2020年11月30日

鬼太郎伝説はどこから生まれ出てきたのか?

原作紙芝居には鬼気迫るものがあった!

今日11月30日は、2015年に93歳で亡くなられた漫画家・水木しげる氏の命日である。

水木しげる原作の漫画「ゲゲゲの鬼太郎(奇太郎)」はつとに有名であるが、昭和30年代の紙芝居の世界では「墓場鬼太郎」という題名で子供たちに知られていた。

それにはおどろおどろしい妖怪の世界が展開していたのであるが、今思えば当時のストーリーにはアニメの「ゲゲゲの鬼太郎」とは全く違った生々しい恐怖感が描き出されていた。

それは本当の意味での不気味さであり、おぞましい様な怪奇から湧き出る恐怖感というものであった。

そしてそこに登場するのは幽霊人間としての鬼太郎であって、決していい子の鬼太郎というイメージではなかったのだ。

それこそ善悪を判断する以前の子供ながらも原始の怪しい表情を見せる鬼太郎に他ならなかった。

確かに描かれている絵のタッチそのものがそうした奇怪な雰囲気を醸し出していた。

今思えば、とても懐かしい異空間であり、幻想の世界でもあった。


紙芝居の「墓場の鬼太郎」はとても面白い作品に思えていたのだが、どうしたことか途中で中断してしまって続編には遭遇しなかった。

紙芝居はうまく続編が見られるときもあったが、ときたま欠巻や話しが飛ぶときがあったのである。

ずっと後年になってから、「ゲゲゲの鬼太郎」が少年漫画雑誌に連載が始まった。

それをみて、子供心にも「墓場の鬼太郎」の続きなんだと思った。

それ以前に貸本の漫画でも「墓場鬼太郎」を見たような記憶もある。

それもとてもおどろおどろしい「鬼太郎誕生」 であったと思う。





【公式】墓場鬼太郎 第1話「鬼太郎誕生」   










ゲゲゲの鬼太郎(昭和46年10月/1971年)









ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:命日
posted by モモちゃん at 10:00| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

脳を一気に老化させる新型コロナ感染の恐ろしさ!

新型コロナウィルス培地について考える

先日今年植えた小さなサツマイモ畑を収穫しょうと思い掘ってみたのですが、予想に反して芋はほとんど育ってはおらず惨憺たる結果でした。

肥料はやっていませんので、やり過ぎと云うことは全く考えられません。

それまでは順調に生育していると思いましたし、途中で何度かつる返しもやっておりました。


RIMG1198

















今回ジャガイモの後に植えたのが悪かったのか?

あるいは畑の日当たりが悪かったのかもしれません。

芋そのものは細く、ほとんど採れませんでした。

結果的には芋にとっての生育環境はよくなかったわけで、今回の畑は芋の培地としては適してはいなかったようです。

IMG_20201110_154207




















芋の培地で思い出しましたが、新型コロナウィルスもどんどん増殖するにはそれに適した培地が不可欠なんですが、生存し且つ細胞が分裂して増殖し続けるにはやはり最適の培地というものが必要です。

新型コロナウィルス自体は大気中では増殖できません。

とにかくウィルスにとって最適の環境である培地がないことには増殖できないのです。

その最適の培地というのが人間の体内環境であり、まず最初に鼻腔や口腔粘膜への侵入ということになります。

ここにきて新型コロナは第三波の感染拡大の状況下にありますが、とにかく今後の展開が心配な限りです。

新型コロナウィルスそのものは24時間から72時間くらいの間は感染する力をもつとされますが、ウィルスは常に増殖の機会を求めて人体内への侵入の機会を狙っているわけであって、実際には人間の側から三密状態を作って新型コロナウィルスの侵入を受け入れ、さらにはその増殖の手助けをしているというのが現実なんです。

一定期間人間が三密状態を回避しておれば、新型コロナウィルスはそのまま自然壊滅するはずです。

しかしながら都合良くそうはならないというのが人間社会の現実というものです。

常に新型コロナウィルスは人から人へとバトンタッチされ、感染を繰り返し増殖し続けています。

新型コロナウィルスにとって最適の培地がそこここに無数にあるわけです。

その傾向が都市部ほど顕著であることは当然の成り行きですが、人間の行動規範と同調した新型コロナウィルスの感染力はどこまでも嫌らしい限りです。

それこそ新型コロナウィルス自体には、まるで狡猾な意志があるように見えてきてしまいます。

新型コロナウィルスに感染すればもちろん誰であろうと命の危険が伴うのですが、ここにきて恐ろしい後遺症にも苦しめられるという新たな状況も出て来ています。

これがとにかく怖いのです。

それらが欧米からの気になる最新の情報の中にありました。


新型コロナ感染者、5人に1人が3カ月内に精神疾患発症
2020/11/19
https://news.yahoo.co.jp/articles/43d26ebd206985a8d7753670fd8b3b49ab4faf4c

新型コロナ感染の後遺症で脳が10歳も老化する?COVID Can Age the Brain by a Decade, Study Suggests 2020年10月28日 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/10-118.php

こうした情報こそ、明確な警鐘となるのではないでしょうか?



新型コロナ重症化は抗うつ薬で抑えられる ワシントン大が発表
公開日:2020年11月25日 https://hc.nikkan-gendai.com/articles/275633


日本でコロナ死が少ない理由「日本脳炎ワクチン」の可能性
2020/11/28 https://news.yahoo.co.jp/articles/4292eef2f1ae52e1387b033eb46f491f4a0f0a22





ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo








































ラベル:ウイルス培地
posted by モモちゃん at 14:25| コロナショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

徳川家康は意外にも医者嫌いだった!

天麩羅を食い過ぎた最晩年の家康!

 江戸時代の徳川家十五代の将軍の平均寿命は、五十一・五歳でありました。

 その中でも七五歳まで生きた家康は慶喜についで二番目に長寿であったのですが、家康は戦国武将としては珍しく健康管理にはことのほか注意を払っていたようです。

 家康は若い頃から薬好きで、本草学(薬物)の専門書を自ら取り寄せ長年研究していました。特に精力剤については玄人はだしでありました。

 戦国武将としてはちょっと変わった趣味を持っていたわけです。

 実際に自分で処方した「千百丹」,「寛中散」,「銀液丹」、万病円、さらに膏薬では神明膏というのを日頃愛用しておりました。

 大名や公家などに病人が出たと聞くと、これらのお手製の薬をたびたび与えたということですからそれなりの自信と効能があったと思われます。

 事実、孫の家光が大病の時に家康の薬が奏効したといいますから、押して計るべしというところでありましょうか。

 戦国時代ですから、長生きすることも武将としては最良の戦略であったのは確かでありましょう。

 家康も七五歳まで生きたからこそ、見事に天下取りが叶ったとも云えるわけです。

 その家康は大阪城落城の翌年、元和二年(一六一六)に七五歳の生涯を閉じました。

当時の江戸市民の平均寿命が四〇歳に届かなかったのですから、これは当時としてはたしかに長寿であったわけです。

 ここで家康の病歴や晩年の健康状態、さらには家康の死因についても触れてみようと思います。

 まず端的に家康の死因は何であったのかといいいますと、一概には言えないのですが、記録からみて恐らく胃癌であったろうといわれております。

 『寛政重修諸家譜』によりますと、「のち御腹中に塊あり。御みずから寸白  (寄生虫)とのたまひて、万病円を服したまふ。宗哲(侍医片山宗哲)これを諌めたてまつり、ただに大毒の剤をもって、これをせめたまわば、積をのぞかるることあたはず。かへって御正気やぶれなば、まさに本復かたからむと言上すといへども、かつて
御許容なし。日々御憔悴あり
」、と書かれております。

 もちろんあの有名な鯛の天麩羅の食べ過ぎが、まず一つの引き金にはなったろうと思います。

 当時上方で珍重されていた茅の油であげた鯛の天麩羅を是非に食ってみたいと、家康は以前から思っていたのでしょう。

しかもこのとき実際に食ってみると、鯉の天麩羅はことのほか旨かったのであります。

 日常の麦飯や納豆汁といった粗末な食事と違って、いかにも京あたりで喜ばれそうな風味がことのほか家康の舌を刺激したようです。

 老年期の脂っこい食事は消化器に負担がかかります。

 老齢期にはよくあることですが、小食だった人が急に食欲が増してがつがつ食うようになる。同時に惚けの症状もひどくなるというものです。

 常日頃の兵糧食のようなものばかり食していては精がつかぬとばかり、このとき家康はたらふく食った。いや、貪り食ったのではないかとも推測できます。

 七五歳という年齢を考えて周囲の者もそれ相応に食事には心配りをしていたと考えられるのですが、この時期食い意地が張っていたとすれば、側近の者たちも天麩羅を食べるのを押し留めることは出来なかったのではないでしょうか。

 食べ物に無関心であったとは思えませんし、普段の食生活も老年期には変化してきたように思えます。

 家康本人が食い意地が張っていたとはいい加減なと、思われる向きもあると思いますが、これにはこれで根拠があるのであります。

 家康は痩せ型の体型ではなく、むしろまるまると肥え太っていたのです。

 「聚楽の亭にて申楽興行ありしに、あるじの関白を始め、織田有楽なども、みなつぎつぎかなでしが、家康は船弁慶の義経に成りしが、元より肥えふとりおわしますに、進退舞曲の節々に、さまで心を用ひ給わざれば、あながち義経とも見えずとて、諸人どよみ笑ひしとなむ」(『岩淵夜話』)とありますから、家康の体型はふっくらどこ
ろか、でっぷりと太っていたことは明白であります。

 舞い踊るのにおかしいくらいなのだから、腹は便々として相当に肥満していたわけです。

 これにはもう一つ傍証があるのですが、それも関白秀吉の証言であります。

 『徳川殿ほどおかしき人はなし、下腹ふくれておわすゆえ、親から下帯しむること叶わず、侍女共に打ちまかせて結ばしめらる』と、秀吉は近臣の者たちにおかしげに話しているわけです。

 これこそ家康の体型がビール腹か、便便たる太鼓腹であった決定的な証拠であります。

 この肥満が運動不足と美食からきていたとは、これまた一概には断言できないのですが、一応太っているのだから食い物にあまり関心がなかったということはまず云えないのではないかということになります。

 しかもです、通常の麦飯と汁物だけででっぷり太るなどということは到底考えられず、食生活や運動不足などここにも肥満の原因が他にあるのではないかと疑いたくなるわけであります。

 家康は本当は美食家だった。いや、老齢期の食欲異常があったとみるべきではないでしょうか。

 だからこそ家康は当時京都で持て囃されていたカヤの油であげた鯛の天麩羅を、年甲斐もなく食べ過ぎてしまったとここでは云いたいところであります。

 体裁よく今ふうに言えば、家康は老齢期に突然グルメしだしたのではないかと思います。

 死亡する数カ月前までこれといった異常もなく元気に鷹狩りに興じていた家康にしてみれば、いささか自分の健康を過信していた嫌いがないでもないわけです。

 その上、家康はどうも医者嫌いであったようです。

 専属の医師団を用意しておきながら、家康自身は日頃余り活用していなかったようなのです。

 家康の過去の病歴を調べるとその傾向が確かに窺えるのです。

 天正十五年(一五八五)三月、家康四四歳のとき背中に癰ができて放置していたところ、急に悪化し重態に陥りました。

 このとき本多重次のいさめで糟谷長閑の灸治で一命を取り止めた事実があります。

 慶長二年(一五九七)正月、五六歳のとき眼病になったのですが、遠州秋葉東照山平福寺に祈願して治そうとしました。意外にもこのときは神仏を頼ったわけです。

 慶長五年九月、五八歳のとき、関が原の合戦の四日前に風疾を罹いました。

 軽い中風です。このときは大事の前ということもあり、直ちに侍医の片山宗哲が治療して事なきを得ました。

 慶長一五年(一六一〇)八月、六九歳のとき再度腫れ物ができましたが前回のこともあり、このときは熊谷伯庵に素早く治療させました。

 そして、ついにそのときが来たのです。

 元和二年(一六一六)正月の二十一日、午前二時頃家康は急に腹痛を訴えたのです。

  鯛の天麩羅を食したのは恐らく前日の二十日であったようです。

 しかしこのときは自分で処方した薬で家康は快方に向かい小康状態となったのですが、その後一箇月ほどして再び再発して食事が喉を通らなくなったのです。

 先に紹介しましたとおり、侍医の片山宗哲が家康の自家治療を批判し別の薬を強いて進めたところ、家康は激怒して宗哲を信州の諏訪に流してしまいました。

 侍医の治療を拒否するなど、ここら晩年の家康はいささか強情だったようです。

 しかしながらその後も腹痛・吐瀉・全身の衰弱が続き、一進一退の病状が続くうちに死期の近いことを悟った家康はすべてを遺言して、ついに四月一七日巳の刻(午前十時)に、五人の側室の看護を受けながら亡くなったのです。

 家康自身は戦国の武将として天下を取り、しかも畳の上で死を迎えることが出来たわけですから、まさに大往生でありました。






ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:天下取り
posted by モモちゃん at 21:29| 戦国時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

動物にいわゆる寛容さはあるのか?

食べ物を分け与える愛犬モモ!

柴犬のモモが餌を食べ始めると、必ず猫のボンが傍に走り寄ってきます。

自分の餌があるにもかかわらずです。




RIMG0921




















端からモモの餌をボンは失敬してボリボリ食べるのですが、これがいつ見ても可笑しいのです。



RIMG0108




















柴犬モモは大人しい雌犬ということもあってか、後輩のボンが家に来たときも母親代わりに接していたこともありました。

そうした関係も影響があるのかも知れません。

モモが餌を前にして、待てをしているときでもボンがモモの餌を先に勝手に頂きます。

ボンには遠慮するというところがありません。






RIMG2397





















これに対してモモの方は、吠えたり怒ったりしません。

とにかく驚くほどに寛容なのです。




RIMG0922




















モモはボンを排除することももなく、いつもそのまま受け入れています。

何故そこまで肝要なのかは分かりません。

猫が犬の餌を食べるのは健康上よくないので、気付いたらすぐに止めさせるのですが、なかなか云うことを訊きません。

困ってしまいます。














二匹は普段から仲は良いのですが、食事を邪魔されてもモモはあまり気に留めていないようです。

やはり家族の一員と思っているのでしょうか?




RIMG0434




















犬の習性からいえば、このようなときはもっとも激しく怒って威嚇する間もなく瞬時に相手に噛みつくのが普通です。

それこそ食い物が絡むと飼い主であっても噛みつきます。

そういう瞬間をいくども目にしたことがあります。

とにかくモモは食い意地が張っているにもかかわらず、ここではまったく怒らないのです。






RIMG2768




















ボンは、モモが大人しいのをいいことに傍若無人に顔突っ込んでモモの餌をポリポリと食べています。

猫の顎は小さいので、さかんにカリカリと小さな音を立てます。

終いには、ボンがモモの顔の下に潜り込んでしきりと餌を食べようとします。






P1070584

















それでもモモの方は怒ることもなく平然としています。

ボンの餌は別の場所にあるのですが、ボンは何故だか犬の餌も食べてみたいようなのです。

とても可笑しな情景です。







ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:食事中
posted by モモちゃん at 07:50| コロナショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

当時も舶来人参を求めた江戸の庶民たち

ほれ、父ちゃんこの舶来高貴薬を飲んでみな?

約30年前に観たテレビの番組で中国の漢方薬が紹介されていたのだが、そのなかで天然の二十年ものの薬用人参が展示販売されているところが映しだされていた。


この一本の立派な人参の販売価格が、なんと当時70万円だといっていた。

現在であれば、優に5倍以上にはなっているだろう。


一瞬唖然としたが天然資源が枯渇している現状を考えれば、その稀少価値は計り知れないとも感じた。


人参といえば朝鮮人参が有名であるが、江戸時代の吉宗の代になって初めて国産化されたといい、それまではすべて大陸からの輸入品に頼っていたのである。



ninjin







たとえば正倉院御物のなかに人参は含まれていたし、後に光明皇后の施薬院のためにそこから五十斤(三十キログラム)もの人参が流用されたというが、とてつもなく貴重な渡来薬物であったのだ。


時代劇にも人参は高貴薬としてよく登場する。


親の病気に薬代が嵩み、娘が泣く泣く身売りするというよくある話がそれである。


当時、それほど人参は高かったかどうか、どうしても当時の事情が知りたくなって図書館に行って調べてみたことがある。

「江戸物価事典」という専門書がある。


江戸時代の天保七年に人参一斤(六百グラム〕銀三十八貫という高値があったというが、大抵は一斤が銀十六貫辺りが平均的相場だったらしい。

1貫=3.75kgとすると、銀十六貫は60キログラムになる。

人参1グラムが銀100グラムの値と云うことになる。

当時の1匁は3.75gほどであり、五円硬貨1枚の重さに相当する。

当時の専門技術者であった京都の大工の日当が銀三匁(江戸は五匁)であったから、たしかに人参は高貴薬だったというイメージは掴める。

ほかの物価と換算した場合は、江戸時代は現在より銀の価値が2〜3倍になるのでさらに人参の薬価そのものは高くなってしまうのだが、当時の銀価値はあくるまでも日本国内での基準であって、現代では金に対比しての銀価格は大きく下がってしまっているのでここでは確かな経済指標とはなりにくい。

しかもこれは人参取り引きの仕入れ値であれば、市場で転売されるに従って値はつり上がっていく。

容易く庶民の手に入る価格ではない。

とにかく現在の経済感覚で単純に計算したところで正確な数値が出てきはしないが、 それでもこの驚くべき価格には現代人でもおおよそ感覚的には察しが付くというものである。

物価が上がるのは需要と供給に関係があるということぐらい、経済オンチの私にも分かる。

しかも人参は海外産品であって、今も昔も同様に海外からの貴重な舶来薬物となると価格は当然高くなる。

とにかく当時の人参はそれだけ供給量が少ない薬物ときている。

だがこの高値には、もう一つ理由があった。舶来人参に人気が集中したのである。


寛文・延宝(1661〜1680)の頃、数原通玄という良医、朝鮮人参の効能を考へ──衆人の命を助くる事限り知らず。──これより大効ある事をいよいよ知る」と、 『近代世事談』にあるとおり、この時代人参の薬効に医師はもとより市井の人気が集まったのだ。

昔から人参湯の薬効そのものは起死回生の薬として知られていた。

この薬湯は漢方の医学書『金匱要略』に登場するし、『傷寒論』には理中丸として出てくる重要な生薬てあった。 

いまでいう特別な新薬というわけではなかった。

しかしながら、通常処方される人参湯には三両(十二匁)、つまり45グラム(現代では十五日分)の人参が処方として必要となるのだが、とても一般庶民が容易く買える薬ではなかった。

単純に円に換算すると、これだけで60万円以上もする高貴薬である。

天文(1532〜1554)の頃の名医永田徳本は、患者に対して薬一服18八文(数百円相当)以上取らなかった。

患者が二代将軍秀忠のときも治療代は18文だけしか取らなかったというが、これは例外中の例外であろう。

医療保険がないわけだから、この時代の医療や医薬が安価であるはずはないのだ。

江戸時代医家,売薬で巨富を成すものが多かったのは、各種の史料をみれば分かることであるが、ここには高貴薬の人参が絡んでいる。

安政年間、診察料が銀十五匁から三十匁(約一万五千円)、往診料は初回であれば二十二匁五分、その後は一度毎に十五匁ということで、こうした医療費とは別に往診の際には一里内外は三十匁、二里は六十匁、二里半は二両、三里以上は五両(約十五万円)、おまけに二里以上は駕籠の往診であれば、 さらにこれに加算して駕籠賃、弁当代は患者が支払うというものであった。

薬代はというと、七日分が銀三十匁、三日分が十五匁であるが、宵越しの金など持たない庶民はそう簡単に医者に掛かれなかった。

そうなると自然とお手軽な鍼灸療法ということになる。灸は京阪とも二十四文(約数百円相当) ですえられた。

按摩代は子供の按摩の揉み代、上下揉んで二十四文。大人の按摩は上下揉みは四十八文であったのだ。

現代でいえば、お手軽クイック整体というところである。

もちろんこれが相場であるから、世間にはこれより高い料金を取った者もいたであろう。

これを酒の価格と比較すると実感としてよく分かる。

安政の時代では、上酒一升が三百四十文から四百文(数千円)のあいだであったという。『守貞漫稿』

ただし当時には、今のように酒に割高なお上の税金は掛けられてはいなかったのだが、一方では
酒で病を紛らわす者も多かった。






ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















posted by モモちゃん at 08:58| 江戸時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

大富豪ゴーン氏、国連を味方に付ける!

実録映画制作の進展はいかが?

ゴーン氏逮捕は「根本的に不当」 国連作業部会が意見書 2020/11/23
https://news.yahoo.co.jp/articles/0573a30a0ca596c12f192077892ff0cd3db97821

ほぼ1年ぶりにカルロス・ゴーン氏の名前をネット上で目にしました。

たしかに昨年末に飛び込んできたビックニュースは、カルロス・ゴーン氏のレバノンへの出国報道でした。

これには本当にびっくりしました。

一般庶民にはまったく関係はありませんが、海外逃亡でさえお金持ちには不可能ではないのだと云うことのようです。

どこまでも大富豪の世界を股に掛けた、スリリングな逃亡劇そのものでした。

そして、ゴーン氏は海外に飛び立って行ってしまった、まさにこれこそgone状態と云うことです。

He is eager to go―impatient to be gone.
彼はしきりに行きたがっている - 斎藤和英大辞典

ここは不定形のgo>went>goneということで、最後のgoneは過去分詞だから、もうここでは動詞ではなくなってしまっているんですね。

【ゴーン逃走】 弘中弁護士「出国は逃走の罪ではない」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1996875.html

今回国際的な国連機関も日本におけるゴーン氏の逮捕拘留は根本的に間違っているという見解を明確に示しました。

昨年のゴーン氏も起訴された時点で、ほぼ有罪確定ではなかったのでしょうか?

覆る事はなかったはずでした。

それが国連機関の見解では端から間違いだというのですから、いかにも日本の法律は野蛮で前近代的代物と云わんばかりです。

ここらの法解釈って面白いですね!

日本政府は、不当な逮捕拘留に対してゴーン氏から相当額の慰謝料と賠償金の支払いが請求される事態も予想されると云うことになります。

もしかしたら日本政府は国際裁判所に訴えられるのではないでしょうか?


逃亡後のゴーンが明かした日本への「復讐計画」
https://toyokeizai.net/articles/-/322811

話題性もあることから、ゴーン氏自ら主演の映画が自主制作されるようです!

ゴーン被告、ハリウッド映画プロデューサーと面会 米紙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-00000009-asahi-soci





ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:想定無罪
posted by モモちゃん at 15:48| 歴史的瞬間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット情報を漏らさない最良の防御策について

絶対に中を覗くんじゃねえぞ!

Googleの検索エンジンは、クローラーという自動情報収集ロボットを使って多くのwebページを回ってその検索結果をデータベースとして日々集めていきます。

検索エンジンは月に数回は、既存の各ページを巡回しているようです。

そしてそこから膨大なINDEXを順次構築していくことになります。

多くのネットユーザーはそうした検索結果を当たり前のように日常的に利用しているということになります。

IMG_20161211_135014



































検索エンジンはロボットを介してリンクを辿りながらたくさんの情報を集積していきますが、それがfollowといわれるネット情報収集の一連の流れです。

ページを作成しているわれわれは出来るだけGoogleの検索エンジンに注目してもらいたくて、ウェブページにあれこれと工夫をします。

ロボットさん、どうぞうちのページも隅々まで見てやってください。有益な情報も提供して、この通り各ページともコンテンツも充実していますよ!」と、必死に訴え掛けるわけです。

ネットビジネスの世界では、これにすべてが掛かっていると云っても過言ではありません。

Googleの検索結果でより上位に自分のウェブページを表示されたいがために、常に努力しているわけです。

こうした作業は専門業者に丸投げする場合もありますし、小さな業態であれば私らのように自前であれこれ対応してやる場合もあります。

ウェブページを用意するだけならそう難しいことではないのですが、この検索エンジンにしっかりと対応すると云うことがネットという世界ではもっとも重要視される部分でもあります。

ネットの「SEO対策」という言葉を耳にされたことがあると思います。

通常ですとウェブページの冒頭の記述に必ず検索エンジンにいろいろ伝達出来るHTMLの記述のヘッダー部のmetaタグで、indexやfollowの制御項目をしっかりと組み込んでおきます。

タグは、HTMLのheadセクションに次のコードを記述します。

<meta name="robots" content="index">

これの意味は、「 ロボット(検索エンジン)さん、うちのサイトは全部オープンです。どうぞページの隅々まで全部リンクを辿って見てやってください。どうかよりよい評価をお願いします」と言っているわけです。

ウェブページの集客を意識したSEO対策を考えるときは、当然ここらがポイントになります。

ところがここにきて、逆の発想とそれに応じた手立てがあることに今回気付かされました。

集められる検索エンジンのインデックスからある種の情報を引き出させたくない場合やあえて情報収集されたくない場合にも、同様にこのmetaタグが自在に活用できるという事実です。

これまでGoogleの検索ということでは、出来るだけ自分のページには注目してもらいという前向きなことだけを考えていましたから逆の発想自体は本当に意外でした。

調べてみたところHTMLの分厚い技術書には、これについてはわずか1ページしか記述がありませんでしたので、つい見落としてしまいがちです。

いや実際にこれを使う機会があるだろうという発想も当方にはこれっぽっちもありませんでした。

それがMeta robots noindex タグです。

noindexタグは、HTMLのheadセクションに次のコードを記述するだけです。

<meta name="robots" content="noindex">

このnoindexタグは、自分のウェブページを検索結果に反映させたくないときに使います。


意味は、「 ロボットさん、うちのこのページは無視してね。見てくれなくていいし、評価も結構ですよ」というものです。

訪問販売お断りという感じというところですよね。

さらにMeta robots nofollow タグというのがあります。


<meta name="robots" content="nofollow">

この意味は、「 ロボットさん、このページのリンク勝手に辿ったりしないで下さい。見てくれなくていいし、評価なんざ結構ですから」というものです。

より強い毅然とした断り方です。

これらは通常セットで使われています。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow">


ここでさらに検索エンジンをより強く拒否するのであれば、つぎのように記述できます。

<meta name="robots" content="noarchive">

あるいは、

<meta name="robots" content="noindex, nofollow, noarchive"></meta>

このタグの意味は、「おうロボ公、おれんちのページを勝手にてめえんとこのデータベースに記録保存すんなよ!こらあ勝手に覗くな!」というものです。

ここらは専門書にも記述がない、特殊な高度な検索拒絶テクニックになります。

イメージとしては、玄関や窓に頑丈な鉄格子なんざが嵌められている感じでしょうか。

ちょっと怖くて、容易に訪問などは出来ません。

実際、このnoarchiveタグ自体はウェブページ上のコンテンツ盗作への防御策としては有効かと思われますが、意外と思わぬところで遭遇することがあります。




テレビ朝日公式サイト、障害者採用ページに検索回避のタグ 2018.8.31
https://www.sankei.com/entertainments/news/180831/ent1808310016-n1.html

朝日新聞デジタルの記事に「検索回避タグ」が設定されているとのご指摘について 
https://www.asahi.com/corporate/info/11773746










ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:情報保護
posted by モモちゃん at 09:03| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

日本企業がサイバー被害に遭う理由とは

お、お漏らしは絶対に許さないわよ!


皆さんご自分の銀行口座をチェック、最近記帳確認はされましたか?
口座を持っているだけで悪質きまわりない詐欺に遭ってしまうのです!
知らぬ間に勝手に口座からの引き落としが発生してきています!
いまこうしたお漏らし詐欺が、日本中に密かに進行しつつあります。

先般発覚した「ドコモ口座」を使った詐欺事件は、被害の全貌が報道されるにつれ政府レベルでも大きく問題視されました。

可笑しな事に、日本国内サイバーセキュリティー対策を売り物にしている企業さえもが、無様なことに何度もサイバー被害に遭っているというのが現状です。

不可解とは思いませんか?

三菱電機にまたサイバー攻撃、取引先の口座8千超流出 2020/11/20
https://news.yahoo.co.jp/articles/a467bc58e5f9b42b51b9c6c890e9a9dd556ab0c4

カプコン情報流出 ロシア系組織が関与か 2020/11/20 https://news.yahoo.co.jp/articles/2dccf5f915b324ade1a1b4bc27121074c7259d51

ドコモ口座の不正利用、被害額2542万円に拡大

https://japanese.engadget.com/docomokouza-043247853.html

金融庁、NTTドコモに報告命令
2020/9/10
https://news.yahoo.co.jp/articles/6acd83dc047dbfcca275882303757978f3192e2d

ドコモ口座被害1千万円 全行新規登録中止

2020/9/10 https://news.yahoo.co.jp/articles/841209e36a1e73e0aac160eac5d50b08a765a85b


ドコモ口座の不正引き出し、17行で連携中断 被害総額不明
2020/9/8 https://news.yahoo.co.jp/articles/099ef0b18eedc765980fd214712580af7775cdfb

ドコモ口座と連携の17行とは(みずほ銀行, 三井住友銀行, ゆうちょ銀行)
https://docomokouza.jp/detail/bank_list.html

「ドコモ口座」不正出金で注目 「リバースブルートフォース攻撃」ってどんなもの?
2020/9/8 https://news.yahoo.co.jp/articles/4be25ae1a727820b69432f1442f4d6f9e1397db0


ドコモ口座の不正利用、「ドコモへの不正アクセスではない」
2020/9/8
ドコモ側は「dアカウントが作成しやすい環境だった」ともコメント。電話番号によるSMS認証ではなく、メールアドレスによる認証だった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e865d3dfe737064e5bef965728345690de3bb3d


「日本企業を攻撃してくれ」闇ウェブで高額依頼を繰り返す韓国人の正体 2020/6/19 https://news.yahoo.co.jp/articles/a3f27149b1d9ee828ac7ba858d9fa39c786dad86

三菱電機サイバー攻撃を5つのポイントで整理 本当に国防情報は盗まれていないのか?
https://www.sbbit.jp/article/cont1/37617

三菱電機、不正アクセス事件の詳細を公開、攻撃者は「ファイルレスマルウェア」で中国拠点から感染を拡大 磯谷 智仁 2020年2月14日
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1235361.html

NECにサイバー攻撃 海自潜水艦情報流出か
共同通信社 2020/01/31
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/nec%e3%81%ab%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e6%94%bb%e6%92%83-%e6%b5%b7%e8%87%aa%e6%bd%9c%e6%b0%b4%e8%89%a6%e6%83%85%e5%a0%b1%e6%b5%81%e5%87%ba%e3%81%8b/ar-BBZuaFe?ocid=TSHDHP

不正アクセスでクレジットカードのセキュリティーコードまでも抜かれる!

北朝鮮政府が運営するハッカー集団による仮想通貨へのサイバー攻撃だけでもすでに5億7100万ドル(約630億円)が盗まれているということです。

たんまりと積み上がってから掠め取るということで、獲物はしっかりと肥らせてから狩りとられたということでしょう。

今のサイバー空間どこでも起こりうることで、ネット上で特定の情報を秘守することはほとんど不可能な状況だと言えそうです。

当然、防御態勢のない日本がその標的になっているということになります。

はっきり言って、これはいまの日本のセキュリティーレベルでも防御することは不可能です。

サイバー攻撃対策を売り物にしている企業が攻撃をまともに食らうわけですから、これは話にはなりません。


666





考えてみると、これなどはとても怖いことです。

もうすでに国家レベルのビッグデータさえも外部に漏れ出ている可能性があります。

あれこれ言われても、ビッグデータの漏洩は危険性は現実問題であって、結局ネット上の情報の集積、情報の一元化とはそういうことです。

漏れ出ていたとしても、さしあたって面倒なことが出てこないのであれば、そのまま放置されるのではないでしょうか。

結局セキュリティーシステム(設備)自体に問題があったということでおしまいです。おかしな話しです。

誰も責任を取らない以上、実害が表面化するまではそうなるしかありません。

そうしたデータベースに直接アクセス出来る者が、すべてを支配出来ることになりそうです。


現状ではネット上で管理されている特定の情報が不用意に漏洩する危険性はきわめて高いわけですし、すでに漏洩も発生してきています。

何故そう言えるのか。

それには明確な理由があります。

先の大戦では日本軍やナチスドイツの最高機密であった暗号でさえも、連合国側が技術的に解読して筒抜け状態でした。

絶対に破られないとされていたものが、もろくも崩壊したのです。

現代の世界の趨勢からみれば国家レベルの情報管理などセキュリティーの壁を越えられてしまい、容易に外部から侵入されハッキングされてしまう状況下にあります。

こうしたハッキングは悪意のある個人ではなく大抵組織的なものであり、遅まきながら国家レベルという話しがようやく表面化してきたということです。

しかしながら日本はネットセキュリティーレベルでいえば後進国並です。

これは、いまのネットシステムはそもそも米国が軍事的に開発したものであって、本来これに対抗する独自の力が日本にはないということが根底にあります。

それを認識せずして大きなシステムを早々にネット上で稼働させてしまうということは危険この上ありません。

国内でもサイバー関連の被害が頻発してきています。

日常的にも金融機関を装った偽サイトなどに容易に誘導されてしまいます。

それらをすべて公表したら巷の金融機関への信頼は大きく損なわれるに違いありません。

市中銀行の口座の暗証番号などはいまだに4桁設定だけというのが当たり前であり、これが今現在でもまかり通っているのですから驚きです。

悪質な犯罪者はセキュリティーのもっとも弱いところ、杜撰なところを常に狙ってきます。

それも金融機関だけではなく、それに連携した旧式のシステムなど攻撃の標的になってしまいます。

ハッカーが駆使する巧妙なハッキングやスキミングの被害は、後からそれと気付いても遅過ぎるのです。

気付いた時は相当な被害を被った後だからです。

慌てて追跡しても途中で侵入時の足あとが途絶えてしまえば、なす術はありません。

これらは一般のユーザには何の関係もないような事件に思われがちですが、ネットで繋がっている個人のパソコン勝手に乗っ取られて、最悪の場合には一般市民が踏み台にされ誤認逮捕されてしまう場合もあります。これも怖いことです。

日常的ネット回線を介して知らない間に、そうした悪質なウィルスに感染させられる危険性があるわけです。

ネット上の入手し易いフリーソフトなどは手軽に使えて便利なのですが、最近はこれには注意しないと思わぬトラブルが発生します。

便利なフリーソフトをダウンロードした際に犯罪に絡む悪質なマルウェアまでも一緒に咥えこまされてしまいます。

悪質なマルウェアは組織的に、広範囲にばらまかれています。

いわゆるスパイウェア系統の悪質なプログラムもフリーソフトと同時にインストールされて、不用意にパソコン内に侵入されてしまうのです。

ユーザー自身がまったく気付かなければそれまでですが、これが意外と厄介なのです。

それこそ毎日大量のスパムメールが個人アドレス宛に送られてきています。

ネット空間はまさに無法地帯ですので、規制や取り締まりが及ばない世界そのものということになのです。

無法者がのうのうとのさばっているという感じなのです。

そうしたアンタッチャブルな世界に関わると酷い目に遭ってしまいます。

ユーザが個別に閲覧したWebページの履歴や実行した操作の内容、金融取引のパスワードやメールアドレスなどの情報を収集するスパイウェアが、知らないうちに組み込まれてしまうこともあります。

どこまで違法なのかは知りませんが、勝手にメールアドレスと個人情報を抜き盗っていくわけです。

先般ある企業から名指しでメードアドレスが特定された形で、メールが一方的に送られてきて驚いたことがあります。

勝手にどこかで個人情報を入手しているわけです。

セキュリティーをしっかり施しているから安心などということはありません。

さらに言えば、個人のパソコンや民間企業のセキュリティなどは高が知れています。

巧妙に合鍵が造られてしまえば侵入は簡単です。

ちゃちな鍵もどきしか掛かっていないような、それれそセキュリティの甘い部屋であれば、勝手に侵入されてしまうことになります。

相手の姿が見えませんから、勝手に本人に成りすますことが可能になります。

今流行のアポ詐欺の次はネット上のオレオレ個人メール詐欺も出てくるはずです。

有名企業の名を騙る偽のフィッシングメールも一種のオレオレ詐欺といえるでしょうが、摘発されたというような情報はありません。

インターネットの世界でもっともセキュリティが高いレベルにあるはずの米国の軍事関連企業や国防省さえも頻繁に侵入され、機密情報がハッキングされ続けているのです。

それこそハッキング用チップが組み込まれた機器か組み込まれたシステムであれば、盗人が合鍵でもって室内に侵入するようなものです。

最強のセキュリティレベルも無様なものです。

意外にも米国の銀行は、これらの機関より1ランク下のセキュリティレベルに置かれていることになっています。

当然のことですが、米国の銀行の役員には必ず軍事的要職にあった人物が名を連ねています。

それだけ金融システムのセキュリティレベルそのものが危機管理上のリスクとして重要視されているということに他なりません。

それでも金融機関がもっとも頻繁にサイバー攻撃には晒され続けています。

銀行本体さえもがそうしたネット被害を頻繁に受けているのです。

ネット上にはいわゆる完璧なセキュリティというものはありません。

ネット社会では、いわばそうした脆弱さが常に存在し続けているわけです。

始めからそうした欠陥部分を内蔵しているところがネット社会の面白さだともいえます。

結局のところそうした欠陥を補ったり、脆弱さを防御するためのシステムを工夫したりするといったビジネスチャンスを限りなく創出していくネット空間というものが、当初から巧妙に用意されていたということになります。

ハッカーたちから見れば、意外なことに米国以外の銀行や日本の金融機関のセキュリティはさらにその下のレベルにあります。

一般企業やオフショア関連の法律事務所であれ、これよりもさらにレベル自体は格段に低いわけです。

狙われたら最後、大抵の機密情報は抜き取られてしまいます。

民間の仮想通貨などはセキュリティはきわめて脆弱です。

仮想通貨が金融機関もどきのシステムを組んだとしても問題にもなりません。

仮想通貨に将来性があるかどうかという以前の問題として、セキュリティレベルがどこまで確保できるのかが最大のネックであろうと思います。

相手は高度に訓練されたプロ集団であり、世界最高水準のサイバー専門要員であるだけに太刀打ちできるものではありません。

低レベルのセキュリティということであれば簡単に侵入されてしまいます。

だからまともに外部からネット攻撃を食らったらぽしゃるような金融機関もどきや企業は、そこらにぞろぞろあるだろうということになります。

日本などはサイバー攻撃はやり放題ですから、それこそサイバー犯罪の温床はどこにでも転がっているというわけです。

国内金融機関の公表されないサイバー関連の被害などは、それこそ相当な額に登るだろうと予想されます。

毎年その被害額は増加しているのも確かです。

ネット犯罪はそれだけ高度にビジネス化しているのだともいえます。

一日部屋にこもってPCに向かって座っているだけで事足りる亜空間犯罪の世界が現実には存在し得るというでことになります。

これを組織的に人海戦術でやられると堪りません。

ネットは物理的集団攻撃に対してきわめて脆弱なのです。

現在は国外からネット回線を使って侵入するというよりは、相当数の訓練された要員を直接送り込んで国内のインターネット接続を中継するプロキシ(代理)サーバーを使って水面下でそうした活動を続けているようです。

日本国内では、ネット上の規制がそれほど厳しくないからです。

それこそやり放題です。

面白いことに平和大国ほどすべて渡って危機感が欠落しているようで、おおむね日本のネット社会全般はセキュリティレベルが格段に低いのです。

危機管理が杜撰ということでは、たしかに居たしかたないことではあります。

要するに国民が自由をより志向する以上、それ相応のリスクも覚悟すべき状況にあるというわけです。

サイバー犯罪ということでは、個人のデータを取り込んで金銭を搾取することから企業の機密情報を盗み取る産業スパイ行為までいくらでもあるわけですが、今後ともこうした犯罪は深刻度を増していくはずです。

確かに産業界でも最先端の技術情報も多額の開発費を直接投入するよりは、必要に応じて競争相手から掠め盗る方がはるかに効率がいいはずです。


popo2




そこにはペーパー企業を隠れ蓑にした大がかりな組織的サイバー犯罪さえもが存在します。

そうした犯罪行為が拡散していく背景には国際的な対立や軍事戦略が絡んでいるわけで、すでにネット上では熾烈な国家間の情報戦が日々繰り返されていることになります。

それだけに、情報漏洩といえども多分に計算された政略的駆け引きが裏に隠されているのだともいえます。

国内の世論や選挙動向さえ簡単に操作関与できます。

その結果、成り行きによってはこれが突然の政変にも繋がるかもしれないのです。

当然ながら非合法なネット犯罪の背後には、国策として数千、数万の人員を投入した組織規模のそうした動きがあるということになります。

日本のセキュリティ対策は貧弱ですし、法的にも面倒な規制も掛かりませんので日本を足掛かりにすればどこよりも活動し易いということは確かです。

そうなると平和大国日本では予想だにしない無様な事態も出来してくる可能性が高いともいえるわけです。

早い話、サイバー攻撃どころか、すでにネット空間では戦争状態にあると云うことなのです。

当然そこには、相当な経済的被害と直接間接の被害者が出てくることになります。


北朝鮮が仮想通貨価格を高騰させる「魔法のテクニック」2018/04/20
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55289

銀行サイバー攻撃、関与の北朝鮮精鋭ハッカー集団を特定 米企業
2018/10/04
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e6%94%bb%e6%92%83%e3%80%81%e9%96%a2%e4%b8%8e%e3%81%ae%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e7%b2%be%e9%8b%ad%e3%83%8f%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e9%9b%86%e5%9b%a3%e3%82%92%e7%89%b9%e5%ae%9a-%e7%b1%b3%e4%bc%81%e6%a5%ad/ar-BBNTq0N?ocid=ientp#page=2



ヤマダ電機/ECサイトからクレジットカード情報3万7832人分流出
経営/2019年05月29日
https://www.ryutsuu.biz/strategy/l052920.html

北朝鮮、仮想通貨630億円盗む=日本にもサイバー攻撃−安保理年次報告
2019年03月13日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031300810&g=int








ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは



jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる


0_txt

































posted by モモちゃん at 16:22| 平成という時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これだと年賀作成印刷は5分で可能です!

超優れものの無料アプリ

今年もいよいよ年賀状書きの季節になってきたが、郵便局のサービスに「はがきデザインキット」という無料アプリがあるのをご存知であろうか。

これは使いこなすとすこぶる便利である。

年賀郵便だけでなく、一年中、季節ごとの各種はがきや挨拶状の印刷にはすべて対応できるので使い勝手がいい。

ここ何年かはこのアプリを専ら使っているのだが、毎年バージョンアップしてきてより高機能になってきている。

毎年はがきに取り込む画像もワンタッチで超簡単である。

まず起動するとこんな感じ。

今年のバージョンアップ直前の画面だが、簡単な操作で新年度対応版に変えられる。



スクリーンショット 2020-11-20 082142




















使用方法の動画案内もすぐに画面上で呼び出せる。





スクリーンショット 2020-11-20 082259


















ここまで数分の作業。

入力作業はパネルをプチッとクリックして選択するだけ。

印刷ボタンをクリックすれば5分もかからず年賀状は出来上がる。

フリーハンドでの簡単な作画もできる。

編集画面に貼り付ける素材やキャラクターが多数用意されているし、自前の手書きのイラストや写真も自在に呼び出して貼り付けられる。


一度貼り付けた文字列や画像は自在に縮小、拡大が出来るので編集画面上でそれらの配置が柔軟に調整して作業が進められる。

取り込んだフレームや素材だけでも簡単に年賀はがきのカラー印刷ができる。

毎年バージョンアップしていて使い勝手がよりよくなってきている。

これが無料とは、ちょっと驚きである。

郵便年賀JP http://yubin-nenga.jp/design_kit/











ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















ラベル:作業効率
posted by モモちゃん at 08:35| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

国債紛争地に持ち込まれる軍用電子機器とは何か

いま話題の軍用電子機器とは何か?

目には見えない電磁波被曝の危険性とは?!

現代日本のストレス社会に持ち込まれている電磁波音波攻撃の脅威とは?!
もし実際にあなたがマイクロ波攻撃の標的にされたらどうしますか?
すでに海外からベトロニクス(軍用電子機器)として開発された機器類と似た仕様の物が日本国内で出回っているという話もあります。非殺傷のものでも悪用されたら大変な事です。

15分でインド軍全員が嘔吐…銃撃せず勝利した中国の秘密兵器 2020/11/17
中国がインドとの国境紛争でマイクロ波(極超短波)攻撃をしたと、香港明報と米華字メディア多維が16日、中国人民大国際関係学院副院長の金燦栄教授の言葉を引用して一斉に報じた。


中国が「電磁プラズマ砲」を開発中と主張している
https://aviation-space-business.blogspot.com/2020/11/blog-post_18.html#!/2020/11/blog-post_18.html


日航機にレーザー照射か、成田 昨年11月、着陸前 2020/10/3


「5Gは健康に害」科学者235人が本気警告! がん、遺伝子、生殖器、神経損壊… 人間の毛穴が“アンテナ”になる結果も! 2019.06.01.


中国の音響兵器で米外交官攻撃 ビル・ガーツ  2019/3/24p>


ロシアの新兵器は、敵の視力を奪い嘔吐させる
Russian Weapon Makes Enemy Hallucinate, Vomit 2019年2月5日

アメリカの国立環境衛生科学研究所のNTP(米国国家毒性プログラム)の最終報告、心臓の腫瘍、マイクロ波と癌の関係は明白と結論 2018年11月05日



中国、キューバの米外交官に異変…脳を襲う「マイクロ波」攻撃の恐怖
衝撃のニュースは、米紙ニューヨーク・タイムズなどが報じた。同紙は1日、外交官の脳損傷について「マイクロ波が原因と思われる」という、ペンシルベニア大学・脳損傷治療センターのダグラス・スミス所長の見解を報じた。米紙報道 2018/9/12


 キューバで音響攻撃を受けたとする米外交官ら、「捉えどころのない」脳内損傷 か 2018年2月16日 18:57 発信地:マイアミ/米国 [ 北米, 米国 ]  21人のうちの18人が「自宅やホテルの部屋内で、聴いたこともない、局所的な音が発症時に聞こえた」と報告している。その音は「指向性があり、極度に大きく、単音で持続的な音調」と説明されており、患者の大半はその音を高音だったとしているが、2人だけは低音だったとしている。

在中国の米政府職員、「異常な」音聞き脳損傷 大使館が注意呼びかけ 【AFP=時事】在中国の米国大使館は23日、中国に駐在する米政府職員1人が「異常な」音を聞いて軽度の外傷性脳損傷(MTBI)を受けたとして、健康状態について注意するよう呼び掛けた。2018/5/23

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2017年 12/26号 [静かな戦争]

2017年12月19日ニューズウィーク
音の兵器は70カ国超で既に実用、ナチスの「音波砲」も現実に?
Using Sound to Attack
キューバの首都ハバナにある米大使館の職員らが相次いで体調不良を訴えたのは、米大統領選が行われた16年11月。原因不明の難聴、頭痛、鼻血、めまい、耳鳴りなどの症状はその後も続き、カナダ大使館の外交官も同じような症状を訴えた。



米国大使館電磁波被曝事件・在キューバ大使館員、大部分撤収=米、「音波攻撃」で措置(2017/9/30)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017093000013&g=int

【ワシントン時事】米国務省は29日、キューバ駐在の米外交官らが「音波を使った攻撃」で健康被害を受けたとみられる問題で、在キューバ大使館員の半数以上を削減することを明らかにした。職員の家族全員の帰国も命じた。



キューバでナゾの「音響兵器」が米外交官を襲った 脳損傷、聴覚障害、吐き気(2017/9/14)
http://www.sankei.com/premium/news/170914/prm1709140005-n1.html

キューバの首都ハバナの米大使館などで、聴覚障害や吐き気、頭痛を訴える外交官が相次いでいる。調査した米政府は「高度な音響装置」による攻撃だと結論付けたものの、装置がどのようなものかが分かっておらず、犯人像や目的についても明らかになっていない。米メディアが「謎の事件」、「謎の兵器」などと報じる事案は、謎が謎を呼ぶ展開となっている。

(以上転載)


Dangerous Sound? (ハバナで被害の原因になった音源が公開されている!?)




ハバナ米大使館へのマイクロ波攻撃は米国の逆鱗に触れた!

ここでの表現は「音波攻撃」とされているが、実際は「電磁波(マイクロ波)攻撃」と表現すべきところである。
耳で感知出来ない音波もマイクロ波も物理学的には同じ電磁波の範疇に入るのだから。

人体頭部、それも堅い頭蓋骨に包まれた脳にまで損傷を与えたというのであれば、こうしたレベルの音波(電磁波)が本当の原因であったのかどうかは不明である。

報道としてそこには意図的にニュアンスを弱めているわけだが、健康被害を受けたとされる米国からみればここはいささか痛し痒しのところであろう。

「電磁波(マイクロ波)攻撃」といえば前世紀の米ソ冷戦時代には両国間ではそうした外交上の摩擦があって、同様の深刻な健康被害を大使館員が受けていたのだから何やらかっての歴史が繰り返されている感じがしないでもない。
それもナチスドイツの大がかりな音波砲を持ち出すまでもないのだ。

ここで「電磁波(マイクロ波)攻撃」などというと、さもハイテクの最先端のテクノロジーがかかわっているのだろうと考えがちであるが、意外にも前世紀のローテクが使われているのである。

それは本来ちょっとした音波発信器や磁電管(マグネトロン)、スピーカーの類いでしかないわけで、それらは簡単に手に入る市販の電子部品や機材でも十分に間に合う代物である。それこそ最新のコンパクトなデジタルオーディオパワーアンプと制御する専用ソフトが揃えば手軽にシステム化できる。

マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達





もとより旧式のナチスの「音波砲攻撃」については十分な情報を持っている軍事大国が特別騒ぎ立てることもないだろうが、今回は防御に関しては後手に回っているのは皮肉な展開といえよう。
今回の事件はありふれた民間企業のオフィスで発生した事件ではなく、れっきとした政府機関である米国大使館で起こったものである。はじめから計画的に狙われていたとみるべきであろう。

この事件では少なくとも21人の大使館員が2017年後半から2018年8月にかけて、難聴や睡眠障害、めまいなどの健康被害を訴えて、さらには重傷の者は入院加療中であるとのニュースであるのだが、実際には被害自体は相当深刻らしく職員らが復帰出来るのかどうかも現在も不明らしい。

しかも米国側はキューバ政府と協力し捜査を継続しているものの、誰が攻撃を行ったか、どのような機器が使用されたのかもその詳細な実態は不明のままだとされている。
何らかの外交上の嫌がらせか報復行為といったところであろう。

直後の報道によると米政府はこの事件を重要視していて、すでに現地に2000名もの専門要員を派遣して広範囲にわたって科学的調査を展開していたようだが、まったく痕跡や事件の手掛かりは何ら得られていないというのも不可解である。

電磁波過敏対策 「音波攻撃」だろうが「電磁波(マイクロ波)攻撃」であろうが、すべて同じ物理的な電磁波の波動エネルギーが悪用されたのであり、それは目にも見えないし匂いもしないので人に気付かれることはないし、いつどこから誰が仕掛けたのかも皆目判らない。

しかも離れた場所からコンパクトな専用機器で照射攻撃されているのであれば、いよいよ実態の解明は困難になってくる。
むしろ相手はそうした陰湿な攻撃が可能だから仕掛けてきたというべきであろう。

しかし被害そのものは深刻だ。単なる頭痛や吐き気、めまいだけでは済まない状況にある。
電磁波が照射されている間に次第に職員の間には仕事中に集中力がなくなり、頻繁にイライラしたり情緒も不安定になる人が出てくる。

そうした攻撃が一定期間集中的に行われたのであれば症状も継続し、いずれ自律神経にも異常が現れてくることになる。
不眠症も深刻になり、精神的にもダメージを受け続ければ統合失調症状態で出勤出来なくなったり、日々の大使館業務もままならぬ状況になってくる。
それが数人ではなくて、20人以上ともなれば状況は深刻といわざるを得ない。

同事件についての米CNNテレビ(2017/8/20 電子版)によると、謎の攻撃が始まったのは昨年11月中旬からだというから一年近く攻撃が継続していたことになる。
それ以来10人以上の米外交官と、その家族が治療を受け、そのうち外交官2人は難聴など長期治療が必要な症状だったといい、2017年6月にはカナダ外交官5人とその家族も同様の症状を訴えるに至ったという。

米CBSテレビ(2017/8/23 電子版)は、被害を受けた外交官らの診療記録を入手したとしてそれらの症状を詳細に伝えている。
そこでは難聴、吐き気、頭痛、平衡障害が主に訴えられており、中には軽度の脳損傷や中枢神経の損傷が見られるとのことである。
当然発症後に入院状態のままの患者がいるということである。

診断した医師の一人は、現状からみて将来にわたって健康上のリスクが現われる危険性があると指摘したということであるから被害自体は相当に深刻といわざるを得ない。

しかもそうした職員が一人や二人ではなく、二十人以上もの職員が日常業務から離れるとなれば米国政府もこのまま放置しておくことは出来ないだろう。

しかしながらこうした大使館員の健康被害を受けて米国政府が2000名もの専門要員を派遣したということには、いかにも大仰なことではないのか。
これにはどういう背景があるのか、いささか気になるところである。
要するに今回の事件の実態というのは、やはり軍事行動同様の規模で2000名もの特殊部隊を派遣するほどの深刻な被害そのものが実際に発生していたということである。

結局のところ大使館職員の被害状況は、これまで公表されている以上のものがあったとみるべきであろう。
端的に表現するならば、被害を受けた職員は職場復帰出来ないほどの深刻なダメージを受けていたということになる。

彼らは難聴、吐き気、頭痛、平衡障害が主に訴えられており、中には軽度の脳損傷や中枢神経の損傷が見られるということであれば、これらが回復しない限り元の仕事に復帰することはできないことになる。
その深刻度が2000名もの特殊部隊を派遣するきっかけであり、本当の理由であった。

一部では今回の事件は自然現象(コオロギの啼き音)が偶然重なって起きたものではないかという珍説も出されていたのだが、よりによって米国大使館だけがそうした深刻な被害に遭遇するというのも余りにもおかし過ぎる話ではあろう。

それどころか、実際に欧米には電磁波による身体ハザード(障害)の医科学論文はたくさんあるわけだから、これらの医学情報を悪用して意図的に電磁波被曝を行えばそうした被害が出てくるのは当然のことである。

さらには秘密裏に軍事転用された機器(ベトロニクス・軍用電子機器)の使用も疑われることになる。
そうなるとすでに同様の機器や電磁波照射による群衆鎮圧システム「ADS」を持っている米国からすれば、今回の事件そのものはやはり痛し痒しと表現すべきところであるに違いない。

マイクロ波攻撃が密かに仕掛けられたこと自体は米政府も確認しているはずであるが、問題は実際にそうした目的に使用されたであろう実行可能なシステム機器を現場近くに持ち込み、こうした狙い撃ち同然のマイクロ波攻撃が秘密裏になされたこと自体が脅威であるとみられているはずである。

とにかくそうした痕跡が何も発見されてはいないのであるから、米国政府は地団駄踏む状況ではあろう。

電磁波による攻撃やその人体への影響は軍事医科学の専門家には十分な知識はあるだけに、その実際の照射システムそのものにはそれなりに見当は付くはずである。ただしそれが今回発見されなかっただけのことである。

その音源(電磁波)が単一のものか、あるいは複数の照射による物理的な浸透力の強い干渉波エネルギーが使われたのかどうかの事実関係も問われてくるわけで、今後調査現場ではそうした機材の特定作業が集中的に追跡されるであろう。

かっての米ソ冷戦期のマイクロ波攻撃は今回のケースよりはさらに深刻であって、大使館職員には白血病や悪性腫瘍が発生していたといわれている。

超音波やマイクロ波攻撃そのものは本来軍事機密に関わるものだけにこれ以上の詳細は外部には公表はされないであろうし、表向きは外交上の事件として隠されていくはずであるが、事件が事件だけに到底こののままで済まされることはない。
この事件は明らかに米国政府の逆鱗に触れたのである。

端的に言えば今回の事件は電子戦であり、サイバー戦の様相にそのまま重なるものであって、明らかに外交官が攻撃を受けたのであるから世界最大の軍事大国・経済大国米国の威信が大きく傷つけられたことになる。
この結果は、今後国際的な場でその形を変えての明確な報復劇が実行されることになるはずである。



Vehicle-Mounted Active Denial System (V-MADS)米軍の新しい非殺傷兵器「ADS」とは?


アメリカには一切の電波が遮断された街がある 2015年6月23日

電磁波と不妊症との関連性については以下の情報があります。
[ニューヨーク 2010年 11月 8日 ロイター] ひざの上でノートパソコンを使用 すると、精子の質が低下する可能性があることが、米国の研究で明らかになった。
ニューヨーク州立大ストーニーブルック校のYelim Sheynkin氏が率いたこの研究では、29人の若い男性を対象に、ノートパソコンをひざの上に載せて使用した際の陰のうの温度を計測。これまでの研究で陰のうの温度が1度以上でも上昇すれば精子にダメージを与えることが分かっている
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-18055620101108

アメリカの研究所は、強い電磁波を浴びていると、流産や子供の先天性異常を引き起こす可能性が高くなるとの研究結果を公表しました。
イギリスのサンデータイムズでは、携帯電話をポケットに入れて持ち歩く男性は、そうでない男性に比べて、精子数が最大で30%少ないという研究結果が報告されています。

イギリスのエクセター大学のマシューズ博士はさらにこう述べる。
「モバイル機器が一般に広く普及していることと、先進国全体で、ここ10年〜20年ほどの間に精子の質が全般的に低下している現象が見られる点を考慮すれば、早急な研究が必要だということは言えるでしょう」
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/17/story_n_5593985.html












ブログ読者登録 - にほんブログ村

5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内








jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo




















posted by モモちゃん at 09:53| 近未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする