2020年02月29日

楽天とて送料無料でなくては通販ビジネスには勝てない!

もはや通販の送料無料化(送料込み価格)は当然!

先日、インターネット通販サイトを運営する楽天の送料無料化(送料込み価格)方針に対し、公正取引委員会が28日、実施阻止のため、東京地裁に緊急停止命令を申し立てた。

楽天からみれば、これは通販大手のアマゾンとの激しい競合の中での苦渋の選択であろうが、送料負担を強いられる既存の出店者側からの反発を受けているという状態である。

そこで消費者保護を重視する公取委からも是正を求められたという経緯のようであるが、当事者の楽天側からすれば市場原理、自由競争に沿った経営戦略というこであろう。(ここでは「消費者保護」となっているが、実際は「出店者(販売業者)保護」ということらしい?)

事実国内市場では、すでにアマゾンが一定条件下の送料無料化のビジネス・モデルを展開しているわけであり、ここにきて同じネット通販で競合する楽天の送料無料化(送料込み価格)の方針を停止させるというのはいかがなものかと思う。

ここで楽天の選択する送料無料化(送料込み価格)方針が違法であるとするのであれば、アマゾン側の圧倒的強さを見せるビジネス・モデルそのものは独禁法にはまったく抵触しないのであろうか?

要するに日本は米国に対して、常に最良の国内市場を提供しなくてはならないと云う背景があるということなのであろう。

そう考えると、どうやら合点がいく。

いうなれば、これは米国産の合成ホルモン牛肉をあえて日本国内で大量消費させる施策方針とまったく同列である。

起こるべくして起きたビジネス・モデルの対峙した状況でありながら、これなどは当たり前の競争で出てくるような図式とはまったく違って見えてくるのところではないだろうか?

実に興味深い展開である。

国内の夥しい個人経営の実店舗が潰れていく中、その利便性で台頭してきたのがこうしたネット通販ビジネスである。

結果的には多数の個人経営の実店舗がネット通販の価格競争に淘汰されたのであって、そこでの熾烈な価格競争などはビジネスでは当たり前のことである。

しかも消費者自身がそのことを優先的に選択してきたともいえるのである。

ここで送料無料化を消費者が求めているのであれば、ネット通販はそれにどこまでも対応せざるを得まい。

それがビジネスの世界の競争手法であって、むしろそちらの方に注目したいところである。

今回の楽天の新たなビジネス・モデルは、現下日本国内ではそう選択せざるを得ないネット通販の戦略そのものであって、当然とも云える楽天の順当なアマゾンへの対抗策といえよう。

こうした状況下で、今回の楽天の送料無料化(送料込み価格)方針に出店者が付いて行けないのであれば、ネット通販そのものから撤退するか、あるいは他の条件の合う通販サイトに加入し直せば良いだけの話である。

条件が合うかどうかは、どこまでも競争原理の世界である。

ネット通販の利便性を活用する以上、今回のようなビジネス・モデルの改変は避けられないし、当然のリスクであるはずである。



ネット通販はとにかく競争あるのみ!

という私めも、一昨年末にネット通販という分野で、流行のネットモールに始めて出店してみました。

それというのも「初期費用がかからないし、いまなら月会費が無料!」という広告が出ていたからです。

親会社も一部上場ですし、これはいいかもしれないと思って出店したのですが予想外の展開でした。

以下その経緯を紹介します。

まず契約段階からしてハードルが高いのにビックリ。

契約と云うことで住民票や印鑑証明などの契約書類の一式の提出が求められる。

ネット接続するPCの認証も受けなくてはならない。

驚いたことに、申し込みをした時点での途中取り消しが出来ない。

後から気付いたのだが、最初からそういう条件での申し込みであったらしい。

途中で契約作業を止めるとなると、それでも規定の年間会費を支払わなくてはならないとのこと。

となるとこのまま契約をせざるを得ないという流れになる。

要は契約上のリスクは出店者がすべて負うと云う同意書内容に尽きる。

とにかく銀行口座を開設する以上にセキュリティーチェックといった審査自体が厳格である。(そうなりつつある)

それはいいとして、パソコンを通しての実際のモール内での店舗構築の手順や管理の複雑さ、煩雑さが半端ではない。

冒頭でこれにはまず戸惑うことになるわけで、個人事業主が片手間にほいほい開設していけるような簡単な手順ではない。

出店しても決済手続きにはカード決済を含めて別会社が介在しており、その審査が完了して体制が整うまでには二月以上は掛かる。

ここらは二重に契約手続きがあって、こりゃなんじゃという感じ。

その事務処理の煩雑さに手間隙を取られるとなると、このモール出店の専属要員、それもパソコン入力に相当手慣れた者でないと到底対応出来ないであろうと感じた。

取り扱う商品が多ければその入力、管理は大変である。

途中で何度も出店を断念しようと思う所以である。

それでもどうにか入力作業をこなして出店したのはいいが、開設当初はまったく反応がない。

商品を並べても閑古鳥状態。

お客さんはモール内に居るのであろうが、まったくそういう気配がない。

SEOは掛かっているのかと思う。

ネットで肝心の販売商品名を検索しても引っ掛からない。

これはおかしいと思って問い合わせると、検索サイト側の勝手な都合だとぬかす。

モール自体が外部とのリンクや交流もシステム上出来ないようになっている。自由度が欠落している。

こういう重大なポイントは実際に出店手続きしてみないと判らないことである。

一言で表現すれば、要はモールと云っても閉鎖されたネットモールということなのである。

これは予想外と云うことで、当方の取り扱う商品とはうまく噛み合わないのではないかと予感する。

まずもって露出されないことには話にならない。

入店してくる客も必然的に限定されてくる。

アマゾンや楽天と違って新興モールは知名度が低いわけであるから、集客力もないわけだし入店者数も多くはあるまい。

特定の客、それもモール会員と認められたお客だけが対象と云うことであるから、規模からいけばネット利用者の実質数パーセント程度ではないかと思う。

もちろんモール自体は一般にも広告されていてネット上では入店はできるわけだが、入店して実際に商品購入する場合、グループ特定会員が購入し易い支払いシステムがメインのネットモールということになる。

さらにモールそのものはネット上にある。しかし店舗や商品の検索自体はすべてモール管理下に置かれているということになる。

だからいくらググっても店舗や商品は検索されないし、それらは外部に露出されないしできないことになる。

当初の予想が的中である。

実際に検索に掛かるようになるのには、半年近く掛かる。それまではほとんど反応はない。

これも実際に出店して判ったことである。

これで商機があるかと云えば当然のこと、どこまでも限定的といわざるを得ない。

しかもモール会員も年齢層の幅が限定されている。

これは実店舗同様、事前に市場調査を掛けるべきところであるが、こうした肝心な情報は出店してみなければ掴むことは出来ない。

出店してみてようやく客層が狭いという感覚がどうやら掴めるのである。

上質の確かな顧客だと云われればそれまであるが、それとて自ずと商機は限られてくる。

さらにさらに、同種の商品であればモール内での同業他社との競合があるわけで、当然のごとくモール内での場所取り合戦があり、モール主催の販促セールがある。

これとて逐一対応していくには費用負担が個別に掛かってくる。

こうなるとモール出店出来たとて何も安穏とはしておられないし、実績には繋がらない。

結局のところ、モール内で上位表示されて露出できないのであれば、まったく商品は売れないことになる。

出店したのはいいが、いつの間にか自店舗がモール内の端っこの閑散とした、それも人通りのない場所に追いやられていることに気付かされる。

結局のところ、モールと云ってもこれはネットビジネスを極端にスモール化したものを、そのままモールとして展開しているに過ぎないのではないかということである。

こうなると最終的にはモール出店の継続は諦めて閉店せざるを得ない。

月会費無料の期間が終了すれば費用負担が生じる。

契約の縛り期間があるから、無駄な経費を支払う可能性が出てくる。

ネット通販であれ、ましてやモール出店などは、それほど甘くはないと云うことになる。










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:楽天通販
posted by モモちゃん at 12:37| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

令和の知恵・家庭用燻製機の作り方

家庭内の不要品でつくる自家製燻製器


知人から自家製の燻製した鶏肉を頂いたのですが、その美味しさにびっくりしてしまい、これは自分でもやってみたいという気分になりました。

燻製器(スモーカー)を製作は男のロマンということもあり、今回日曜大工に挑戦してみました。

さっそく頭の中であれこれと考えながら手持ちの材料を点検して、製作費2000円以下の予算でどうにか造れるということが分かりました。

量販店で安売りの板を買っておいたストックの材料やパソコンの分解部品、金具、などをそれぞれ組み合わせれば自家製の燻製器が造れると考えたわけです。

板は1枚150円とか200円程度でした。(買っといてよかった)

製作に取り掛かる前に、ざっと図面を書いてみました。

サイズは、横40cm、縦33cm、高さ115cmです。

このサイズというのは、今回使用予定の手持ちの金属板のサイズがベースになったためです。





RIMG2603



















板を寸法通りに裁断してネジくぎで固定していきます。

板と板とはネジだけでなく、接着剤で補強して隙間をぴっちりと密着させます。

より気密性を高めるためです。







RIMG2586




















前面部分は上下それぞれに別個の扉を取り付けました。

下の扉は熱源の調整のため。上は燻製用の食材の出し入れのためのものです。

熱源部分の内壁には耐熱用ということで、パソコンの金属板をぴったり合せて張りつけました。

燻製器の全体のサイズそのものは、このパソコンパーツに合わせたということになります。






RIMG2587





















最下段の様子です。

扉部分の気密性を高める工夫として、内壁に細長い木片や密閉用のクッション材を貼り付けています。






RIMG2588






















上端部分を覗いた様子です。

本体上部にスモーカー用の温度計と、内部が必要以上に高温になるのを防ぐための熱排気用の小さな開閉用の窓を取り付けました。







RIMG2589





















燻製用の食材を吊るす木枠(子供用ベットの部品)を最上段に差し込めるようにしました。(画像は取り付け前)

天井板を開閉すれば、上部からも手軽に出し入れできる工夫をしています。







RIMG2590





















最上段に木枠をセットした様子です。

ぴったり装着できました。






RIMG2591





















これは中段部分に取り付ける金属パーツです。

台所用品や手元にあった不用品の金属パーツを組み合わせて、燻製用の食品を並べられるように工夫しました。

すべて廃材ですので、これらの
材料費は一応ゼロということになります。






RIMG2592





















金属パーツを内部にセットしてみました。

これでどうにか燻製器らしい構造に見えてきました。



ここで工夫したのが扉部分です。

内部の様子が分かるようにガラス戸にしました。

というのも不要のガラス戸が2枚あったからです。

家具から取り外したこのガラス戸の転用を以前より考えていたのですが、適当な使い道が見つからずにいたのでここで使うことにしました。

1枚では内部の熱が逃げるので、2枚ガラス同様に扉を2重に重ねて組み込みました。







RIMG2593





















ガラス戸を2枚重ねて接着し、それに木枠を取り付けたものです。

見た目は1枚のガラス扉に見えてしまいます。






RIMG2594





















扉を本体に取り付け、固定用の金具も用意しました。

本体と扉の間にはクッション材がありますので、閉じると圧着する感じで扉がしっかりと閉じられる仕掛けです。

これで内部の気密性は確保出来るというわけです。






RIMG2595




















燻製器の内部自体は65度C以上にならない方がいいということなので、本体後部に内部の熱気を排出調整するスライド式の小窓を取り付けました。

温度計で内部の温度を確認しながら、簡単に開閉幅を調節できるというものです。







RIMG2599

































不細工な感じですが、正面から見た外観です。

高さは115cmあります。

塗装はなしです。








RIMG2600





















上段の扉を開けた様子です。

スモーク棚が前面部にあります。








RIMG2601






































下段部分には電気コンロや火鉢など熱源を設置できます。

一応床面の端にコード用の穴が開けてあります。

小さくて分かりにくいのですが、下部壁面には通気用の穴が4個づつ開けてあります。

上部前面に棒状の調理用の温度計をセットしておきます。

これで常時内部温度の管理が出来ます。






RIMG2602




































天井部分には厚さ3cmの板を取り付けています。

これも開閉式ですので、ここから燻製用の食品の出し入れが手軽にできる仕掛けです。

ということで、これが手造りの燻製器の一応の完成ということになります。

熱源はどうするかまだ決めていません。

サクラチップの手配も必要です。


ということで実際に使用してみないことには、自作スモーカーがうまく機能してくれるかどうかは分かりません。


次回は燻製をやってみたいと思います。

美味しい燻製ができるかどうか楽しみです。



燻製をやっていくうちにいろいろと気付くことが出てきます。

内部温度の上昇パターンだとか、燻製時の煙の漏れ具合とか、食材の並べ方、またそれぞれの食材をどの位置にセットするのが良いかなどです。

燻製器のクセだとか、温度管理を経験していくと燻製器のさらなる改良にも繋がっていきます。

まそこまでのめりこんでいく予定ではないのですが、おいしい燻製を追求しだすとこれはこれで奥深い分野ではないかと思います。




自家製燻製器の性能を試すために、今回もいろいろと食材を用意しました。

まずは、チーズを2,3種類、ベーコンハム、ポークステーキハム、シシャモ、カタクチイワシ、ゆで卵、豆腐、魚肉ソーセージ、ササミなど。

食材の表面に余分な水分が残っていると、燻製中に木酢液と反応して味が酸っぱくなってしまいますので、それぞれの食材は燻製前に乾燥させておかなくてはなりません。これは特に重要なポイントです。

通常肉類は事前に液に浸すなどしての味付け作業が必要なのですが、今回は時間がなかったので省略してハム類を多くしました。








RIMG2745



















燻製用のサクラチップもお手製というわけで、サクラの木を鉈で切り刻みました。



サクラチップは市販されているのですが、今回すべて自前ということで拘ってみたのですがこれが一番面倒でした。







RIMG2742




















熱源は600ワットの電気コンロです。

当初、市販のアルミ皿にサクラチップを入れて燻製したのですが、短時間でアルミが焼けて穴が開きました。

これは失敗というわけで、直ちに鍋にチップを入れて焼く方法に変えました。






RIMG2741



















さっそく食材を燻製器の中にセットしていきました。

上部にゆで卵、鶏肉などです。








RIMG2743




















煮干し、ソーセージ、チーズというように並べるだけなのですが、意外とこれがなんか楽しい作業でした。









RIMG2750





















燻製を始めると燻製器の端からぽわぽわと白い煙(水蒸気)が出てきます。

一応密封状態なのですが、わずかな隙間から煙が出てきます。

冬場の外気温は10渡前後ということで、30度C、40度Cと内部の温度は少しづつ上昇していきますが、上がりにくい時はチップを継ぎ足します。

チップは焼け焦げて燃えてしまいますので、途中で補充する必要があります。

加熱はやはり夏場が効率が良いと思います。

冬場は加熱に時間が掛かかってしまいます。







RIMG2764




















サクラチップは、真黒にすっかり炭化してしまっています。

燃焼状態を見て補充していきます。





RIMG2761





















食材によって燻製に適している物、そうではない物が分かってきます。

チーズは相性がいいのですが、モッツアレラチーズは水分が多くてうまくいきませんでした。

ぼそぼそになってしまい美味しくなかったです。

その他のチーズは美味しく仕上がりました。








RIMG2747





















魚肉ソーセージは思ったほど効果が出ませんでした。

チーズは1回の燻製で十分美味しくなりました。








RIMG2746





















ゆで卵とササミです。

仕上がりを見て、これらはもう一度燻製し直しすることにしました。

2度の燻製作業でより燻製らしくなって、美味しさがアップしました。







RIMG2762




















チーズがもっとも燻製に適していました。

ササミも美味しくなります。

事前に味を付けておけば、より一層旨くなるはずです。


とくにチーズは表面の色がこんがりとした色に変化しています。

一番手前のモッツアレラチーズはパサパサした感じで、まったく美味しくありませんでした。

これ以外に固めの豆腐を仕込んだのですが、どうしても水分が多いこともあって木酢液と反応してすっかり酸っぱくなってしまい失敗でした。


自家製の燻製器は木製ということもあって、内部の保温効果がいいです。

一度温度を60度Cまで上げておくと、あとは1時間近くかけてゆっくり温度をさましていくことが出来ます。


構造的には上部と前面部とが開閉できる構造は、やはり使い勝手がよく便利でした。

今回、燻製器の密閉度をさらに改善するのがよいのか、ある程度煙が漏れ出たほうがよいのか検討する必要があるように思いました。










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:日曜大工家具
posted by モモちゃん at 09:47| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

オリンピック中止はやはり国難なのか?

危機管理インデックス特集



「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは






















ラベル:経済破綻
posted by モモちゃん at 10:22| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看板猫ということで海外でも注目されています!

噂の看板娘!

世の中には看板猫とか看板犬とかいわれるペットが居る。

とても不思議なことで、世界中でそのような現象が沢山起きている。

江戸時代にもそれに類する話があって、ある小さなた店の経営が傾きかけて困っていた時、どこからともなく野良猫がやってきてその家に住み着いてしまったという。

そしてしばらくするとその猫が店頭に居ることによって、急に客が集まり始めて店も繁盛するようになったという話が残されている。

猫の人気で売り上げが伸びて、次第に店も流行るようになっていった。

しかもその繁盛の仕方が半端ではないというのである。

猫がいるだけで商売が成り立つのかと、巷で噂になりだすといよいよ大変である。

その御利益にあやかりたいと、またまた人が店に集まってくる。

とにかく猫さまさまであって、わざわざその看板猫を拝みに来る人で店の周りが連日ごった返すほどに人気を集めたというのである。

看板猫は時代を超えて昔から存在しているのだ。

いまでも猫人気でファンクラブが出来ることもあるし、近所の個人商店でもこうした看板猫に遭遇することもある。






ペット大行進 ど〜ぶつくん 「東京発 ショーケースから客引き? 驚きの看板猫」   













JAF Mate Parkにゃんクイズ 三好のやきとり屋 鳥満 看板ネコ とん平編  










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:広告媒体
posted by モモちゃん at 09:06| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

いまでも演奏されるダラブッカとは何?

打楽器ダラブッカの演奏

ダラブッカは、タブラ、ドゥンベク、ダラブッケともいい、膜鳴楽器に分類される伝統的な打楽器です。

打楽器としては素朴な音の響きが特徴です。

通常はベリーダンスの伴奏としてアラブ音楽やトルコ音楽でよく使われます。

ダラブッカの伝統的な演奏スタイルは、ベリーダンスの伴奏として発展してきただけにダンサーが踊りやすいように、メリハリの利いた簡潔で力強いフレーズが多く使われます。

通常のベリーダンスの伴奏では、伝統的なエジプトスタイルの2拍子系、4拍子系のものが最もよく演奏されます。




DARBUKACI ÇOCUK









Darbuka and Riq Jam Istanbul 2014

  







Darbuka Ritim-Solo

 









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:街角風景
posted by モモちゃん at 07:28| 歴史探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

半世紀前に突然現れた怪人とは?

踊るデンセンマンとは何者か?

半世紀前の1970年代に一世を風靡したデンセンマン(電線マン)を覚えておられるだろうか?

当時放送されていたバラエティ番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』に出演していたキャラクター小松与太八左エ門(小松政夫)→ベンジャミン伊東(伊藤四郎)が電線音頭を唄って踊っていた。


何やら賑々しく軽妙で洒脱な踊りと唄は、またたくまに茶の間の人気者になった。

これは多分にキャラクターであった小松与太八左エ門(小松政夫)→ベンジャミン伊東(伊藤四郎)の個性豊かなおかしみがあったからではないかと思う。

現代の若い世代が見たらどう見えるのだろう。

今思えばとても豪華な組み合わせであった。




小松与太八左エ門→ベンジャミン伊東→電線音頭








「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































posted by モモちゃん at 19:20| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

宇宙空間はすべて渦で出来ている?!

意外にも太陽も公転している?

太陽もその太陽系自体も銀河系宇宙に、そのまま静止しているわけではありません。

常にその位置を変えて移動しているのです。

太陽系では太陽の周りを地球などの惑星がほぼ一定の周期で公転しています。

同様に太陽系全体が太陽の周りを公転しつつ、銀河系宇宙の中を公転しています。

太陽もその惑星も同じ位置に留まることなく、さらに広大な銀河系宇宙の中で公転しながら宇宙船のように移動し続けているということになります。

これはとてもスケールの大きな宇宙空間の話です。



銀河系の大きさは、直径が10万光年、その厚さが最大で1万5千光年ほどあると小学生のとき本で読んだことがあります。

光の速度で10万光年間、飛行し続けていっても宇宙の果てではありません。

われらの太陽系が含まれる銀河系のような島宇宙がさらに、広大な宇宙空間にはいくつも存在しています。

この情報が今でも正しいものなのかどうかは知りませんが、とにかくこのような巨大な空間が存在していることだけは確かです。

銀河系の中心部分には銀河系宇宙の重心があって、核恒星系と呼ばれる恒星、もしくは巨大なブラックホールがあるといわれています。

この重心部分には巨大な質量があって、その重力で周りの恒星を引き寄せ、さらにはその中で太陽も公転軌道を描いて回転移動し続けています。

重力と引力の関係は、いまだに物理学の世界では解明されていない部分が多いとされています。

いわゆる未知の領域というわけです。

こうした銀河系の太陽の公転周期は2億年〜2億5000万年ということですので、この間地球も間接的に太陽の引力の働きのもとで、留まることなく太陽の周りにまとわり付きながら宇宙空間を移動し続けていることになります。

太陽系の惑星が公転しながら、太陽と共に銀河系宇宙を移動しているダイナミックな動画を紹介します。

これをご覧になれば、さらにしっかりしたイメージが湧いてくると思います。



The helical model - our solar system is a vortex









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:未知の領域
posted by モモちゃん at 08:07| 歴史的瞬間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

新型コロナウィルスの謎に迫る科学者たち!

深まる新型コロナウイルスの謎

中国武漢で発生し猛威を振るう新型コロナウイルスについては、すでに先月の早い段階からイスラエルや欧米の専門家はウイルスが実験室で人工的に合成されたと指摘していた。

人工的に合成されたのであれば新型コロナウイルスは細菌兵器の部類に入ると云うことになるが、真偽のほどは分からない。

しかも面白いことに専門家の間でもその見解が真っ二つに分かれている。

どちらの説が正しいのか判然としないのである。

新型コロナウイルスが自然発生したと云うよりは、細菌兵器という方が格段にセンセーショナルである。

当然その方が恐怖心が高まってくる。

研究施設から漏れ出たという情報にはすこぶる信憑性がある。

状況判断と云うことでは、そうした疑わしい背景や条件が揃い過ぎているともいえる。

ここからは双方ともメディア合戦と云うことになろう。

すでに米国政府は、新型コロナウイルスの出所を科学者に追跡するように指示を出したとも云う。

スリリングで興味深い展開である。


参考資料

「新型コロナウイルスは人為的に作られた」という陰謀論に科学者が反論
2020年02月19日
https://gigazine.net/news/20200219-engineered-coronavirus-rumours/


欧州のウイルス専門家、新型コロナウイルスに「消すことのできない人工的痕跡」
2020年02月13日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51700.html

「実験室から卵、豚、ネズミ不法に持ち出す」武漢現役研究員の実名告発!<中編> 孫向文
2020/2/16
https://vpoint.jp/world/china/154242.html

新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る
2020年02月15日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51743.html

新型肺炎、米メディアが報じた「研究所が発生源」説
2020/1/29
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200129-00059144-jbpressz-int









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:細菌兵器
posted by モモちゃん at 10:27| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

日本の感染症対策とおもてなしはどう評価されるべきなのか?

間抜けな日本人は、永遠のアクタン・ゼロ(英: Akutan Zero)を知らないらしい!


有名な二十世紀の「アクタン・ゼロ」をご存知であろうか。

1942年7月11日、先の第二次世界大戦中、アラスカ準州アリューシャン列島のアクタン島に不時着した三菱零式艦上戦闘機二一型(製造番号4593)をほとんど無傷のままアメリカ軍は回収することに成功した。

これが大戦中アメリカ軍が鹵獲した初めてのゼロ戦となったのである。

それまで太平洋上で優位に立っていた日本軍のゼロ戦について、米軍は必死に情報を探索し続けていただけにゼロ戦本体を捕獲できたことはまさに最大級の収穫物であったのだ。

これによって米軍は日本のゼロ戦の機密のすべてを労なく手に入れたのである。

勢力圏外の領域で最高の軍事機密を秘めたゼロ戦を不時着させた事実を確認したのであれば、それが残骸であろうと当然焼却してしまうのが戦時の帝国海軍、あるいは軍人としての適切な対処法であろう。

ゼロ戦の不時着を日本側の友軍機は確認していたというではないか。
このときのゼロ戦の友軍パイロットらは何を考えていたのか。
そのとき何故にゼロ戦の機密を守らなかったのか?

このような状況をまさに利敵行為というのである。

ゼロ戦は米軍が回収後、機体は整備修理されアメリカ軍テストパイロットによって連日飛行実験が繰り返された。

ゼロ戦の優れた飛行性能と弱点とが徹底的に分析され報告書が作成された。

これによってアメリカ軍は当時強敵であった大日本帝国海軍の主力戦闘機であったゼロ戦の機密のすべてを掌握し、それに対抗する実践的戦術を研究することができたのである。

戦後史でもこのアクタン・ゼロについて、アメリカにとってもっとも価値あるといってよい鹵獲物であり、「おそらく太平洋戦争における最高の鹵獲物の一つ」とまで言われている。

ゼロ戦の機密がアメリカ軍に渡った結果、太平洋上のすべての戦局が日本には不利となった。

その後、このゼロ戦1機の捕獲によって多大な戦略的被害を日本はこうむったわけである。

アクタン・ゼロの事実は歴史教科書にも巷の書籍にもほとんど記述がないのも事実である。

国民には知らされることのない不都合な戦争史ということになる。


manga1
















しかしながら、日本ではこれに似た状況がいまだに続いている。

それは日本のハイテク技術が海外に多くの失業技術者を介して漏れ出ている事実である。

長く続く不況と共にリストラされた日本企業の熟練技術者は、海外企業にスカウトされ続々と海外に流れ続けている。

この結果大方のハイテク技術は国際的な競争力を失ってしまった。

もはや技術大国、技術立国とは過去の話になりつつある。

国はもとより日本企業は従来からこうした現場の技術者を優遇しないし、必然的にこうした状況が生まれる素地があったといえる。

「なぜよその国に技術が行ってしまったのか。それは企業の経営者が無能過ぎるからなんです。今、有機ELではSamsungやLGのAMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)が知られています。つまりメイド・イン韓国ですね。でも、それは結局メイド・バイ・ジャパニーズなんです。日本は自分のところに実用化のために必要なものが全部あるのに、結局なにもできませんでした。三洋などもすごい技術を持っていたのにです」
城戸淳二教授・山形大学 大学院理工学研究科有機デバイス工学専攻教授 2017年8月10日

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1075333.html


ある意味これは日本の愚かしい国策なのである。

何故にそう云えるのかといえば、明らかに産業界の結果自体がそうなったからである。

かって日本企業に勢いがあって世界最先端のハイテク技術として脚光を浴びているとき可笑しな風潮が蔓延していた。

「プロジェクトX」という番組があって、日本企業の技術開発の現場がやたらと露呈されたのである。

企業は己の成功に奢って、それこそ自慢げにハイテク技術の開発過程を競うように美談さながらの口調で詳細に解説したのである。

私などはこれを見て、「こいつら馬鹿じゃないの」と思っていたし、終始そうした感覚を抱いていた。

自らシビアなハイテク技術の開発現場を晒す馬鹿がいるのに驚き半分、本当に呆れ返ってしまった。

己の手の内を自慢げに曝しながら、さも自分らが世界のハイテク産業の先頭を走っているかのように自画自賛していたのだ。

その結果はどうなったのか。

そして当時ハイテク技術開発の成功を謳歌して、「プロジェクトX」で穂とめいていた日本企業の現在の状況はどうなったのか。

産業のコメといわれたものはどこへ消えていってしまったのか?


「サムスン電子」が世界一の半導体企業になれた理由
2020/02/18

http://www.msn.com/ja-jp/money/companies/%e3%80%8c%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%83%b3%e9%9b%bb%e5%ad%90%e3%80%8d%e3%81%8c%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%80%e3%81%ae%e5%8d%8a%e5%b0%8e%e4%bd%93%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%81%9f%e7%90%86%e7%94%b1/ar-BB106jdD?ocid=TSHDHP



「アクタン・ゼロ」というか、まさしくスカタン・ゼロというところではないのか。

ハイテク技術の多くは海外に流出し、体力の弱った企業は外資に買い叩かれ、いまや多くの分野で国際競争力は失墜し凋落しつつある。

まるごと海外資本の傘下に下った企業もあるというのが現状であろう。

もうこの流れ自体は止められない。

もはや日本に残されている道というのは、世界最大の産業大国中国の下請けの地位をどうにか確保するだけである。


いまや巷に溢れる消費財の大半は中国製品であふれかえっている。

デフレ経済の中では割安な中国製品が幅をきかし、流行のネット通販も席巻している。


スカタンな日本の「お・も・て・な・し」

そして日本は次なる国策として「観光立国」に大きく舵をとりつつある。

そして今年は「2020東京オリンピック」開催と来た。

日本の国策には、どういうわけか常にリスク管理という大事なものが欠落している。

海外からの観光客が増大するのであれば、当然今回のような感染症の国内への拡散のリスクは発生するとみておくべきである。

国としての危機管理意識があるのであれば、事前にこうしたリスクの周到なシミューレーションと対応策とが練られ用意されていて当たり前なのである。

どうやら頭でっかちな官僚やトップという連中は、こうした庶民感覚的な当たり前の発想は出てこないのであろう。

今回の感染騒動の日本の対応は、付け焼きの場当たり的な対応だから海外からもやたら批判を受けるのである。

新型肺炎、ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。
2020年2月19日

https://www.youtube.com/watch?v=W3X3RSmf7ds&feature=emb_logo


世界最高水準の医療技術を持ちながら、そうした事前のリスク管理が全く成されてはいないのは意外というか、案の定日本のトップはスカタン・ゼロなのである。

ここで事前に防疫対策のリスク管理がなされていたなら、日本は世界から絶賛され注目されたはずである。

日本の持つ宝とも云うべき分野がまともに活用されないという、これなどもまことにもって、もったいない話しなのである。

ここでさすがは日本というような見事な対応があったのであれば、それが本当の「お・も・て・な・し」になり得たはずではないのか?

またしても日本は、肝心なときに絶好のチャンスを逃がしてしまったのである。

みなさん、そう思いませんか?






「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































posted by モモちゃん at 09:58| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

ほれ、気から病が出るわいな♪

心うきうきしゃぁさんせ!


子供のころ親に連れて行ってもらった映画館で、勝新太郎の歌う「河内音頭」というのを始めて聞いた覚えがある。

その映画のその歌っている情景だけが、いまでも鮮烈に記憶に残っている。

何ともいえない独特のリズムが印象に残った。

子供だけでなく大人も音頭が好きらしい。

昔の日本人は、祭りといえばよく歌い、そして踊っていたような気がする。




河内音頭(勝新太郎・田宮二郎)











東京音頭の踊り方











チャンチキおけさ









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは

























































ラベル:東京音頭
posted by モモちゃん at 18:04| 昭和という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする