2018年04月01日

馬の蹄の音が響く観光地・大分湯布院

楽しい観光辻馬車が走る街!

湯布院観光の目玉として30年以上前から開設されたものに、「辻馬車」があります。

所要時間は約50分で湯布院のおもな名所を紹介しながら回るもので、コースは、由布院駅を出発して〜仏山寺〜六所宮(宇奈岐日女神社)〜由布院駅に戻るというものです。

とにかく、「観光辻馬車」はまず子供たちが大喜びします。

お馬さんに近くで触れ合える体験は、いい思い出になります。

ただし、天候や馬の体調でお休みになるときがあるそうですし、寒い冬場は運休します。




RIMG0839




















JR由布院駅前に専用の乗り場があります。




RIMG1350
























駅前から出発します。

そして由布岳方向へと進んでいきます。

馬の蹄の音が「ぱっか、ぱっか」と軽快に響いて気持がいいです。





RIMG0842




















道路が直線のところに来ると馬が軽く駆け足になるので、走る馬車らしい爽快感が体験できます。



受付予約:JR由布院駅前の観光案内所で乗車券が買えます。
営業時間:3〜11月は9:00-16:00、12〜1月上旬は9:30-15:00
定休日:1月上旬〜2月、3月1日、雨天時、馬の体調不良時

料金:大人1,600円/子供1,100円
 
公式HP:由布院温泉 観光辻馬車


実は川沿いを散策していたとき偶然辻馬車を引いているお馬さんの放牧場に遭遇しました。




RIMG1047



















この日はお休みらしくのんびりと枯草を食んでいるようでした。




湯布院 辻馬車  



















「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
詳細は外部サイトのリンクページの「環境改善アイテム電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「環境改善アイテム電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
「環境改善アイテム電磁番」の干渉中和放電効果について
「環境改善アイテム電磁番」を使用されているお客様の声
「環境改善アイテム電磁番」の機能と構造について
「環境改善アイテム電磁番」に関するご質問と解説
「環境改善アイテム電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件
















ラベル:観光スポット
posted by モモちゃん at 07:21| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする