2020年07月14日

日本経済を陰で支えたパソコンPC98とは?

愛機PC98ついに起動せず!

「馬を下りて大いに戦い、日中に至り、刀折れ矢尽き、慮も亦た引退す」『後漢書』

ゆりかもめの安全運行 開業から25年間支えていたパソコンは「PC-9801」!? 引退のお知らせがネットで話題
2020/7/8
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef603f22fd6026319e1299b8e531e398084a9b76

愛用品というか、どうしてもそれを使わざるを得ない状況があって、いままで30年以上以前の古いパソコンを使い続けてきました。

これほど長期にわたって同じ機種を使い続けるということは通常では考えにくいことなのです。

当然処理能力などの機能面を比較すれば、いまのパソコンとは雲泥の差があります。

中古品としてもほとんど見かけることもなくなったような古いパソコンをいまだに使用しているのは、WINDOWSどころかそれ以前のMS-DOSレベルでないと当方の仕事に支障をきたしてしまうからでした。

いまのウィンドウズパソコンに代行させるとなると、多額の出費が強いられることになってしまいます。

としかくそうした自前のシステムを自作するということでは、こうした古いパソコンでなくてはうまく対応できなかったのです。

処理スピード自体は、最新機種のように超高速でなくとも十分処理できます。

現在のパソコンは機能が充実していますが、自分で開発しようとすると多額のライセンス料を払う必要があったり、肝心の情報が公開されていなかったりしてそれだけ個人レベルでシステムを組み上げるにはハードルがとても高いわけです。

そういうことで骨董品にも似たMS-DOSレベルで使う専用プログラムを自前で作成して、これまでずっと使い続けてきていました。

パソコン本体も古いだけに故障も多く、これまでに同型の中古の機種を探してきてあれこれと10台近く取っ替え引っ返して使いまわしてきました。

壊れる頻度が高いのは、やはりノートだと液晶画面です。

まずバックライトの陰極管がやられます。

画面が焼けたようになって、表面にヒビが入ったり溶けたようになってしまいます。

次に重要なパーツのハードディスクが壊れます。

その他電源ユニットや電源コード、それにFDD(フロッピーディスクドライブ)などです。

OSが昔のMS-DOSですのでハードディスクが無くても一応起動させるのは大丈夫なのですが、FDDドライブが故障すると大変です。

肝心のプログラムが読み書きが出来なくなります。



RIMG1790



















とにかく修理するにもすでに対応するパーツは市販されてはいません。

ここでパソコンが壊れたとなれば、別の古いパソコンをネットなどで探してこなくてはなりません。

古い部品をどうにかして使い回すわけです。

古くても動く機種は少ないこともあって、パソコン本体が正常に稼働するものはそこそこ値が張ります。

もっとも厄介なのが対応する専用プリンターです。

パソコンも古ければこれに対応するプリンターも当然古い機種になります。

MS-DOSで作動するプリンターも20年近く使い続けると精密な機械でも終いには誤作動するようになり、プリンターの暴走現象がいきなり発生するのです。

プリンターが暴走するまで使いこなすというか、そうなると本当にプリンターのモーターが狂ったように誤作動してしまいます。

こうなるとまったく使い物になりません。

MS-DOS上で作動する専用のプリンターを探してくるのも大変です。

それもMS-DOS上で制御できる特殊なプリンターコードが使用できる機種でないと仕事では使えないのです。

印刷機能がメインなので、プログラムにこのプリンターコードを組み込むみ、プリンターの印字機能を調節する必要があります。

一行ずつ印刷位置をインチ単位で微調整します。

前回は、幸いにも友人の紹介で倉庫の片隅に放置してあった中古品を譲ってもらうことが出来ました。

これは本当に幸運なことでした。

MS-DOSで使われていたプリンターの制御コードにはいくつもの種類があって、パソコンの機種が変わるとそれに合うものを探さなくてはならないこともあります。

最新のOSのWINDOWSは高機能で万人にとっては使いやすいのでしょうが、古いMS-DOSのようなオープンな使い方は出来ないわけで、当方のようにいまだにMS-DOSにこだわって使い続けている個人や中小企業の方も少なくないのではと思います。

しかしながら、ついに3年前に当方のPC98パソコンも正常に起動しなくなり、手元のプリンターも誤作動するようになってしまいました。

結局のところ、こうした必須の事務機器類がぽしゃったこともあり、ついにそれまでの仕事を廃業することを決断しました。

一つの区切りというわけです。

これも必然かなと思っています。




名機PC-98いまだ現役 在庫1000台専門店に迫る
2020/7/14
https://www.asahi.com/video/articles/ASN7F5K3SN7DUEHF118.html?oai=ASN7F5K3SN7DUEHF118&ref=yahoo








ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは


「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる


0_txt

















ラベル:ゆりかもめ
posted by モモちゃん at 12:27| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする