2018年04月30日

その場から簡単に退去させる方法とは?

2017年にある国際的な事件が一部で報道されていたのですが、ご存知でしたでしょうか?結果2000名もの専門要員が現地に派遣されたのです!

脳損傷や中枢神経の損傷、認知症やうつ病状態!
電磁波攻撃で米国大使館員21人が入院状態になったのです!


Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2017年 12/26号 [静かな戦争]

2017年12月19日ニューズウィーク
音の兵器は70カ国超で既に実用、ナチスの「音波砲」も現実に?
Using Sound to Attack
キューバの首都ハバナにある米大使館の職員らが相次いで体調不良を訴えたのは、米大統領選が行われた16年11月。原因不明の難聴、頭痛、鼻血、めまい、耳鳴りなどの症状はその後も続き、カナダ大使館の外交官も同じような症状を訴えた。



米国大使館電磁波被曝事件・在キューバ大使館員、大部分撤収=米、「音波攻撃」で措置(2017/9/30)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017093000013&g=int

【ワシントン時事】米国務省は29日、キューバ駐在の米外交官らが「音波を使った攻撃」で健康被害を受けたとみられる問題で、在キューバ大使館員の半数以上を削減することを明らかにした。職員の家族全員の帰国も命じた。



キューバでナゾの「音響兵器」が米外交官を襲った 脳損傷、聴覚障害、吐き気(2017/9/14)
http://www.sankei.com/premium/news/170914/prm1709140005-n1.html

キューバの首都ハバナの米大使館などで、聴覚障害や吐き気、頭痛を訴える外交官が相次いでいる。調査した米政府は「高度な音響装置」による攻撃だと結論付けたものの、装置がどのようなものかが分かっておらず、犯人像や目的についても明らかになっていない。米メディアが「謎の事件」、「謎の兵器」などと報じる事案は、謎が謎を呼ぶ展開となっている。

(以上転載)


Dangerous Sound? (ハバナで被害の原因になった音源が公開されている!?)



ここでの表現は「音波攻撃」とされているが、実際は「電磁波(マイクロ波)攻撃」と表現すべきところである。
耳で感知出来ない音波もマイクロ波も物理学的には同じ電磁波の範疇に入るのだから。

人体頭部、それも堅い頭蓋骨に包まれた脳にまで損傷を与えたというのであれば、こうしたレベルの音波(電磁波)が本当の原因であったのかどうかは不明である。

報道としてそこには意図的にニュアンスを弱めているわけだが、健康被害を受けたとされる米国からみればここはいささか痛し痒しのところであろう。

「電磁波(マイクロ波)攻撃」といえば前世紀の米ソ冷戦時代には両国間ではそうした外交上の摩擦があって、同様の深刻な健康被害を大使館員が受けていたのだから何やらかっての歴史が繰り返されている感じがしないでもない。

それもナチスドイツの大がかりな音波砲を持ち出すまでもないのだ。

ここで「電磁波(マイクロ波)攻撃」などというと、さもハイテクの最先端のテクノロジーがかかわっているのだろうと考えがちであるが、意外にも前世紀のローテクが使われているのである。

それはちょっとした音波発信器や磁電管(マグネトロン)、スピーカーの類いでしかないわけで、それらは簡単に手に入る市販の電子部品や機材でも十分に間に合う代物である。

マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達



もとより旧式のナチスの「音波砲攻撃」については十分な情報を持っている軍事大国が特別騒ぎ立てることもないだろうが、今回は防御に関しては後手に回っているのは皮肉な展開といえよう。

今回の事件はありふれた民間企業のオフィスで発生した事件ではなく、れっきとした政府機関である米国大使館で起こったものである。

この事件では少なくとも21人の大使館員が1昨年後半から昨年の8月にかけて、難聴や睡眠障害、めまいなどの健康被害を訴えて、さらには重傷の者は入院加療中であるとのニュースであるのだが、実際には被害自体は相当深刻らしく職員らが復帰出来るのかどうかも現在も不明らしい。

しかも米国側はキューバ政府と協力し捜査を継続しているものの、誰が攻撃を行ったか、どのような機器が使用されたのかもその詳細な実態は不明のままだとされている。
何らかの外交上の嫌がらせか報復行為といったところであろう。

米政府はこの事件を重要視していて、すでに現地に2000名もの専門要員を派遣して広範囲にわたって科学的調査を展開しているようだが、まったく手掛かりは得られていないというのも不可解である。

電磁波過敏症対策


「音波攻撃」だろうが「電磁波(マイクロ波)攻撃」であろうが、すべて同じ物理的な電磁波の波動エネルギーが悪用されたのであり、それは目にも見えないし匂いもしないので人に気付かれることはないし、いつどこから誰が仕掛けたのかも皆目判らない。

しかも離れた場所から照射攻撃されているのであれば、いよいよ実態の解明は困難になってくる。
むしろ相手はそうした陰湿な攻撃が可能だから仕掛けてきたというべきであろう。

しかし被害そのものは深刻だ。単なる頭痛や吐き気、めまいだけでは済まない状況にある。
電磁波が照射されている間に次第に職員の間には仕事中に集中力がなくなり、頻繁にイライラしたり情緒も不安定になる人が出てくる。

そうした攻撃が一定期間集中的に行われたのであれば症状も継続し、いずれ自律神経にも異常が現れてくることになる。
不眠症も深刻になり、精神的にもダメージを受け続ければ統合失調症状態で出勤出来なくなったり、日々の大使館業務もままならぬ状況になってくる。
それが数人ではなくて、20人以上にもなれば状況は深刻といわざるを得ない。

同事件についての米CNNテレビ(2017/8/20 電子版)によると、謎の攻撃が始まったのは昨年11月中旬からだというから一年近く攻撃が継続していたことになる。

それ以来10人以上の米外交官と、その家族が治療を受け、そのうち外交官2人は難聴など長期治療が必要な症状だったといい、今年6月にはカナダ外交官5人とその家族も同様の症状を訴えるに至ったという。

米CBSテレビ(2017/8/23 電子版)は、被害を受けた外交官らの診療記録を入手したとしてそれらの症状を詳細に伝えている。
そこでは難聴、吐き気、頭痛、平衡障害が主に訴えられており、中には軽度の脳損傷や中枢神経の損傷が見られるとのことである。

当然発症後に入院状態のままの患者がいるということである。
診断した医師の一人は、現状からみて将来にわたって健康上のリスクが現われる危険性があると指摘したということであるから被害自体は相当に深刻といわざるを得ない。

しかもそうした職員が一人や二人ではなく、二十人以上もの職員が日常業務から離れるとなれば米国政府もこのまま放置しておくことは出来ないだろう。

しかしながらこうした大使館員の健康被害を受けて米国政府が2000名もの専門要員を派遣したということには、いかにも大仰なことではないのか。
これにはどういう背景があるのか、いささか気になるところである。

要するに今回の事件の実態というのは、やはり軍事行動同様の規模で2000名もの特殊部隊を派遣するほどの深刻な被害そのものが実際に発生していたということである。

結局のところ大使館職員の被害状況は、これまで公表されている以上のものがあったとみるべきであろう。

端的に表現するならば、被害を受けた職員は職場復帰出来ないほどの深刻なダメージを受けていたということになる。

彼らは難聴、吐き気、頭痛、平衡障害が主に訴えられており、中には軽度の脳損傷や中枢神経の損傷が見られるということであれば、これらが回復しない限り元の仕事に復帰することはできないことになる。
その深刻度が2000名もの特殊部隊を派遣するきっかけであり、本当の理由であった。

欧米には電磁波による身体ハザード(障害)の医科学論文はたくさんあるわけだから、これらの医学情報を悪用して意図的に電磁波被曝を行えばそうした被害が出るのは当然のことである。

さらには秘密裏に軍事転用された機器の使用も疑われることになる。
そうなるとすでに同様の機器や電磁波照射による群衆鎮圧システム「ADS」を持っている米国からすれば、今回の事件そのものはやはり痛し痒しと表現すべきところであるに違いない。

電磁波攻撃が密かに仕掛けられたこと自体は米政府も確認しているはずであるが、問題は実際にそうした目的に使用されたであろう実行可能なシステム機器を現場近くに持ち込み、こうした狙い撃ち同然の電磁波攻撃が秘密裏になされたこと自体が脅威であるとみられているはずである。

とにかくそうした痕跡が何も発見されてはいない。

電磁波による攻撃やその人体への影響は軍事医科学の専門家には十分な知識はあるはずであるが、その実際の照射システムには違いがあるということになる。

その音源(電磁波)が単一のものか、あるいは複数の照射による物理的な浸透力の強い干渉波エネルギーが使われたのかどうかの事実関係も問われてくるわけで、今後調査現場ではそうした機材の特定作業が集中的に追跡されるであろう。

かっての米ソ冷戦期の電磁波攻撃は今回のケースよりはさらに深刻であって、大使館職員には白血病や悪性腫瘍が発生していたといわれている。

超音波や電磁波攻撃そのものは本来軍事機密に関わるものだけにこれ以上の詳細は外部には公表はされないであろうし、いずれうやむやの外交上の事件として隠されていくはずである。

Vehicle-Mounted Active Denial System (V-MADS)米軍の新しい非殺傷兵器「ADS」とは?


アメリカには一切の電波が遮断された街がある 2015年6月23日


電磁波と不妊症との関連性については以下の情報があります。
[ニューヨーク 2010年 11月 8日 ロイター] ひざの上でノートパソコンを使用 すると、精子の質が低下する可能性があることが、米国の研究で明らかになった。

ニューヨーク州立大ストーニーブルック校のYelim Sheynkin氏が率いたこの研究では、29人の若い男性を対象に、ノートパソコンをひざの上に載せて使用した際の陰のうの温度を計測。これまでの研究で陰のうの温度が1度以上でも上昇すれば精子にダメージを与えることが分かっている
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-18055620101108

アメリカの研究所は、強い電磁波を浴びていると、流産や子供の先天性異常を引き起こす可能性が高くなるとの研究結果を公表しました。
イギリスのサンデータイムズでは、携帯電話をポケットに入れて持ち歩く男性は、そうでない男性に比べて、精子数が最大で30%少ないという研究結果が報告されています。

イギリスのエクセター大学のマシューズ博士はさらにこう述べる。
「モバイル機器が一般に広く普及していることと、先進国全体で、ここ10年〜20年ほどの間に精子の質が全般的に低下している現象が見られる点を考慮すれば、早急な研究が必要だということは言えるでしょう」
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/17/story_n_5593985.html



電磁波の危険性について、すでに欧米の医科学者が警鐘をならしています!

屋内、屋外からの有害電磁波の影響に気付いておられますか?
米国上院公聴会の電磁波被曝に関する医科学者の重要な証言とは?!

電磁波過敏症の症状対策

・あなたのその痛みや不快感は電磁波過敏症の症状かも知れません!?
・あなたは知らずに電磁波過敏症の症状を我慢していませんか!?
・電磁波ノイズは簡単にシールドして防げものだとお考えですか?
・電磁波過敏症の症状特有の「不快な症状」をご存知ですか?

あなたは、身近な目には見えない環境汚染というものに関心をお持ちですか?
電磁波が人体に有害だということを耳にされたことがありますか?
電磁波過敏症の症状について
有害な電磁波は分厚いコンクリートの壁さえあれば、簡単に遮断できるのではないかと考えておられませんか?
・電磁波分厚いコンクリート壁さえも突き抜けてきます!?

最近の米国の調査では、市民の健康リスク意識レベルは、1位が「エイズ」、それに続いてこの「電磁波汚染」が第2位に上げられているといいます
欧米では常にしっかりした危機管理とインテリジェンス(英:Intelligence:情報)が選択されます。
海外では電磁波が有害とするマスコミ情報は非常に少ないにもかかわらず、自立的危機管理意識が高く不安を感じている市民は少なくないのです。

米国上院公聴会において、日本国内では絶対に出てこない携帯電話による電磁波被曝についての医科学者による驚くべき証言がなされています。

ケータイ放射線でDNAの二本鎖切断が、すでに米上院公聴会では事実として証言されていますし、同時に何故こうした情報が一般に公表されないのかの事実も示されています。(医科学者達の怒った真剣な表情を確認下さい!)

画面下の歯車マークをクリックし、日本語を選択すると画面に字幕が表示されます。











「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:音波攻撃
posted by モモちゃん at 12:41| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多才すぎる名優ユル・ブリンナーとは誰?

歌って踊った名優、ユル・ブリンナー


映画俳優ユル・ブリンナー(Yul Brynner, 1920年7月11日 - 1985年10月10日)はロシアの ウラジオストック出身で、スイス国籍のモンゴル人の父親とルーマニア系のジプシーの母親との間に生まれ、幼少時北京に移住して中国大陸を転々とする生活を送った。

10歳の時に一家はフランスに移住したが、学校ではその東洋的風貌からかいじめにあったともいう。

そのような中で親しく交流したジプシーからギターの手ほどきを受けて彼の音楽的才能が開花し13歳でパリのナイトクラブでプロのギター弾きとなり、ついでサーカス団に入って空中ブランコの曲芸師としても活躍する。

17歳の時にブランコから落下して足を負傷したことでサーカスをやめ、あらたに俳優を志すようになる。

ピトエフ・レパートリー一座に入って演技を学びながら名門ソルボン大学で東洋哲学を学ぶ。

多彩な才能に恵まれたブリンナーは、特に語学でもいかんなく発揮され、ロシア語、英語、フランス語が堪能であった。

41年にアメリカに渡り舞台やテレビ番組制作に携わり、機会あるごとに演劇や映画俳優としても活動し始める。

映画の代表作として『王様と私』(56)、『十戒』(56)、『追想』(56) 、『荒野の七人』(60)があるが、その頭髪を剃った特異なスキンヘッド姿で活躍した。

さらに芸能面では歌手としてジプシーの伝統的な楽曲を歌いこなし、レコードを出した。

趣味もひろく、なかでもカメラ撮影の腕はプロ並みであり、没後彼が残した作品は写真集として出版された。





Yul Brynner Tribute











Юл Бриннер и Алеша Димитриевич - Две гитары - Редкое Видео










Yul Brynner and Aliocha Dimitrievitch sings old russian gypsy song










Yul Brynner - Russian Gypsy song (The Pacer - Иноходец) Цыганская  














「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:名優
posted by モモちゃん at 08:35| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

日本の毒虫にも固有の歴史がある

とにかくカユイ思いをします!


都会で生活していたとしても、まったく昆虫と無縁ということにはならない。

それも人間を害する昆虫はそこらにぞろぞろ生息している。

普段目にするのは蚊とかハエ、ハチの類、アメリカシロヒトリ、アオカミキリモドキ、イラガ、マツケムシ、チャドクガ、アオバアリガタハネカクシ、ツチハンミョウなどなど、最近はゴキブリも都会であっても年中徘徊しているからそう珍しくもない。

日常的にはアトピーの原因にもなる家ダニの被害も少なくない。

現代のように交通機関も航空機が発達してくると、海外からヒアリや危険な伝染性の病原菌が昆虫を介して進入してくる。

hiari2




日本も温暖化してくれば、それだけ検疫対策も大変である。

我々人間は自然志向ということで無用心に自然に溶け込もうとすると否応無くこれらの昆虫類に頻繁に遭遇するわけで、いきなりそうした被害にもあう。

森林地帯に踏み込むとそれこそムカデやヤスデ、マダニ、ツツガムシ、ゲジゲジがぞろっと出現する。

ツツガムシやマダニは非常に危険である。

吸血性のマダニやツツガムシに噛みつかれると、いわゆるSFTSウイルスやツツガムシ病リケッチアに感染して命にかかわる場合がある。

マダニなどは日本全国、それも北海道にもまで生息していて被害に遭うことがある。

これらはいわゆる原始的な昆虫の部類だろうが、見た眼にも形状がなんとも不気味なのばかりがそろっている。

よく遭遇するムカデやヤスデにしても毒があるからよけい忌避されるわけだ。(写真は住宅内に侵入したムカデ)

毒そのものはスズメバチと類似している。

 


mu01.jpgうっかりすると靴や長靴にまで侵入しているときがあるし、就寝中に刺されることさえある。



森林や渓谷近くでは、薮蚊やブヨ(ブイ・ブト)にやられると痒みがひどい。

ブヨなどは3、4ミリの小さな昆虫だからいつの間に噛まれたのか気付かないことが多い。

噛まれたときは鋭くチカットするのであるが、ほんの一瞬である。

皮膚面に特有の噛み口があって、ときには小さな出血が見られてその異常に後から気付くわけだが、都会人など最初の遭遇では蚊にでも刺されたのかとつい勘違いしてしまう。

痒みがあるからついぽりぽり掻いてしまう。

ところが一旦これを掻きだすと酷くなって、手足の皮膚面が赤く腫れて次第に熱感が出てくる。

それこそみるみる腫れ上がるのである。

ここらが蚊に刺された時とは違った反応なのだ。

腫れる腫れないは個人差があって、なかには噛まれた足が腫れ痛んで数日間歩行できないとか、頭痛発熱を伴う場合もある。

通常はブヨの姿を確認することはほとんどない。

見つけても数ミリの小さな蝿ぐらいとしか思わない。

Black_Fly



蚊との違いは、衣服の上からでも容易に被害を受けることである。

とにかく敏捷に飛び回って噛み付く感じなのだ。

ブヨの一咬みはまさに必殺居合い斬りとでもいうべきであろう。

ブヨには幾度となく咬まれたが、上の画像のようにブヨが皮膚面に止まっている瞬間は一度も見たことはない。

都会暮らしの人たちにはこういう突発的危害を認識していないし、害虫の情報も少ないから高原や渓谷で被害を受けるとパニック状態になってしまう。

しかしながら、頻繁に刺され続けているとこのブヨの痒みには意外にも耐性が出てくるから面白い。

ブヨの発生する地域の人たちはあまりブヨの存在を気にしない。刺されても平気である。

当然、都会人と田舎の人とではブヨのとらえ方が違ってくる。

それこそブヨなんぞに噛まれるたびに手足が腫れたり熱を出していたのでは田舎での生活自体に支障をきたすわけで、ブヨのいるようなところでながく暮らしている人達はすでにブヨの存在をすっかり忘れているかのようにみえる。

早い話、ブヨに慣れると蚊に刺されたのと大差ないような状態にさえなる。 噛まれても腫れないし、さほど痒くもなくなってくる。

しばらくするとブヨのいる環境に慣れてしまう。


昔は不衛生な環境では、蚤、虱、南京虫の類に悩まされることが少なくなかった。

これが、とにかくこれらの昆虫にやられると耐えがたいほどに痒いのである。

学生時代古い明治期に建ったと思われる関西地方の家屋に下宿していたのだが、どうしたことか毎夜熟睡中に突然の猛烈な痒みで目が醒めるようになってしまった。

これには堪らず家主に尋ねたら、「家が古いから南京虫がいるのよね」と人事のような口ぶりである。

「南京虫」といえば昔観た勝新太郎の軍隊物の映画で、同じような状況で兵隊が夜中に痒がって大騒ぎしていた場面を思い出した。

尋常ではないあの猛烈な痒みの原因が「南京虫」だったのか?

南京虫は中国大陸だけでなく日本にも生息しているのかと、このときは意外な思いであった。

九州では南京虫に遭遇した記憶は無かったのだ。

一説によると南京虫は、明治維新前に幕府が外国から古船を購入した際に根付き、一気に日本上陸したのだという。

南京虫は一応外来種の吸血性の害虫ということになる。

それも神戸港周辺に一番多くいたということであるから、海外の新しい文化の流入と南京虫も同時に入ってきたこというわけである。


nan.jpg 南京虫は人々が寝静まった夜間に活動するから余計に始末が悪い。

とにかく南京虫にやられると熟睡中に突然猛烈な痒さに襲われ苛まれるが、その痒さは拷問に等しい。

だから旅行者が海外でこれに襲われたら、それこそ悲鳴を上げるほどの痒さに襲われるとも言われるのだ。

そこで家主が南京虫対策として持ってきてくれたのは殺虫剤ならぬ細長いカンピョウであった。

南京虫にカンピョウって、これは何かのお呪いなのかと思った。

家主が言うには、カンピョウをベットの足に巻きつけておくと南京虫がカンピョウの匂いを嫌って寝床まで上ってこないというのである。

何だこの怪しい情報は?という感じである。

しかしながらというか、案の定、その夜もこのカンピョウ対策はまったく効果なしであった。

連日のように襲われ続けた。

1週間近く悩まされたある日、眠気を振り払うようにして起き上がって寝床の隅々を必死に捜しまわった。

南京虫という虫の名前は知ってはいたが、それまで実際の姿を目にしたことはなかった。

だからなおのこと痒みを感じた瞬間、眠いのを必死にこらえながら今夜こそ見つけ出してやるぞと意気込みながら、すぐさま掛け布団を持ち上げて探しまわった。

そしてついに血を吸って丸々と膨れ上がった6、7ミリの南京虫を捕まえたのであった。

豆粒みたいな虫けらに苦しめられ続けただけに、捕獲駆除したときは当然ながらついにやったぞーと万歳を叫びたい心境であった。

もう二度とこの南京虫には遭遇したくないという思いである。



福岡県南部では、江戸時代の殖産事業として和蝋燭の主原料となる樹木のハゼノキの実採集が盛んに行われていた。

現在はそうした需要も少なくなって、秋になるとハゼノキの葉が真っ赤に紅葉することもあってもっぱら観賞用にだけ栽培されている場合が多い。


haze1.jpg 



子供の頃はこれらのハゼの木が山間部のあちらこちらに植えられていて、日常の風景の中にもハゼの木はよく見かけた。

ただこの樹木がウルシ科ウルシ属だけに、これに直接接触すると皮膚がかぶれてしまう。

過敏な人は梅雨時ハゼの木の下を通っただけで皮膚がまけるとか、ハゼの葉から滴る雨水に濡れても皮膚がかぶれるとかいわれている。

夏場になると、とにかくこのハゼの木によるかぶれ方が酷いのである。

当方も子供の頃ハゼの木には酷い目にあったことがある。

あるときハゼの木の下を通りかかったら、何やらブドウの房のような実が一杯実って垂れ下がっているのを見つけた。

俄然、このときナチュラリストとしての関心が芽生えたのである。


haze2.jpg 



当時、このときはハゼの木や実について何の知識もなかった。

物珍しく思って木に這い登ってその青い実の房をもぎ取ってみた。

ごりごりした小さな青い木の実であった。

おまけにその実をズボンのポケットに入れて家に持って帰ったのである。

その当時からナチュラリストとして好奇心が旺盛であったのだが、家に帰って始めてハゼの木はかぶれるということを家人に知らされた。

採って来たハゼの実は、その場で全部捨てさせられたのは言うまでもない。

よく見るとハゼの実を触った手のひらは、その汁で黒っぽく色が付いていた。

それからが大変だった。

しばらくすると猛烈な痒みが襲ってきた。

手のひらといわず腕といわず痒みと発疹が全身の皮膚一面に広がっていった。

顔面も腫れあがって瞼がすっかり塞がってしまった。

これがハゼまけなのか、なんて酷い痒みなんだろうと子供ながらにこのときは後悔しきりだった。

とにかく手で触ったところはすべて猛烈な痒みと発疹が出た。

皮膚の表面が腫れあがって、ぶつぶつと小さな発疹が覆うのである。

まるで無限に湧きあがって来るようなその猛烈な痒みに一晩中襲われ続けた。

とにもかくにも痒みも発疹も大変だったが、小便のとき驚いたのは自分の一物が大きく腫れ上っていたことであった。

まるでそこだけが大人並みになったと思った。














「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































posted by モモちゃん at 10:21| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

連休中の渋滞が避けられない!

ETC、バーがなければ渋滞緩和?

「ETC、バーがなければ渋滞緩和? 効果大なら撤去も

 高速道路の渋滞の一因ともいわれる料金所のETC(自動料金収受システム)のバーをなくすと、どれぐらい渋滞が減るのか、全国で初めての実験を国土交通省が始めました。」というニュースを目にした。


高速道路を走っていると突然出口付近で渋滞に突入して、しばらく渋滞が解消しないことがあります。

車両事故が発生したのかと、急いでいるときなどは慌てることがあります。

特に普段はそれほど車両が多くない場合は目立たないのですが、高速道路の構造というか設計ミスが原因で行楽時の観光地近くは決まって渋滞を発生し易くなっているケースがあります。

ここらは高速道路を管理する公団と一般道との位置関係などはあまり考慮されていないようなシステムになっているのではないかとも思われます。

多くの場合、高速のインター出口で渋滞が発生しているわけです。

これが縦割り行政というやつで、それぞれに権益や権限が分割されて管理がされているため起こる弊害だと思われます。

たとえば素人目でもこれは設計ミスだろうが、という状況にも度々遭遇するわけです。

近年は料金所でのETCのシステムが整備されてきているわけですが、たとえばそのETC効果を台無しにしてしまうような状況もあるわけです。

高速道路の出口で渋滞が発生する場合など、一見ETCが故障したのかと思えるような可笑しな現象が発生します。

それは高速道路の出口の真前に十字路があって、そこには当然のごとく信号機が設置されているからです。

高速道路の出口を出た途端、その信号機が赤であれば当然車両はそこで一旦停車します。

前の車両が止まれば後の車両も次々と停車するわけです。

ETCシステムがあろうとも前方の信号で停車させられれば、そこで交通の流れが止まって高速出口で車列の渋滞が発生します。

これだと二重に検問が並んでいるのと同じわけで、何のためのETCなのかと言いたくなります。




画像は観光地大分県湯布院インター出口前の信号機

高速出入り口真ん前にわざわざ信号機が設置されている。



RIMG3002


















高速インター出口の渋滞を実際に体験すると状況が分かると思います。

















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































posted by モモちゃん at 18:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼平料理講座開講が待ち遠しい!

あの「五鉄」の旨そうな軍鶏鍋が喰いたい

ようやく池波正太郎の「鬼平犯科帳」全24巻(文春文庫)を読破することが出来ました。

これまでにも「鬼平犯科帳」は読んだことはありましたし、機会があれば「オール読物」に連載されている作品も何篇かその都度読んでいました。

今回はあらたまって全巻を片っ端から読み進めて見たというわけです。

30年以上以前の若い時に読んだ鬼平シリーズと比較すれば随分と違った感じがするもので、そこここに漂う独特の江戸の風情というものを今一度しっかりと味わったような気がしました。

鬼平こと長谷川平蔵はときたま変装して江戸市中をそれとなく見回るのですが、その都度庶民が味わう料理にも舌鼓を打つという描写があります。

それだけではなく、物語の中ではよく食事のシーンか描かれているのですが、どれもこれも実に旨そうな料理が出されてくるのです。

これが読者にはひどく気になるのであります。



芋酒 里芋田楽【江戸長火鉢 27杯目】









一本うどん(きのこ汁)【江戸長火鉢 39杯目】










ねぎま鍋【江戸長火鉢 49杯目】










しゃも鍋 かど家



















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































posted by モモちゃん at 09:44| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

いまでも記憶に残るボンド作品!

ジェームズ・ボンド傑作シリーズ!

007シリーズでは、第二作目の「ロシアより愛をこめて 」(1963年・「007危機一発」)が、やはり最高傑作ではなかったかといまだに思っています。

主題歌も英国のシナトラともいわれたマット・モンローが歌っていました。

この作品だけはリバイバルもあって、これまげにも何度も観たように思います。

ボンド・ガールのタチアナをダニエラ・ビアンキが演じていて、その美しさにすっかり魅了されたものでした。

ダニエラ・ビアンキを観たいまの若い人は、「ローラに似てる」とかいいますが、本当にそうなのかもしれません。

ボンドの相手役がよかった上に、この作品ではジェームズ・ボンドと屈強な殺し屋・グラント(ロバート・ショウ)との格闘シーンが、今までにない見せ場が容易されていました。

それこそ途中で息切れしてしまいそうな激しい格闘シーンでした。

映画では異国風なイスタンブールの風景やオリエント急行と思われる列車内の描写、ヴェネツィアの運河などが出てきて映像的にもとても雰囲気があってよかったと思います。

ただ、最後のボンドとタチアナがヴェネツィア運河の有名なため息橋の下を通過するシーンでは、明らかにスタジオでのスクリーン・プロセス撮影をしていたのが分かってしまって、何だかここだけ端折られたような気がして残念でした。




ロシアより愛をこめて [日本語訳付き] マット・モンロー

 









Bond girl Daniela Bianchi ダニエラ・ビアンキの魅力 From Russia with Love











Tatiana and Klebb (Number 3) have a chat - From Russia with Love














James Bond From Russia With Love Train Fight























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:最高傑作
posted by モモちゃん at 21:18| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

ボサノバの名曲と悲恋物語の取り合わせ

二〇世紀の映画音楽をカバーする

半世紀以上前の1959年に公開された映画「黒いオルフェ」を覚えておられるであろうか?

映画作品としても名作であったが、同時にバックに流れる映画音楽がよかった。

映画でなくてそのそのボサノバ調の名曲は、意外と耳にされているのではないだろうか。

映画「黒いオルフェ」は、マルセル・カミュ監督のフランス・ブラジル・イタリア合作映画であって、同年の第12回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを、さらにアカデミー賞では外国語映画賞を受賞している。


映画はギリシア神話のオルペウスとエウリュディケの物語を下敷きにして、その撮影舞台をカーニバルで盛り上がるブラジル、リオデジャネイロに設定されている。


片田舎から出てきた若い娘ユーリディスは、カーニバル見物のため市電に乗って大都市リオ・デ・ジャネイロに到着する。

そのとき市電の運転手である若者オルフェに始めて遭遇するのである。

オルフェは子供たちからも慕われる好青年であり、歌とギターの名手でもあった。

オルフェは従姉妹のセラフィナのもとを訪れたとき偶然にもユーリディスと再会するのであるが、オルフェは次第に魅力的なユーリディスに心ひかれていきミラという恋人がいるにも関わらず彼女と恋に落ちてしまう。

オルフェとミラとは将来を誓い合ったなかであったから、オルフェは二人の女性の間で苦渋するのである。

嫉妬深い恋人ミラとの確執もあって、そこから一気に悲恋物語が展開していく。

映画も名作ですが、映画音楽も曲想がぴったりくる感じで名曲です。

是非、「黒いオルフェ」を聴き比べてみてください。

映画は字幕は出ませんが、雰囲気とかは十分に鑑賞できます。



 



Black Orpheus / Manha de Carnaval - Anna Salleh and friends










Black orpheus
 









Orfeu Negro (黒いオルフェ)/Black Orpheus−Manha De Carnaval























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:名作映画
posted by モモちゃん at 06:00| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

ほんの少し前まで生息していた古代生物とは?

古代生物は絶滅したのか!?

マンモス (Mammoth) は哺乳綱長鼻目ゾウ科マンモス属 (Mammuthus) に属する太古の動物である。

現生の哺乳動物のゾウに体型が類似しているが、遺伝的には別系統だとされる。

マンモスは約400万年前から1万年前頃まで生息していたとされ、巨大な湾曲した牙が特徴的で長さが5メートル以上にもなり、行動範囲も広く古代の人類とも頻繁に遭遇していたことになる。

世界各地に生息していたが、現在は全種が絶滅しているというのが生物学者らの定説である。


プテラノドン(学名:Pteranodon)は、中生代白亜紀後期の約8000万年以前(中生代白亜紀)にアメリカ大陸を中心に生息していたとされる翼竜の一種である。

巨大な7,8メートルにもなる翼を持ち、空を自在に飛行した。

この種族も早くに絶滅した古代生物であるというのが定説であるが、これとて現在でも目撃事例があるというわけで、真実そうであるのかどうかは判らない。

ただこれらは、学者が発見できないだけなのかもしれないのだ。




REAL Woolly MAMMOTH sighting footage caught on tape! (Yakutsk city, Sakha Republic, Siberia 1943)










Mammoth caught on Camera










 

【都市伝説】 絶滅したはずの翼竜『プテラノドン』は生きていた?

 










beポンキッキーズ40th ソングス 「ほえろ!マンモスくん」


























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:白亜紀
posted by モモちゃん at 07:01| 歴史発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

春到来、筍の太きも親の恵みかな

ようやく顔を出しました!


親戚が住んでいる里山まで行ってタケノコを探してみました。

4月下旬頃から5月の連休辺りまでタケノコが出てくるそうです。



RIMG0149

















竹や杉の大木の間に小さな頭が出てきています。





RIMG0151

















タケノコは瞬く間にずんずん伸びてきます。







RIMG0152

















少しの間待っていると伸びてきます。







RIMG0150



















掘るのは簡単です。

地面が柔らかいので、スコップで一かきすればスポンと採れます。






RIMG0153



















採れたてはアクも少なく美味しいです。

























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































ラベル:タケノコ掘り
posted by モモちゃん at 12:15| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

春の海なら糸島地方の海岸風景が最高です!

春の海を訪れる


年に何度か海を見に出かけます。

旅行というほどのことでもなく、今回はほんの日帰りといったところのお出掛けです。

まず、当地から最短できれいな砂浜というと糸島の海岸がすぐに思い浮かびます。

糸島地方には砂浜だけの海岸もありますが、少し離れてそこに巨石然とした黒い玄武岩が並んでいる景色なども風情があっていいと思います。


国道をまっすぐ車で走っているとやがて糸島半島の海岸線にぶつかります。
 
ここらは海岸線沿いの砂浜の砂がとてもきめ細かくてきれいです。

鳴き砂がみられる浜辺もあります。



ito3.jpg 





この日は久しぶりに海の見える風景を満喫します。






ito2.jpg 





海風もそれほど寒くは感じません。

打ち寄せる波の音と潮の香りがとても心地よいです。






ito1.jpg 







やはりこの青い空と青い海、この組み合わせが最高です。
























「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
































posted by モモちゃん at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする