほか戦上手でその都度連戦連勝の武勲をあげていた名将でもあった。

もとより鍋島家は龍造寺の陪臣として仕えてきた家であり、龍造寺家が存亡の危機にあった時代も常に支え続けた忠臣であり、しかも直茂の父・鍋島清房は若い信隆の後見役でもあった。

龍造寺に鍋島父子が味方し続ける限り、他の陪臣も国人らも離れることはないはずであった。

慶ァ尼は息子信隆が継いだ龍造寺家の支配を盤石のものにするには、この鍋島父子の助力が是が非でも必要であることをこのとき確信した。

そこで慶ァ尼は一計を案じた。


tatami








(画像は佐賀城内)


直茂の父・鍋島清房が登城した折、慶ァ尼が自ら出向いて彼を呼び止めたのである。

清房殿は先年つれあいを亡くされたと聞いておりますが、まだ幼子もいてさぞや男所帯で難儀されておられることでしょう。そうそうここは私がよい後添えを捜して進ぜましょうぞ」といった。

慶ァ尼は、龍造寺家の重臣として父子共々支えてくれている鍋島家のことを気にかけていることをここで示したのであった。

慶ァ尼は周囲からは龍造寺後家といわれていたが、当時47歳でありながらその容色はいまだ衰えはいなかった。

このとき艶然と優雅に微笑みかける慶ァ尼を目の前にして、清房自身は恐れ入って心中戸惑うばかりであった。

44歳の男盛りの鍋島清房にとって、主家の後家とはいえ慶ァ尼はまぶしく見えて仕方なかった。

従来より総じて龍造寺家の女性は美形であるといわれ、遠国にまでその噂は広まっていたほどであった。

そのように主君の母堂から新しい妻を迎えた方が良いと諄々と説き伏せられ、清房は一方的にその気にさせられてしまっていた。

話は突然のことであったが、清房にしてみれば強いて断ることも憚れた。

慶ァ尼の勢いに押された清房は、ここは相手がいることだとして顔合わせ(見合い)だけでも応じるという約束を終いには慶ァ尼としてしまったのだった。

清房にしてみれば突然の話であるから、とにかくこの成り行きには戸惑うばかりであった。

それから数日後、鍋島清房の屋敷の前に前触れもなく花嫁行列の籠がとまった。

このとき清房が在宅中であったのかどうか、また清房が自ら花嫁を出迎えたのかどうかも分からない。

清房自身はいまだ話にあった顔合わせを行ってはいなかったのであるから、この花嫁行列には驚愕したはずである。

白無垢の花嫁は籠から降りると案内も請わずに屋敷内に入っていったから、家中の者も驚き呆れたはずである。

籠から降りた花嫁はそのまま奥の座敷まで進んでいって清房と顔合わせしたはずであるが、すでに花嫁衣装で屋敷に入ったことは婚儀が成ったものとここては受け取らざるを得ない。

こうした展開に当の清房はすべて慶ァ尼の指図との認識があったであろうが、とにかくこのいきなりの展開には心底驚いたはずである。

まったく事前連絡もないままに進められたのだ。

さらにその花嫁が、後添えを真剣に勧めた慶ァ尼本人であることが分かったから二度びっくりである。

清房の驚きの顔が目に浮かぶようである。

清房は恐れ入ってここは必死に辞退したであろうが、慶ァ尼の決意は固くそのまま婚儀は成立してしまったのである。

慶ァ尼という女性は常に胸に懐剣を忍ばせていることでも知られていたが、恐らくはこの婚儀が思い通りに成らなければ彼女自身の恥辱であるからここで命を絶つと言い切って清房の前でごり押ししたのではないかとも想像する。

このときの慶ァ尼はそれほどに必死であったといえる。

これによって正式に慶ァ尼は直茂の継母となり、主君龍造寺信隆とは義兄弟となったのである。

慶ァ尼の狙い通りに龍造寺の盤石の態勢が成ったのである。

後年隆信が島津との戦に敗れ討ち死にした時、直茂を肥前統治の後継者に推したのもこの慶ァ尼であった。

母は強し、されど慶ァ尼はさらに強しというところである。

この慶ァ尼の話は後世つくられたものだという説もあるが、この経緯を伝え聞いた徳川家康が慶ァ尼の思い切った行動を機会あるごとに称賛したとされることから、あながち作り話ではないといえよう。














jidai03




denden 










カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房



タグ:鍋島直茂
posted by モモちゃん at 06:00| 戦国時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする