2019年11月29日

人は何故犬を躾けるのか?

最初は誰でも愛犬の躾け方が分からない


飼い犬を躾けるには、やはり子犬の時期が最適です。

犬の散歩や食事、無駄吠え、噛みつきといった行動は早くに適切な躾が必要です。

愛犬と飼い主家族との関係でも、最初から上下関係をしっかり躾けていないと後からは制御できなくなってしまいます。

「動物だから」ということで飼い主が最初から出来ないと思いこんでしまいがちですが、根気よく反復して教え込んでいくと意外と躾が出来るようになります。

躾の方法はいろいろあって、それぞれ合ったやり方を試していくと応用が利くようです。

結果的には躾けられた方が、犬にとっても幸せなことが多いように思えます。

躾けておくと周りの人からも可愛がられますし、散歩中のトラブルも避けられます。

犬の場合、歯磨き習慣を早くに教え込んでおくと、健康状態が格段によくなります。






20140402 哈雷哈帝哈威哈樂一起飯前?告 標準型貴賓狗哈樂










クレイグ先生の犬のしつけダイジェスト











子犬のしつけや時期について










子犬の噛み癖を直す方法について











「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























ラベル:入校案内
posted by モモちゃん at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

「はがきデザインキット」の凄いところ!

超優れものの無料アプリ

今年もいよいよ年賀状書きの季節になってきたが、郵便局のサービスに「はがきデザインキット」という無料アプリがあるのをご存知であろうか。

これは使いこなすとすこぶる便利である。

年賀郵便だけでなく、一年中、季節ごとの各種はがきや挨拶状の印刷にはすべて対応できるので使い勝手がいい。

ここ何年かはこのアプリを専ら使っているのだが、毎年バージョンアップしてきてより高機能になってきている。

毎年はがきに取り込む画像もワンタッチで超簡単である。

まず起動するとこんな感じ。

今年のバージョンアップ直前の画面だが、簡単な操作で新年度対応版に変えられる。




1ceb768e23f3d0ebe70f4b1160c08ff2




























使用方法の動画案内もすぐに画面上で呼び出せる。





71b27199a83beb9a2896e9f06023547a


















ここまで数分の作業。

入力作業はパネルをプチッとクリックして選択するだけ。

印刷ボタンをクリックすれば5分もかからず年賀状は出来上がる。

フリーハンドでの簡単な作画もできる。

編集画面に貼り付ける素材やキャラクターが多数用意されているし、自前の手書きのイラストや写真も自在に呼び出して貼り付けられる。


一度貼り付けた文字列や画像は自在に縮小、拡大が出来るので編集画面上でそれらの配置が柔軟に調整して作業が進められる。






994d8a1467af24630fd52e14502c0f08































取り込んだフレームや素材だけでも簡単に年賀はがきのカラー印刷ができる。

毎年バージョンアップしていて使い勝手がよりよくなってきている。

これが無料とは、ちょっと驚きである。

郵便年賀JP http://yubin-nenga.jp/design_kit/










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























posted by モモちゃん at 08:43| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

明智光秀が掴んだビジネスチャンスとは?

明智光秀が出世した理由

光秀の本姓は源氏であり、それも清和源氏(摂津源氏)の出自とあるから美濃源氏土岐氏支流の由緒ある武家の家系ということになる。

しかも光秀の妻の旧姓は妻木煕子といい、『綿考輯録』(『細川家記』)によると妻木範熙の娘とされている。

そうなると明智と妻木とは美濃国守護を務めた土岐氏に繋がることから、光秀の生誕地もこの辺りと思われるのだが、意外なことにいまだにその生地はどこなのか不明であって、岐阜県可児市広見の明智荘(明智城)や最近では近江国犬上郡出生説も挙げられている。
ここから先は『明智軍記』といった不確かな史料などでその足跡を捕捉していくしかない。

同様に光秀の出生から青年期の間もほとんど知られておらず、その間は武者修行の旅を続けていたと思われのだが、それが実質的には貧乏な浪人生活であったとしても、若い光秀自身は大きな野望とともに有力大名や将軍家に仕えることを強く望んでいたと思われる。

しかしながら光秀が文武両道に秀でた武人であったということは、幼少の頃から多くの専門の師匠や武芸の師について大いに修行したということであり、武芸に限らず芸事には金銭が絡むのは今も昔も変わらないわだけに、光秀自身がそうした経済面では苦労したであろうことが察せられるところである。

そうしたこともあってか、光秀の浪人時代の苦労話として、それも妻煕子のやりくりが逸話として残されている。

光秀が浪人時代諸国を放浪していたころ、大事な夫の客人をもてなす酒肴を用意するために煕子が自身の髪を売ってその金を工面したという逸話がそれである。あるいはそれは、光秀が好んで開く連歌会の出費を賄うためであったとのだともいう。

これらの逸話が後世の創作だったとしても、もともと光秀が裕福な身上ではなかったということをそれとなく示唆しているのではあるまいか。

光秀は信長に仕えるまでは、斎藤道三や朝倉義景などいくつかの有力な武家に仕えていたという。

それが 「明智城は失われ、光秀は越前に逃れて諸国を放浪し、そののちに朝倉義景に仕えた」『明智軍記』という苦しい時期であった。

しかしどうしたことか光秀の主家は定まらない。
主家が定まらないということは、本採用ではなかったということである。

ここらは曖昧であるからにして、いかようにも憶測めいた説であろうともそこには入り込む余地があることになる。

『明智軍記』や『細川家記』(正式には『綿考輯録』)によると、越前の朝倉義景は光秀に五百貫の土地を与えていたともいうが、『太田牛一旧記』では、朝倉家で「奉公候ても無別条一僕の身上にて」と、何の取柄とてない、それも従者1人あるだけの待遇だと記述されている。 これまたどれが真実なのかわからない。

由緒正しい名門の武将としての格式でいえば、光秀には将軍家に仕えるだけの条件はそろっていたであろうが、ルイス・フロイスの『日本史』や英俊の『多聞院日記』にあるように、もとはといえば光秀は細川藤孝に仕える足軽・中間の身分であったというのが本当のところではないか。

当時とて格式だけでいきなり将軍家の陪臣に取り立てられるような時代ではなかったわけで、将軍義昭の傍に仕える前にそうした前場があって当然である。

美濃明智氏はもとより足利将軍家に仕えた武家であるが、当然光秀が実際に義昭に仕えたときには、別の意味での新たな展開があったはずである。

この時代、まさに南蛮から新兵器である鉄砲がもたらされていた時期と重なる。

光秀は目敏くこの新兵器鉄砲の威力に注目した。注目しただけではない。

光秀ほどの武将であれば真っ先にその鉄砲なるものに触れたであろうし、すぐさま鉄砲の製造現場に直接足を運んだはずなのである。

新兵器鉄砲にはそれだけの革新性と機能性とが秘められていた。

光秀は自分の目で鉄砲という新兵器を確かめ手に取ったからこそ、その真の威力を直に知ることが出来たのだと思う。

その当時、最先端の鉄砲操作や射撃術に精通した専門の師匠(指南役)など
は身近にはいなかったはずである。

鉄砲の国産化と普及とには、意外にも大きなギャップがあった。

そうした鉄砲の製造現場では完成後には一丁ずつ試し打ちする必要があったから、鉄砲の鍛冶場には隣接してそのための射撃場が設けられていた。

近くに山があれば山に向かって鉄砲を撃つのだが、一大生産拠点であった堺では海岸沿いにそうした広い射撃場が設けられていた。それは堺の古地図をみればわかる。

通常は鍛冶場の職人が仕上がりを確認するために専ら試し打ちするのであるが、そのための火薬も鉛球もそこには常備されていた。

当時は火薬も鉛球も南蛮からの値の張る輸入品であったが、さらに高価な鉄砲の完成度を確かめるためここでの試し打ちは最終段階の大事な工程であった。

光秀は自ら鉄砲の試し打ちを買って出た。

光秀はその間に火薬と鉛球を鉄砲に詰める一連の鉄砲操作を習得し、射撃練習を重ねることで鉄砲射撃の腕を鍛え上げたというわけである。

相当期間射撃場に居座ったであろうが、そうでもしなければ新兵器の達人にはなれないであろうし、実際に光秀が鉄砲の射撃術を習得したとする過程を考察するとなると当然そうした経緯を辿ることになる。

光秀は武芸でも特にこの鉄砲射撃に秀でていたとされているが、これが光秀の仕官に繋がった。

『明智軍記』によると、光秀が越前の朝倉義景に仕えた際、義景の前で鉄砲射撃の腕前を披露したという。

このとき光秀は、一尺四方の的(中央に黒星)を25間(約45メートル)離れた場所から鉄砲弾を100発撃ち、的の黒星に68発、的の端に32発命中させて、百発百中の成果を挙げた。これなどは出来過ぎた話に違いない。

実際に延々と鉄砲弾を100発撃つのも大変だが、それを見飽きずに傍で観戦するのも大変なことである。

火薬と弾を込め火ぶたを切って発射するといっても、連射するにもそこそこ時間がかかる。

これとて話半分とみるべきである。

その後光秀は将軍義昭の陪臣というより、まずは足軽衆として登場してくる。
それも将軍家の足軽でもただの足軽衆ではない。

槍や弓でもない鉄砲足軽といわれる、いわゆる将軍家直属の少数精鋭の鉄砲衆をそのとき光秀は実質創設したのではないか。
ここからが明智光秀の真骨頂である。

それ以前に光秀は、まず将軍家に近づく手立てとして細川藤孝に仕え足軽・中間の身分に甘んじたと、ここは推測せざるを得ない。

そこで光秀は兵団の中に新たな戦力となる鉄砲衆を置くことを提案したことであろう。

鉄砲の部隊であれば、少人数であっても大きな戦力を持つことが可能である。
光秀はこれには絶対の自信を持っていたはずである。
偶然にもこのことが奏功したのだ。

それが永禄12年(1569)の本圀寺の変である。
三好三人衆らが室町幕府15代将軍足利義昭の京都本圀寺仮御所を襲撃した際に守備する光秀らは寡兵であったが、このとき味方の五倍もの敵勢力に対して鉄砲や大筒で果敢に応戦した。

明らかに光秀の鉄砲足軽衆が大いに活躍した証拠である。

光秀と鉄砲に関しては興味深い史料がある。
福井市東大味町の明智神社の記録によると、光秀は弘治2年(1556)美濃から越前に逃れた後、当初は丸岡の称念寺に妻子を仮寓させ自らは旅に出て文武両道を極めたが、特に堺で本格的に火縄銃を習得したとある。

さらにこのことにより越前守護職朝倉家に鉄砲指南役として抱えられ、一乗谷から京への大手筋に当たる東大味に居を構え、妻子と共に6年余り住んでいたという。 (明智神社パンフレット参照)https://drive.google.com/file/d/107IHXTVLyX1CJcaXJG_SeaGpXWqU_kxO/view

ここでも光秀は武芸でも鉄砲の扱いには特に秀でていたとされる。
鉄砲指南役という当時としては最先端の武芸を売り物にしていたわけであり、光秀自身それだけの技量を示していたということになる。

信長は武家の格式よりも、こうした本人の才覚とアイデアを高く評価する。
実際に光秀は鉄砲を手にしてからというもの、次第に裕福になっていく。

ここでようやく光秀は貧乏な生活と決別していったことになる。

いわゆる鉄砲コンサルタント(鉄砲指南役)として、さらには新兵器鉄砲のセールスエンジニアとしての大名家に己の才覚と合わせて売り込んでいった。

おそらく商才にも長けた光秀は信長に仕える前に相当な財力を保持していたことであろう。

このとき織田信長が光秀という武将をもっとも高く評価したのであった。

裕福になっていた光秀は、さっそく京に屋敷を設けた。これが世に知られた京の明智屋敷である。

洛中に屋敷を設けなかった信長は上洛したとき、この明智屋敷にもたびたび宿泊したのである。













「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























ラベル:指南役
posted by モモちゃん at 09:46| 戦国時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリンターの寿命が尽きるとき!

年末はプリンターのメンテナンス!

どうやら日頃使ってなかったプリンターが必要な時期が近づいてきました。

そうです、年末ということでさっそく年賀状書きのシーズンがやって来たというわけです。

毎年インクジェットプリンターで年賀状を印刷するのですが、普段は部屋の片隅に置いたままです。

最近のプリンターですと、猫が飛びのったりするとときたまタッチセンサーが作動してプリンターが勝手に起動してしまうことがあります。

普段はレザープリンターをもっぱら使うので、ほぼ1年近くインクジェットプリンターの方はまったく使用しないこともあります。

そこでさっそくインクジェットプリンターのテスト印字やってみると、やはりインク切れ状態になっていました。

長期間放置していたこともあって、セットしていたインクが自然乾燥してしまったようです。

インクを補充してみましたが、全体にかすれた状態でうまく印字できません。

ここで新しいインクと交換したとしても、うまく印刷出来ないのには理由があります。

故障と考えてしまえばそれまでですが、ここで諦めてはいけません。

まだまだ十分使えるプリンターです。

手っ取り早く新型のプリンターを購入するという手もありますが、長期間放置する使い方だとまた同様の現象が起きてしまいます。

ここで一工夫、必要になるということです。


長く放置していたことで、プリンターの印字ヘッド部分でインクが乾燥して固まり、インクの吹き出し口が詰まってしまったんだろうと考え直接ヘッドをクリーニングすることにしました。



RIMG2635



















まず手順としては、パソコンのコントロールパネルから使用しているプリンターを選びそのプロパティーを開きます。

これは、プリンターを申し訳程度に軽くお掃除する感じのものです。

プリンターのユーティリティを使ってテスト印字やクリーニングを繰り返してみました。

何度か繰り返してみましたがどうしても印字状態が改善せず、やはりかすれたままでした。

プリンターのユーティリティを使ってもこれ以上の改善は無理と考え、ここでついにプリンターのヘッド部分をアルコールで直接洗浄することにしました。

プリンターの機種によっては、構造的に出来ないものもあります。

当方では、これが毎年の慣例のようになってしまっています。

手慣れたものです。

プリンターによっては、ヘッド部分を取り出して全体をアルコールに浸すこともあります。

もちろん水でも可能です。

これで汚れなどが綺麗に洗い落とせます。

今回はすっかり乾燥してしまっているのでプリンター本体からヘッドを取り出して、アルコールに浸した綿棒でヘッドを直接クリーニングしました。

プリンターのインクはアルコールによく溶けます。





RIMG2631



















これが本体から取り出したヘッド部分です。

やはり乾燥して汚れています。







RIMG2632



















インクがヘッド部分で乾燥して固くなっています。

これだと通常のユーティリティによるクリーニング操作だけでは綺麗になりません。







RIMG2634



















アルコールに浸した綿棒でヘッド部分をクリーニングしました。

固まっていたインクがすぐに溶けて拭い落せます。







RIMG2633




















インクも補充完了です。

これで通常通りに印刷できるようになりました。

年数的には相当使っているのですが、日本製はとても品質が良いので手入れさえすればまだまた使えるというわけです。

経験的には25年以上も使用できた機種もありました。


ただし、このプリンターヘッドは消耗品なので最終的にはこれを交換しなくてはならないことになります。

しかもこれが純正部品となると価格が張ります。

わざわざプリンターヘッドを買い換えるぐらいなら、新しいプリンターを購入した方がよいという場合も出てきます。


プリンターを使い続けて本体に寿命がくると、ついには印字の正常な制御が出来きずに突然暴走する現象が発生して、意味不明の記号のような文字が印字され始めます。

しかもプリンターのコントロールが効かなくなると、モーターが激しく回転して狂ったようになってしまいます。

さすがにこうなると廃棄せざるを得ません。











「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























ラベル:年賀印刷
posted by モモちゃん at 07:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

昔も今も手書きPOPが人の目を引く

お手軽ブラックボード・手書きPOPに注目!

POP文字は町中でよく見かける。

しかも仕事の現場では手書きで張り紙やPOP文字を書かなくてはならないときがある。

ブラックボードやタペストリーを活用すれば、集客や販売促進にはより効果がある。

街中ではこうしたPOP文字やブラックボードが随所で活躍している。

プロにいちいち頼んでいたら大変であるから、下手でもどうにか工夫して書かざるを得ないときがある。

こういうとき手軽に見栄えのするPOP文字の描き方のテクニックを知っていると大いに助かる。









デカ文字POPの書き方









ブラックボードの書き方










手描きPOPのできるまで











「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























ラベル:広告媒体
posted by モモちゃん at 10:16| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

饅頭を怖がるのには理由がある!

饅頭が怖い!?

人にはそれぞれ食物に好き嫌いといった嗜好がある。

どうしても酒が飲めない、なになにが食べられないという人はわりと多いものである。

若いとき友人の屈強な武道家に無理にビールを飲ませたら、一口飲んだら顔が真っ赤になってそのままぶっ倒れてしまい驚いたことがある。

友人は外見とは違って、アルコールをまったく受け付けなかったのである。

そのように苦手な食品があるとか、ただ嫌いというだけなら話はわかるが、それらに近づくのも恐ろしいとなると話は変わってくる。

もちろんあの「饅頭怖い」の類の話ではないのであるが、世の中には実際にアンコが嫌い、一口も食べられないという人もいるわけだからここらは奥が深いところである。

これに関していくつか江戸時代の奇談を集めてみた。



 
man.jpg 




享保年間のことである。

御先手を勤めていた鈴木伊兵衛という人はどうしたことか百合の花が無性に嫌いであった。

あるとき茶会で仲間が四五人集まった席で、吸い物が出て皆が箸をとったのに伊兵衛だけが不快そうな顔をして落ち着かない様子であった。

いかにも機嫌が悪そうにみえ箸も取らない。

皆が一体どうしたのかと聞くと、「もしかしてこの吸い物に百合の根でもはいっているのではないか」という。

「いや貴殿が百合が嫌いなことは以前から知っていることだから、そのような無礼なことはしない」と、主人が言う。

そうこうしているうちに同席している一座のなかの膳に、なんと百合の絵が描かれているのがあったのである。

これには皆驚いてしまった。

すぐにこの膳を下げて取り替えてもらったところ、伊兵衛は元のように元気になったというのである。


次は鍼師山本東作の伝える話である。

土屋能登守(土浦城主・九万五千石)の家来に樋口小学という医師がいたが、この人は非常に鼠が嫌いであった。

あるとき同僚達で一緒に食事をすることになり、彼もこの席に招かれた。

ところがこのとき彼だけが少し遅れて来ることになったのであるが、皆で「以前から 鼠嫌いとは聞いているが、いかにも妙である。本当かどうか一つためしてみようではないか」、ということになった。

そこで鼠の死骸を持ってきて小学が座る席の畳の下に隠しておいて、そ知らぬ顔して待っいることにしたのである。

しばらくして小学がやってきたのでその席に座らせ、膳も出させた。

すると小学は急に顔色が悪くなり、全身から汗を流していかにも苦しそうな素振りである。

「どうしたのだ」、と皆が声をかけるがそれに答えることもできないほど弱りきった様子である。

いまさら鼠を隠していることなど言えば果たし合いになるやもしれず、皆はそのことには口に出せないまま交互に介抱するより他になかった。

小学が帰宅したいというので人を付けて送っていったが、後から聞いてみると、宿に帰って後はすっかり回復して何のこともなかったということであった──。(以上『耳袋』より)


二つの事例によれば、嫌いな物は恐ろしいほど徹底して嫌いなのである。

ではこのような状況を強いられた者が、極限までいくとどうなってしまうのか。

これについても江戸時代の記録が残されているので紹介しょう。

元禄時代の尾張藩の御畳奉行が書き残した日記に次のようなものがあった。

元禄七年の出来である。

ある男がどうしたことか、焼き味噌を極端に恐れるということで城下で噂になっていた。

それを聞いた藩主源敬公(初代義直)は、この男を直に試してみようと酒宴に呼び寄せ焼き味噌を肴に杯をたまわった。

公は例の男に声をかけられ、その焼き味噌を手ずから下されたのである。

男は焼き味噌を恐れながらも公の御前で逃げることもできないまま、仕方無く手を差し出し頂戴した。

だがその途端、いきなりその手が強直してしまい引くことも曲げることも出来なくなってしまったのである。

この事態に驚いた公は直ちに男を次の間に引き下がらせ、掌の焼き味噌を捨てさせるという騒ぎとなった。

ところがその後、この男の掌には赤黒く味噌の痕が醜く残り、次第にその部分から腐りはじめてやがて死んだというのである。──

このように過去の記録としては残ってはいるが、厳密な意味での因果関係は分からないところではあろう。

こうした事例をみてどう考えるかである。

普通であれば何のこともない無いものが、特定の人にとっては体に害をなすという事態である。

ある種のアレルギー症とみるか、ショック状態があるところをみればアナフィラキシー・ショックというべきか。

いや、何らかの恐怖心からくるのであるのなら心因性、精神性の過剰反応というふうに片づけてしまうというのが西洋医学に近い考えというところであろうか。

むしろすっぱりと、このような現象は「電磁波過敏症」同様に西洋医学の範疇に入らぬと言い切るのが正論であろう。

イレギュラーな情報は削除しても支障はあるまい。

では東洋医学的にみて、こうした現象が説明できるのであろうか。

実は中国医学にはこのような現象を逆に応用した伝統的な治療手法がある。

古代から実践されていた握薬(敷掌心法)というのがそれである。

薬味を手掌にのせるだけ、あるいは握らせるだけで薬(の気)が身体に作用し、治療としての効力を発揮するというものである。

このような治療に関しては、古くは中国の葛洪(二八三〜三六三)や呉尚先(一八〇六〜一 八八六)の医学書にも記述があることが知られている。

具体的に例を上げてみよう。

16世紀末に李時珍の著した『本草綱目』の石燕(化石の一種)に関する記述によると、これは通常には痔や下痢に効能があるとされるのだが、最も注目すべき用法は雌雄があるとされる石燕各一片づつを、陣痛に苦しむ妊婦の両手に握らせた時に顕れるという。

なんと、それだけで妊婦が苦痛から解放されるというのであるから面白い。

すべては「気」のレベルの話である。

これが本当に事実かどうかは試していないので何ともいえないが、ここから拡大解釈したにしても、実際に石燕に薬気なるものがあるか、いや膳に描かれた百合の絵に気があるか、さらに鼠の死骸や焼き味噌に気があるのかといわれれば、これ以上は私としても答えようがないわけである。

何かの気が出ているとするならば、それがある人にとっては薬気となり一方では邪気となるわけだし、あるいは気ではなくて何かの波動・信号波・微粒子が身体に対して作用しているとこじつけたにしても、もちろんこれではすぐさま科学的な答えとはなりえない。

しかしとにもかくにも、この動植物や薬気に感応し反応する現象、要するに抗原抗体反応を想起させるような人体の未知の部分には少なからず興味が湧くわけである。


余談であるが、かって「文化ゴリラ」とまでいわれ自ら肉体を鍛え上げた作家の三島由紀夫は意外にも海産物の蟹を極度に恐れたということである。

「蟹」の姿そのものはもちろんのこと、蟹という字形さえも見るのを嫌って逃げたという。







子どもの食物アレルギー、治療や検査で8人が重症

横浜市の医療機関で食物アレルギー治療の臨床研究に参加した子どもが一時心肺停止になった問題に関連し、全国でほかの子ども8人も治療や検査で重い症状が出ていたことが19日、わかった。2017年11月19日 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKCM6FX9KCMUBQU011.html












「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























posted by モモちゃん at 09:27| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

身近にある二重請求には身構えろ!

二重請求トラブルに遭遇したら?

先日役所に用があって行ったとき、中へ入ると同時にすごい剣幕の怒号が聞こえてきました。

「いまここで現金を渡したしでしょうが!。何をぼけっとしとる!」という調子です。

様子をうかがうと、年配の男性が受付窓口の職員を叱りつけている最中でした。

男性は窓口で現金を支払った様子で、その直後に再度同じ支払いを請求されていたようでした。

どうやらこのとき二重請求の現場に居合わせたというわけでした。

その怒り方は殊の外ひどくて、庁内に10分近く大きな怒号が響いていました。

二重請求されたら誰でも当然怒りますよね。

基本的なことですが、経理で請求と入金の管理をしていく過程で、入金科目の誤りなどで入金管理に不備があった場合、そこで請求に対しての入金がいまだなされていないということになると、流れとして再度取引先に請求をかけてしまうミスが発生してしまいます。

これが二重請求といわれるもので、一遍で取引先の信用をなくしてしまいます。

日常的もこれは体験することですが、公的機関だけではなく普通でもクレジットカードでもときたま発生するようです。

当方もガス料金の二重請求は経験したことがありますが、これは領収書を即提示して解決しました。

子供が私立学校に進学したとき学用品やカバンを購入することになった際に請求書ごとにそれぞれ代金を早期に振り込んだのですが、後日カバン店から代金が入金されていないということで請求書がいきなり送られてきたことがありました。

そのカバン店の会社経営者はこの学校のOBということで、いかにも殿様経営らしく高飛車な請求文面でした。

手元にはすでに代金を振り込んだ伝票書類がありましたので、すぐさま振り込み手続きをした銀行に連絡し事の次第を説明しました。

それから一週間ほどしてカバン店から入金の確認が取れたのでという女の事務員から電話連絡がありました。

経理事務のミスということです。

このときの二重請求に対しての謝罪らしい謝罪はありませんでした。

こういう会社は二重請求を屁とも思っていないわけです。


おかしな事例は銀行でもありました。

あるとき通帳を確認していると見知らぬ個人からの入金がありました。

大金ではありませんでしたが、まったくこれには心当たりがなかったので、お人好しにもこの件をわざわざ銀行に連絡しました。

自分が確かに振り込んだお金が正しく請求先に支払れなかったらどれだけ不愉快な思いをするかわかりません。

それこそ個人の信用もなくなりますし、二重請求という余計なトラブルの原因にもなるわけです。

調べた結果、銀行側の入力ミスということがわかり、銀行はすぐに修正処理をしますので窓口においでくださいとのたまうのです。

ここてすぐにと言われても困るぞ。

おいおい、入力ミスを犯したのは当の銀行だろうが、こちらはいま仕事中だぞ、修正処理するならそちらが出向くのが筋だろうがと一瞬胸の内で思いましたが、当時は銀行から融資を受けていたのでそこまで口にはできませんでした。

取引には様々なトラブルが発生しますが、公的機関であろうが、老舗であろうが、大企業であろうが、こうしたミスは茶飯事ということです。

見た目の大看板に隠されて見えないだけであって、簡単に騙されてはいけません。

他人様がどお言おうと、信用が本物かどうか実際に自分が付き合ってみなくてはわからないということです。












「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは





























ラベル:金銭トラブル
posted by モモちゃん at 14:59| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花梨酒の効能をご存じですか?

喉を癒してくれるカリン酒を漬ける

カリン(花梨)という果実があるのをご存知ですか?

形がリンゴにちょっと似た秋の果実ですが、大きさはリンゴよりははるかに大きめです。

例年通り今年もその果実でカリン酒を作ることにしました。

知り合いの94歳のおばあさんに聞いて、カリン酒がとても喉によいということだったので近くの山里までカリンの実を採りに行ってきました。





RIMG1961 

















半月近く置いておいたのですが、すこし黄色くなってきたのでいよいよカリンを漬けることにしました。

カリンの実の香りはとてもよいです。

ただしその実はとても硬くて、今回も漬け込む前に切り分けたのですがその硬いこと硬いこと。

最初は果物ナイフを使おうとしたのですが、歯が立たず出刃包丁で切り割りました。

本当はナタがいいのかもしれません。

それこそカボチャよりも硬いわけで、これだととても女性の手には負えない硬さだと思いました。

カリンの実は、割と重いので色づく前に地面に落ちてしまいます。

これが頭を直撃したら大変です。




RIMG1962 
















普通のミカンと大きさを比較したところです。

採取した直後の実の表面は油っぽくて、ぬるぬるした不思議な感触があります。

ちょうど表面にワセリンを塗ったような感じです。

手に持っても表面がすべるので、注意しないと取り落としてしまいます。






RIMG1963 
















カリンの木の高さは4,5メートルあります。

木の真下にいて、そこへこの堅くて重いカリンの実が落ちてくればやはり危険だと思います。

カリンの木をゆさゆさ揺するとぼとっと落下してきます。


色づくとすっかり黄色くなります。





RIMG1967 















カリンの木は観賞用に植えられていることが多く、今回のようにカリン酒などにして食用に使うことは当地でも余りありません。

果実が活用されることもないまま、放置された果実は土に還っていくのがほとんどです。

ということで、これまで市販されているのを見たことがありませんでした。

本当にもったいないことです。






RIMG1964 















ということで、カリン酒の仕込が完了しました。

ホワイトリカー、あるいはブランデーとそれに氷砂糖を入れておきます。

1年も経過すればとてもまろやかな味に仕上がります。


ただカリンの種子には、梅の実同様に毒性のあるアミグダリンが含まれています。


未熟な果実の場合は、そのままでは食用には向きませんので注意が必要です。





参考:ウィキペディアの記述


特徴
原産は中国東部で、日本への伝来時期は不明。花期は3月〜5月頃で、5枚の花弁からなる白やピンク色の花を咲かせる。葉は互生し倒卵形ないし楕円状卵形、長さ3〜8cm、先は尖り基部は円く、縁に細鋸歯がある。

未熟な実は表面に褐色の綿状の毛が密生する。成熟した果実は楕円形をしており黄色で大型、トリテルペン化合物による芳しい香りがする。10〜11月に収穫される。実には果糖、ビタミンC、リンゴ酸、クエン酸、タンニン、アミグダリンなどを含む。適湿地でよく育ち、耐寒性がある。


花・果実とも楽しめ、さらに新緑・紅葉が非常に美しいため家庭果樹として最適である。語呂合わせで「金は貸すが借りない」の縁起を担ぎ庭の表にカリンを植え、裏にカシノキ を植えると商売繁盛に良いとも言われる。


薬用

果実は生薬名を和木瓜。
古くから民間療法でのどの炎症を抑える、咳止め、利尿に利用。
種子に含まれるアミグダリン が加水分解した成分ベンズアルデヒド が、咳止効果[要出典 ](ただし、アミグダリンは加水分解により猛毒のシアン化水素 も発生するため、国立健康・栄養研究所 などが注意を呼びかけている 。)



















「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






















ラベル:薬酒
posted by モモちゃん at 08:22| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

女難の相はそれほどに恐ろしいものなのか?!

「女難の相」からは誰も逃げられない!

つい先日古いノートをパラパラと捲っていたら、観相術の手書きの図面が出てきた。

ただしどのような由来の物だったのかとんと記憶がなかった。

江戸時代の水野南北の相法(観相術)なのかどうかも出典は判らない。

観相術とはいわゆる占いの人相見のことである。
 
図面には細かい項目が記入されているのであるが、時代がかった観相術であれば、たとえば「女難の相」だとか「死相」などはちょっとは気になるところではないだろうか。


edf27368f774c5c80a4e69e3a5014293



























占いで云う「女難の相」は人相占いだけでなく、手相にもあるにはある。

人相となると、それこそ観る人が観れば普通に顔を観ただけでも判ると云うことになる。

いまどき「女難の相」などというと、いかにも一方的に女性を悪者にしているようで穏やかではないのだが、現代にあっては当然「女難の相」に限定されるものではなくて、ここは「男難の相」があってしかるべきところである。

この「女難の相」の意味そのものは、本質を突き詰めれば本来は男性側の浮気心の有無を大いに示唆しているということである。

要は、巷ではもっぱら男性が浮気すると云うことに他ならない。

つきつめれば単純で分かり易い話しではある。

結局のところ浮気心が発すればたちどころに、この「女難の相」の気色、血色が自ずと顔に表れてくると云うことである。逆もしかり。

そうした相を顔面に表したままでふらふらと歩いていると、どこぞの易者にいきなり呼び止められる。

「座ればぴたりと当たる。ほれほれ、「女難の相」が出ておりますぞ」と言われてしまう。

「女難の相」が出ていると言われると、大抵の男は「俺はそんなに女にもてるのか」とまんざら悪い気はしないらしい。

浮気心があるのであれば、内心ほくそ笑んでしまうところであろう。

刹那的な浮気心で「女難の相」がいきなり人相に現れるわけがないのであって、それこそ常日頃の去就がそのまま人相に出てくるということになる。

「女難の相」は「剣難の相」に比べたら、さしあたり命には差し障りがないであろうから、世間一般では当然気楽に受け取られがちである。

それに「女難の相」などというのはそこらにいくらでも転がっているものだから、当たるも八卦であって、易者の方も「女難の相」を一定の割合で占ってやれば、高い確率で的中することにはなろう。

してこの「女難の相」というのは、一体顔面のどこに現れてくるというのだろうか?

通常「女難の相」というのは目尻の辺り、魚尾と奸門と呼ぶこめかみの部位を指す妻妾宮の領域に現れるとされている。

その変化は様々であって色が変わっていたり、その部分が妙に凹んでいたりと、何やらそれらしい特徴を示しつつ出ていることになる。

観る人が観れば判るわけで、神妙にしてピタリと当たる。

観相術は経験が物を云うから、出来るだけたくさんの人の顔を観察していかなくてはならない。

最近では芸能人の謝罪会見では顔が大写しになるので、しっかりと確認できよう。

それだけ観相術は奥深いのだけど、この「女難の相」がしっかり判るようになると、あとの部分は手に取るように判るようになるそうな。

しかしながら、いまの時代だと女性の場合は顔をしっかりメイクしているので素顔でない限りそうした判別は難しいとも思われる。





















「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






















ラベル:観相術
posted by モモちゃん at 09:06| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

昭和の唄には幾つかの色が滲んでいる

昭和という時代に似合う色とは何?

当方は昭和の生まれである。

昭和とはどんな時代であったろうか?

激動の時代であったが、時代そのものがバラ色でないことだけは確かなのだが、それだけに格別明るい色が似合うとも思えない。

といって黒一色でもないわけで、そこにはもう一つ別の色があったようにも思える。

いろいろな色彩が思い浮かぶのだけど、ここは黒に対しての対蹠の色調としてはやはり赤ではないだろうか。

黒と赤、そして赤に対しての黒である。

いや黒があったから赤色なのかもしれない。

はたまたそれは、赤と黒が色濃く織りなす時代であったということなのか。






TCB551 赤と黒のブルース 鶴田浩二 (1955)1979・130814 vL HD










昭和ブルース(天知茂 )出演 唄:天知 茂









あがた森魚 赤色エレジー










1971年 黒の舟歌 当時のライブ 長谷川きよし
















「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






















ラベル:昭和ブルース
posted by モモちゃん at 09:08| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする