2021年01月27日

知ってましたか不眠の原因!?

現代人は何故不眠に悩むのか?

不眠症対策には、まず就寝時の波動環境改善が必要です!!
下記記述は、あくまでも電磁波過敏症に苦しんでおられる方のための情報です。 日本国内の一般論ではありませんので、誤解のないようご注意下さい。

電磁波過敏症を自覚しておられる大半の方が不眠症や睡眠障害といった苦痛を訴えます。このことにも注目しなくてはなりません。

不眠症は現代人に特有のストレス症状であって、一概に病気であるとまではいえないともいわれます。

体調不良からくる不眠症や精神的ストレスからくる自律神経の乱れが原因の不眠症などがあるとしても、その原因が特定されても短時日で解消されるほど不眠症は単純なものではありません。

実は不眠症と電磁波障害には密接な関係があります。

fu02


電磁波を浴びると神経ホルモンのセロトニン分泌が抑制され、セロトニンの欠損は、抑うつ病を引き起こすとする報告。 (1986年、M.アスバーグ、スゥエーデン)

哺乳動物が、微弱な電磁波にさらされると、メラトニンの分泌障害が 発生するという報告もあります。(1992年 ウイルソン博士、イギリス)

さらにスウェーデンのカロリンスカ研究所(Karolinska Institute)と米ウェイン州立大学(Wayne State University)が共同で実施した携帯電話の電波と不眠症との関連性に関する調査報告があります。


その報告では18〜45歳の男女70名以上を対象にして、884MHz帯域の無線デジタル信号(電磁波)を浴びせ、その後の睡眠状態を詳細に分析されたものです。

一定時間を通信電波にさらされて過ごした後に眠ろうとすると、そうした影響がなかった場合と比較して、深い睡眠に入るまでの時間が長くなる傾向が観察されたほか、最も深い睡眠の継続時間が短くなることなどが明らかになったといいます。(2008年にも無線通信機器製造業者フォーラム(MMF: Mobile Manufacturers Forumから関連レポートが出された。)


kurosu

電磁波過敏症を自覚している人の多くは不眠症を訴えますが、これはやはり脳内神経物質であるメラトニンやセレトニンの減少が直接かかわっているということのようです。

この脳内の神経伝達物質であるメラトニンやセレトニン分泌に影響が出ると、自然な眠気が阻害されだすとともに体内時計がうまく働かずに不眠症の状態に陥ってきます。

入眠障害が出て寝つきが悪くなると次第に夜更かしとなり、いよいよ睡眠時間帯がずれてき始めます。

症状がすすめば生活リズムが昼夜逆転の状態となり、これが続くと自律神経が正常に働かなくなってしまいます。

寝起きの際の気分もすぐれず、頭痛や吐き気、食欲不振などの症状とともに精神的にも落ち込んでうつの状態となりがちになります。

不眠症もぐっすりと熟睡できないとか、就寝中に何度も目が覚めるとかいった個別の経過をたどりますが、これらが電磁波障害を伴っていると薬物療法ではなかなか改善しないわけです。

不眠症の多くはもとより日常の生活環境が深く関係しているわけですが、その生活環境自体が過剰な電磁波を被曝しているような場合には特に電磁波過敏症が発現しやすくなります。

表現は悪いですが、イメージ的にはスイカや豆腐にもたとえられそうです。

最新の分子生物学分野でもこの脳内の細胞やニューロンの水分子(クラスタ)の存在が脳の機能や精神活動に中心的働きをしていることが解明されつつあります。

その水分子はもっとも電磁波の影響を受けやすいのです。

たとえば電子レンジの電磁波は、2.4GHzという高周波数帯の出力のもので、同じ様に携帯電話も、0.8GHzから1.5GHzというこれに近い高周波数帯が使われています。

日常的に携帯電話を頭に密着した状態で使用するということは、出力の差はあるがある種の小型電子レンジを頭に当てて通話しているようなものということになります。

電磁波はその特性として球形の物体に集中して働く(物理的エッグ現象)ことから、電磁波が頭そのものや眼球の大きさに波長が共振する可能性もあり、これによって脳や眼球に何らかの障害が出るのではないかと欧米では危惧されているのです。




コロナより恐ろしい5G電磁波の恐怖!ジャーナリスト船瀬俊介先生に学ぶ。「stop the 5G!」その危険性




ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo



















































ラベル:白血病
posted by モモちゃん at 13:24| 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

いまも語り継がれる九州UMA伝説

九州のUMAの話し

モンゴリアン・デス・ワーム(Mongolian Death Worm)という巨大なミミズにも似た未確認動物(UMA)がゴビ砂漠周辺に生息しているという話しをご存じであろうか。

たとえばモンゴリアン・デス・ワームを題材にしたパニック映画としては、地中から人や動物を襲ってくる巨大ミミズのような怪物が出現する『トレマーズ』がよく知られている。

一体、このモンゴリアン・デス・ワームとはどのような生き物なのであろうか。

モンゴリアン・デス・ワームについてはウィキペティアにも記述があって、それには「体長は約50cmで、成虫は1.5mにも達する。体重は約9kg、体色は暗い赤色をしていると言われているが、発光するデス・ワームの目撃談も存在する。通常は地中に掘った穴の中に潜んでいるが、ゴビ砂漠に雨季が訪れる6月から7月にかけて地上に現れ、出現時に周辺のクモやヘビは姿を消すといわれている。

デス・ワームはGoyoという毒性の植物の周囲を好み、Goyoの毒の成分を体内に取り込んでいる。
獲物を見つけたデス・ワームは両端を跳ね上げるような仕草を見せて相手を威嚇したあと、飛びかかって毒液を吹きかける。致死性の毒液は蒸気状で黄色く、触れると酸に触れたような痛みを感じるが、7月を過ぎると毒性は大きく低下する。また、離れた相手に電撃のような刺激を与えると言われているが、動物学者イワン・マッカールはこの特性を噂話が誇張されたものだと疑問視している
」と紹介されている。

ゴビ砂漠周辺ではこのモンゴリアン・デス・ワームの目撃例はこれまで数多く報告されてきていたが、危険生物と云うこともあって捕獲例がないとされている。

そのため学者の間ではその存在は疑問視されているようで、架空の生物というよりは他のトカゲなどの爬虫類や巨大ミミズ、あるいはスナボアといった蛇ではないかと推測されているようである。

ゴビ砂漠のような広大な土地に生息しているのであれば、実際に捕獲するのは難しいことなのかも知れないが、その存在自体はいまだに否定できないものがあるようにも思える。

日本でもつい最近まで未確認動物の「ツチノコ」も捕獲確認が出来ないまま騒ぎが続いていた。

実は未確認動物のツチノコやモンゴリアン・デス・ワームに類似した生物というのは「和漢三才絵図」にもちゃんと記述がある。

すでに江戸期にはツチノコやモンゴリアン・デス・ワームは認知されていたと云うことになる。

それも日本国内で、一般にそれらは「野槌(ノズチ)」と総称して呼ばれていた。

これもウィキペディアによると「外見は蛇のようだが、胴は太く、頭部に口がある以外は目も鼻もなく、ちょうど柄のない槌(つち)のような形をしている。深山に棲み子ウサギやリスを食べる。時には人を喰うとされた。近畿地方・中部地方・北陸地方・四国地方を中心に伝承されているもので、シカを一飲みにする、転がってくる野槌に当たると死ぬ、野槌に見つけられただけでも病気を患ったり、高熱を発して死ぬともいう。昭和中期から未確認生物として知名度をたかめたツチノコは、野槌に用いられていた呼称のひとつ(槌の子・土の子)だったが、昭和40年代以降はマスメディアなどで多用された結果、野槌のような伝承上の特徴をもつ蛇の呼称も「ツチノコ」が定着していった。
SekienNodzuchi

江戸時代の百科事典『和漢三才図会』には、大和国(現・奈良県)吉野山中の菜摘川(夏実川)や清明滝(蜻螟滝)でよく見かけるもので、野槌の名は槌に似ていることが由来とある。深山の木の穴に住み、大きいものでは体長3尺(約90センチメートル)、直径5寸(約15センチメートル)、人を見ると坂を転がり下って人の足に噛みつくが、坂を登るのは遅いので、出くわしたときには高いところへ逃げると良いという」というように興味深い記述がある。

ここでみると、モンゴリアン・デス・ワーム、ツチノコ、野槌とそれぞれ似通った部分があることが分かる。

特にモンゴリアン・デス・ワームと野槌は非常にその生態が似通っているように思える。

ゴビ砂漠に生息するモンゴリアン・デス・ワームは、遠く離れた島国日本にも生存して居て、昔から野槌として知られていたということになるのであろうか?

ここまで書いてきて本当に野槌が日本の山野に居るのかと疑念を持たれる方は少なくないであろうと思う。

ブログにいい加減な絵空事を書きやがってと思われる向きもあるであろうと思うのだが、ここは当たり前のことを書き殴っても面白みはないことは百も承知である。

面白い展開があったからこそ今回はモンゴリアン・デス・ワームと野槌に触れてみたのだ。

実は一昨年この野槌らしきものに遭遇したという九州地方のネット記事を偶然目にした。

記事を読んで、これはまさしく野槌そのものではないか、いやこれはモンゴリアン・デス・ワーム情報にも繋がるのではないかと思った。

それがこの記事である。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1651743/






ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo



















































ラベル:野槌
posted by モモちゃん at 11:04| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

自家用水資源の確保はお済みでしょうか?

まず外資に土地が買われていく!

豊富な水資源が身近にあることなど、日本人にとっては当たり前過ぎることでしかなかった。

私たち世代が育った時代背景でいえば、飲み水をお金を出して買うという感覚はこれっぽっちもなかった。

美味しい水という表現はあったが、あえて美味しい水を探して買い求めるという状況ではなかったのだ。

それが瞬く間に変わってしまったわけで、安全で美味しい水が無尽蔵にあるのは世界中で日本ぐらいしかないという事実もようやく分かりだしたのである。

それも昔と違って、いまの私たちは水資源に対して相当なコストを支払う生活にも慣れつつあるようにみえる。

RIMG1314
地球上には日常的に水不足の地域や水資源が汚染されている国々がたくさんあるわけで、水を求めて大規模な騒乱さえも発生してきている。

これに加えて後進国でも人口増加や急激な工業化で環境が破壊されつつあるわけで、水不足によっていまや「水資源」そのものが重要な戦略物資とされており、今世紀中には「水資源」問題によって戦争も勃発するであろうと予想される事態になってきている。

国家戦略として水資源の確保は、今後ますます重要視されてくるはずである。

あまり知られてはいないが、すでに首都圏だけではなく北海道や九州各地で大規模な森林の土地取り引きが進んできている。

そこには明らかに海外資本の手が伸びてきている。

その規模が大きいことにまず驚かずにはいられないのだが、心ある地元住民はそうした状況に一様に不安や危機感を抱いている。

「何故森林を買っているのか?あれはこの町の大事な水資源ではないのか?」というわけである。

そう、外資は日本固有の水資源に注目し買い漁っているのであるのだが、いずれ日本各地の水資源はまるで石油のようにタンカー輸送で続々と海外に持ち出されていくことになると予想している。

今世紀の世界的水不足の傾向という状況そのものは解消されることはない。

恐らくいまの暢気な日本人には到底想像も出来ないような事態が出てくることになろう。

ここで警鐘するまでもなく日本経済が凋落していくと同時に、日本中の土地は面白いように外資に買い叩かれるであろうが、現時点で考えてももはやそれは避けられないことのように思えてならない。

まずはミネラルウォーター工場の建設というところであろうが、将来日本国内の「水資源」問題や飲料水の水質問題が表面化したとしても後の祭りではあろう。



【禁聞】専門家「20年後中国の水資源はなくなる」









【温暖化】世界の水不足予想地図2050【1分でわかる世界】










【禁聞】中国で大干ばつ 3か月断水している地域も





日本政府、外資による国内での土地取得制限を検討 防衛施設や原発周辺が対象
2020-01-22

https://snjpn.net/archives/176800

ラベル:土地取引
posted by モモちゃん at 14:51| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

感染症対策に取り組んだ古代中国の役人

職を辞してまでして人助けに奔走した高官のこと

古代から伝わる「傷寒論」という医学書のことをご存知ですか?

「傷寒論」は、後漢末期〜三国時代に張仲景(張機)が編纂した中国医学書の古典籍なのですが、これは2000年以上以前の医薬情報、治療情報が記された貴重な文献ということになります。

その内容は現代医学で云うところの伝染性疾患のチフスやインフルエンザ、マラリアといった疾病やそれに類する感染症の治療法を扱ったものです。

もともとこれを著した張仲景は長沙の太守だったのですが、伝染性の疾患でその一族200人の大半が短期間に命をなくすという悲劇に遭ったのです。

太守というのは当時の郡の長官職であり、現代で云うなら県知事か地方の長官という高位の役職に当たります。

当時この地方では広範囲にわたって伝染性の感染症が猛威をふるい、多くの住民が命を落としました。

歴史書によれば、瞬く間に数十万から百万近くの犠牲者が出たとされます。

このように当時は伝染性の悪性インフルエンザのような感染症が流行すると村や町単位で次々と蔓延し、たちまち付近一帯がまったくの無人状態になることも珍しくありませんでした。

一般市民からみれば、伝染性の感染症には防御の手立てがまったくなかったのです。

こうした悲惨な状況を嘆いた張仲景は多くの医学書を漁り、心血を注いでこの「傷寒論」を書き上げたのです。

その際、張仲景は己の職を辞してまでして医薬書の収集と編纂作業に日々没頭したといいます。

医師の身分でもなかった張仲景が何故そのようなことが出来たかというと、当時の文化人は自分や家族を病から守るための素養として医術を身につける人が少なくなかったからです。

職能としての専門の医者は存在しましたが、一定の教養を身につけた者は医学書を読めるだけの君子としての高い見識を持っていたことになります。

「傷寒論」はそのような経緯があって書かれた医学書でしたし、多くの写本も残されました。

ただし早くにその原本、原文の一部は散逸してしまったため完全な形では後世に伝えられてはいないとされています。

「傷寒論」自体はもともと紙に記されていたのではなく薄い竹の板の表面に書かれていたのであって、原本そのものは竹簡といわれ紐で繋いで丸めてあったものです。

それはとても嵩張りますし、持ち運びや保管にも不便なものでした。

それが当時の紙による書物が登場する以前の書籍というものの原始的なすがたでもあったわけです。

当然紐が切れれば竹簡全体がばらばらになってしまいますし、虫に食われれば穴があいて書かれている文字が判読できなくなってしまいます。

いうまでもなく竹そのものは、虫食いやカビにとても弱い素材でした。

時とともに竹簡が脱落したりして散逸してしまえば、そのまま記されている情報は失われてしまいます。

いま現在まで過去の古典籍が残されてきたということは、そうした歴史的変遷に耐えていくうちに竹簡から紙に書き写されどうにか今に伝えられてきたものということになります。

そうした貴重な文献は、かっての遣唐使らが大陸から命懸けで日本に持ち帰った文物に含まれていました。

日本に伝わったそうした医学書は珍重され、日本でも独自に研究されました。

「傷寒論」の内容は簡潔な条文で構成されおり、病症と共にその治病理論は極めて精緻であり、これまでにも歴代の医家によって研究と追試が試みられてきただけではなく、関連医書の編纂や多くの注釈本が書かれてきた貴重な古典医学書です。

そうした「傷寒論」について書かれた後世の専門的注釈本は、現在中国国内でも優に1千種を越える文献が確認されているといわれています。



syou03 





















ここで一つ考えてみてください。

2千年以前の治療情報、薬物情報がどうして現代まで失われずに伝わってきているのか不思議だとは思いませんか。

しかも大昔の胡散臭い医術などに、わざわざ注目する理由があると思われますか?

それこそ二十一世紀の現代科学からみれば、こうした古代の医学情報など原始的で非科学的であり、取るに足らない遺物そのものだとは思いませんか?

ところが不思議なことにこの「傷寒論」という医学書は現代でも高く評価されているだけではなく、ほぼそのまま通用するというのです。

科学文明がこれだけ進歩した現代にあっては、何だか可笑しな話ではないでしょうか?

それも薬物や医療に関わるきわめて専門性の高い情報です。

いわゆるそうした情報は、歴史的に見れば優れたものの登場によって過去の遺物は次第に淘汰され消滅していくのが人類文明史の常識ではなかったでしょうか?

科学技術に限らず、すべての分野でそれが云えるはずです。

いつまでも古臭いものに縋りついていくというのは、どう考えてもいただけません。

文明のあり方としては、新しい優れた技術がより人類に貢献するはずなのです。

そして過去の古いものは捨てられ忘れ去られていくのが、人類のすべての歴史でみられる当たり前の自然な流れでもあります。

特に医療技術や薬物情報というものは、常に新しい発見や画期的な術式が登場することによって確実に進歩の道筋を辿っていくものであるに違いありません。

ところが「傷寒論」はそうではないのです。

2000年の歴史の間に、「傷寒論」はその人類史という文化的淘汰を耐え続けてきた文化遺産でもあるわけです。

しかも21世紀の今日においてさえ、意外過ぎる事実として「傷寒論」そのものは医学書としていまなお色あせずに活用され続けているという事実があるのです。

現代でもこの「傷寒論」に書かれている薬物情報は、医療の世界では高く評価されています。

実際に「傷寒論」は、いまでも中国医学に関心を持つ世界中の医師や薬剤師に読まれ続けているのです。

本当に不思議といえば不思議です。

よく耳にすることですが、漢方薬は副作用(副反応)がないというのは間違いです。

漢方薬でも酷い副作用を起こす場合があります。

自然な生薬を使っていてさえも、薬というのは使い方を間違えると危険なのです。

はるか古代からのそうした薬物情報がこの「傷寒論」には、集約されているともいえます。

「傷寒論」にはこの生薬というものの厳密な使用法が詳細に書かれているのですが、それらはすべて古代の経験値の集積ということになります。

というのも古代においては、この経験値の集積ということが特に重要視されていたのです。

事実、「傷寒論」が書かれた時代であっても、医家自身が師から受け継ぎ3代にわたって臨床試験がなされた処方しか患者には投与しないという諺が通用するほどにその薬物は慎重な取り扱いがされていました。

そうした長時間の検証作業が積み重なってきていたからこそ、ようやく張仲景の下で「傷寒論」は成文化されたのだとも言えます。

漢方薬がもっとも効果を発揮する使われ方は、「傷寒論」に書かれている診断技術によって確定された病証とそれに適応した薬物が処方された時というわけです。

「傷寒論」はそれだけ無駄のない記述と精緻な病症の把握とが成されており、現代人にも理解されやすいのだとも云えます。

現在では「傷寒論」は多くの言語に翻訳されていますし、とりわけコンピュータープログラムとも相性が良いこともあって現代医療にも活用されているのです。

過去の貴重な薬物情報だけでなく、その背後にある古い時代の自然哲学的考え方も同時に再認識されるのが好ましいことではないでしょうか。

これも何だか意外な感じです。












ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:伝統遺産
posted by モモちゃん at 09:37| 歴史探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

いまが何故核シェルターの買い時なのか!?

何故日本がもっとも危険なのか?


戦時中日本では各地に当たり前に防空壕が作られていた。

当時の内務省防空局が発した通牒「防空待避施設指導要領」によると、床下に「簡易ニシテ構築容易ナルモノ」を設置するよう指示しており、学校や都市部の個人宅でも空き地や床下に設置されていった。

ところがこれらの簡易な防空壕は爆弾や焼夷弾の直撃には耐えられず、避難した人たちはそのまま圧死したり壕内で蒸し焼き状態となって命を失った。

結果的には夥しい犠牲者を出したのである。

日本の戦時中の危機管理といえばこの程度のものでしかなかった。

世界を見回してみるとスイスを始め欧米諸国、ロシア、中東のイスラエル、アジアではお隣の韓国(ソウル)はもとより中国(北京)には市民を守る本格的な地下核シェルターが構築されているのが現実である。

事実、いまでも地下都市としての規模がさらに拡張されつつあるというから驚きである。

早い話、永世中立国のスイスなどは立派な地下核シェルターが完備されている。

そうなると自分たちだけが信じている平和大国日本などは、上っ面だけの話しになりそうである。

従来より日本は世界に誇る平和憲法があるからそうした核弾頭は飛来しないことになっているらしく、ちまたには核シェルターなどという戦時の軍事施設などは皆無である。

どうやら日本では防空施設、核シェルターなどがなくとも国民の生命は守られるということらしいが、ここらは世界の一般常識から遠く離れている。

そもそも欧米の合理的な防災意識の根幹には核戦争による直接の危機だけでなく、国内の原子力発電所事故時の放射能汚染から住民の命を守るという考えからも核シェルターは構築されてきている。

おもしろいことに日本にはそうした基本的な危機管理意識は、全くといっていいほど欠落していることになる。

ところが最近はそうとばかりとはいえないようで、北朝鮮のミサイルに戦きあわわてて日本でも1億円前後の核シェルターが富裕層の間では購入され、自前で都市部で設置されつつあるという。

なかには地下シェルター完備のマンションなどもあるらしい。



日本は何故核の標的にされるのか?

Jアラートという警報システムとこうした核シェルターがあれば、日本国内でも一応富裕層は安全が確保されたことにはなろう。

さらにいえばJアラートが警報を出したにしても、ただちに核シェルター内に退避できないのであれば弾頭攻撃では生きながらえることは出来まい。

だから当面、Jアラートは限定的な一部の人たちが有用性を感じるシステムでしかない。

無いよりはいい、それこそ形だけというわけである。

実際のところ空襲警報が鳴っても、いやJアートが警報を出してもわれわれ一般庶民には防空壕どころか肝心の逃げ場はどこにもないということになる。

苦肉の策が、大都市部の地下街が避難場所ということだそうだ。

結局のところJアラートが鳴っても、一般庶民はそのまま座して死を待つの覚悟が必要であろう。

どちらにしてもJアラートだけでは、ミサイル攻撃からは逃げられない。

防空設備が設置されていないわけだから、国自体はそうしたミサイル攻撃の危険性はないと安易に判断しているということであろう。

すべては国の外交が危険を最小限に抑えてくれると云うことなのであろう。

そして同時に、国民もこれまで同様に戦争というような差し迫った脅威はないものと見なしているわけである。

しかしながら朝鮮半島が緊張している国際的状況をみれば、端的に言って日本がもっとも危険な位置にあるわけであって、有事と云うことになればまず最初に攻撃の対象となるのは日本であり、米軍駐留施設であるはずである。

何故そう言えるのか?

米朝間で戦端が開かれたとき、確実に弾道ミサイルが撃ち込める地政学的位置にあるのが日本であることを危機管理事項としてあらためて考えるべきである。

ミサイルは発射から着弾するまでの時間が短いほど迎撃される確率が小さくなるわけだから、ミサイル攻撃は日本海を挟んだ日本本土に集中した方が戦果は格段に上げやすいはずである。

アメリカ本土をより確実に攻撃できるのは超音速弾道弾であるが、北朝鮮がそれを開発するまでにはまだ時間が掛かる。

そうであれば、現段階での攻撃目標はより日本に集中したとしてもおかしくはない。

北朝鮮は以前より「日本に核の雨を浴びせる」と言い続けている。

これは北朝鮮が戦争状態になれば、その際には道連れとして「日本に核の雨を浴びせる」ことで確実に滅ぼすと表明していることに他ならない。

やはりこれは地理的に離れたアメリカ本土を直接弾道ミサイルで攻撃するよりは、確実に敵陣営に対して相当規模の戦果が上げられると北朝鮮がみているからである。

これは至極当然なことである。

アメリカの同盟国である宿敵日本が一瞬にして壊滅すれば、当然経済大国としてのアメリカの国際的な威信は大いに失墜し、たちまち極東アジア地域の権益は一気に失われるはずである。

だからこそ日本は戦略的にも核の標的とされているのであり、そのことを念頭に置いているからこそ北朝鮮は当初から繰り返し警告し続けてきている。

となると朝鮮半島の緊張や危機的状況は、取りも直さずそのすべてが日本にいの一番に降りかかってくると云うことを意味しているわけで、このことを数年前から当方は度々警鐘してきている。

当然のことながら戦略的な核攻撃そのものは大都市に集中してくる。

特に首都東京、名古屋、大阪、福岡といった都市部の富裕層の方々には、出来るだけ自宅敷地内に核シェルターを設置していただきたいところである。

設置費として1億円もあれば、家族にとっても大きな安心が手に入る。

何故ならば、いくら巨額の資産を保有していたとしても弾頭ミサイルが頭上で炸裂すれば、すべては尊い命と共に灰燼に帰してしまう。

緊急避難警告が出るような切羽詰まった状況になったとしても、多くの市民が一度に都市部からいきなり避難することなど所詮無理な話であるわけで、もしそうなればいよいよ逃げ場はないことになる。

最後に国民の命と財産を守ってくれるのは平和憲法ではない。強固な核シェルターだということを今一度認識していただきたいところである。

結局のところ、何と言おうと核シェルターがいまの日本にはやはり必要と云うことなのだ。

すでにリンクが切れているが、これまでも核シェルター需要はニュースでも度々注目されていた。

「核シェルター」問い合わせ激増 売れ筋は「1千万円前後」〈AERA〉

2018/3/18(日)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180315-00000026-sasahi-soci

北朝鮮ミサイル恐れ核シェルター需要UP…人気のエアコン型280万円
2017/8/31(木)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000073-sph-soci




【スイス】核シェルターの内部へ  











地下シェルター03






ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:弾道ミサイル
posted by モモちゃん at 17:52| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドッペルゲンガー現象は証明できるのか!

たしかにドッペルゲンガー現象は存在する!

自分とそっくりの人間が、この世には3人いるのだという。

自分とそっくりの姿をした分身が現れたり、同じ人物が同時に複数の場所に姿を現す不可思議な現象、さらには自分がもうひとりの自分を見てしまう現象などを総称してドッペルゲンガーという。

面白いことに西洋だけではなく、東洋でも同じような捉え方がされている。

あの天才ゲーテもドッペルゲンガー現象を実際に体験している。

多分にオカルト的なニュアンスもあるのだけど、世の中には他人の空似などということもあって、ここらは興味深いところである。

ときには自分にそっくりな肖像画や写真画像に遭遇することもあるが、ドッペルゲンガーの場合は、本人はもとより、親兄弟さえもが余りにも似ていて見間違えてしまうのだ。

日本でも、そうしたドッペルゲンガー現象に遭遇することは昔から凶事とされた。

死期が近づくと、人の魂がいつの間にか抜け出て勝手に浮遊するのだという。

まわりの親族が目にしたり、あるいはそれを自分で偶然見てしまうことになるということらしい。

当方もドッペルゲンガー現象らしきものに遭遇した経験がある。

以前隣町の温泉に出かけているとき、そこで知人そっくりの人物に出会ったことがあった。

最初は自分の目を疑った。

とにかく年格好がよく似ている。

似ていると云っても互いに裸なのだから、顔だけで判断するしか仕方がないのだが、それでもよく似ていると思った。

互いに数メートルしか離れていないのだが、相手の顔と体格や背丈もは全く同じだと云って良かった。

温泉の中とはいえ互いに見知っているわけであるからどちらからか声を掛けても良さそうなものだが、このとき何故だか相手の雰囲気がいつもとは違うように思えた。

咄嗟に、あれれっといった感じである。

それはとても不思議な感覚であったのだが、その知人そっくりの人物はまったくこちらの存在を意識していない様子であったからである。

当方の顔を相手が知らないはずはないのにと思うだけに、それだけにとにかくこれは妙である。

その知人とは特別親しい間柄ではなかったが、普段顔が合えば必ず挨拶はするし話しもするという感じなのである。

知人は社交的で堅苦しい雰囲気などなかっただけに、それを考えるとここでは何ともおかしいな印象なのである。

場所が温泉場だからなのか?いやそれにしてもこれは何かがおかしい。

何度かこちらから声を掛けようと思ったのだが、それをさせないような妙な違和感があった。

こちらを無視しているというより、この人はおそらくこちらを(私を)まったく知らないのだと思えるのである。

だとすると姿形はそっくりだが、この人物はまったくの別人なのだと思った。

見た目が知人そっくりなだけで、まったく中身が違う別人という感じがしたのであるから、双子の兄弟かクローン人間がいるとすればちょうどこうした感覚を覚えるのではあるまいか。

人の中身が違うという表現はおかしな云い方ではあるが、この場合相手から受ける雰囲気をそのように表現するしかなかった。

これには後日談があって、後で分かったことであるが、実は当の知人は当時病気入院中であったわけで、奇しくも温泉で出会ったそっくりさんの人物はやはりまったくの別人であったのだ。

とんだ笑い話であるのだが、その後しばらくしてその知人の訃報が届いたときは少なからず驚いた。


ドッペルゲンガーに遭遇すると、その人の死期が近いのだともいわれる。

それを実際に目にしていたのかも知れない。

そうした怖いドッペルゲンガーではなくて、ここでは楽しい、愉快なドッペルゲンガー動画を紹介したい。






When You Have A Doppelgänger












【完全に一致】似すぎの有名人たちまとめ【生まれ変わり?ドッペルゲンガー?】

 







ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:ゲーテ
posted by モモちゃん at 09:18| 歴史奇談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

ニューヨークを舞台にした思い出の名画『ティファニーで朝食を』

女優ヘプバーンが唄う「ムーン・リバー」

時たま耳にする『ティファニーで朝食を』はトルーマン・カポーティの小説で、1958年に発表された。

小説はニューヨークを舞台に自由奔放に生きる女性主人公を描いたものだが、1961年にオードリー・ヘプバーン主演で映画化された。

このときの主題歌の「ムーン・リバー」(Moon River)は、ヘンリー・マンシーニによって作曲され、映画の中で主演のオードリー・ヘプバーンが歌った。

「ムーン・リバー」は同年のアカデミー歌曲賞を受賞し、さらにはグラミー賞で最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀編曲賞の3部門を続けて受賞した名曲である。

『ティファニーで朝食を』の映画は当初マリリン・モンローが主演という計画だったといい、またオードリー・ヘプバーンが歌うシーンも編集ではカットされる予定であったともいう。

もしそのままの映画だったらとすると、随分とイメージの違う作品になっていたことであろう。





ムーン・リバーby オードリー・ヘップバーン

 








ムーンリバー【訳詞付き】/ アンディ ウィリアムス

 








ムーンリバー 「ティファニーで朝食を」






ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:ティファニー
posted by モモちゃん at 07:24| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

忘れてはいなかったペギー・マーチの歌声!

いまも歌い続けるペギー・マーチ!

若い世代の方だと、リトル・ペギー・マーチ(Little Peggy March, 1947年3月8日 - )という女性歌手はご存じではないと思う。

たしかに彼女は半世紀以上も前に登場したポピュラー歌手であるから当然のことではある。

今でもラジオから聞こえてきた当時の彼女の懐かしい歌声だけが記憶として残っている。

今とは違ってその姿をテレビでさえ見たことはなかったし、知っているのはレコードジャケットの画像だけであった。

今思えば、その距離感そのものは不思議な感じがしないでもない。

50年前には彼女はすでにステージに立って歌っていたのだから、イメージとしてはいまメディアで活躍しているアイドル世代とは全く違うことになる。

それでいながら60年代の世界的なポピュラー歌手として、当時の日本でも彼女は大変な人気があった。

ペギー・マーチは、1962年、14歳の時に音楽コンテストで優勝したのがきっかけでRCAよりアイドル歌手としてデビューした。

10代の歌手と云うこともあって、当時はリトル・ペギー・マーチという愛称で呼ばれていた。日本で云えば中学生と同じ世代と云うことになる。

デビューして間もない1963年4月、『アイ・ウィル・フォロー・ヒム』は全米シングルチャート(ビルボード・ホット100)の第1位に輝き、当時14歳の彼女はいきなり「最年少1位獲得記録」を樹立してみせた。

いまだにペギー・マーチは、この全米での「最年少1位獲得女性歌手」の素晴らしい記録を保持し続けている。

ペギー・マーチ自身はドイツ圏の出自ということもあってとてドイツ語のレコードが出ていたし、日本では日本語バージョンのレコードも出していた。

それも見事な日本語で自身の歌をいくつもカヴァーして歌ってみせた。

魅力的なトーンが印象的な歌声であった。

長い間ペギー・マーチのその後の消息はまったく知らなかったのだけど、ネットで探していたら現在ではペギー・マーチ本人は素敵な熟女になっていて、しかもかってと変わらぬ素晴らしい歌唱力で往年の名曲を披露してくれていた。

ほっそりしていたかってのペギー・マーチと違って、年齢と共に何だかパワーアップした感じである。

しっかりと自分の道を歩き続けてきたという感じがする。

今回70代になっても素敵な彼女の歌声を聴いて、あらためてファンになってしまった。





I Will Follow Him [日本語訳・英詞付き]  リトル・ペギー・マーチ










ペギー・マーチ/忘れないわ(Wasurenaiwa) Peggy March - I'll Never Forget You ≪日本語盤≫ (1963年)












Peggy March - I Will Follow Him









ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:忘れないわ
posted by モモちゃん at 12:07| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

変異株コロナ感染は制御不能になる恐れがある!

わが県にも非常事態宣言が出た!

新型コロナ感染が日に日に身近になってきている。

もちろんこれはいい意味での感想ではないわけで、その感染という危険度がさらにより高まりつつあると云う強い危機感に包まれている。

それというのも毎日マスクや消毒と云った一連のコロナウィルス感染の防御策を講じているにも関わらず、日本中で感染者数が急増し続けているからである。

しかも当地では今年になってすでに市内の感染者数が二桁になった日もあったこともあり、ここはさらなる感染防御に努めなくてはならないところである。

感染者が増え続けるとは、一体これはどういうことであろうか?

スクリーンショット 2021-01-17 210354















おそらくこれは第一次の蔓延時のコロナウィルスとは違ったレベルの、新たな感染力を高めた変異種のウィルスが広がってきていると考えざるを得ないであろうし、一向に沈静化しないコロナ禍というものに一層危機感が高まってくる。

これはどういうことかというと、日本は初動においてのコロナウィルス感染対策にやはり失敗していたと云うことである。

ご存じのように台湾は昨年の1月時点で検疫などの防御態勢を敷いて、コロナウィルスの国内への侵入と感染拡大とを見事に食い止めた。

中国武漢での感染情報はネット情報としてWHOよりも早くに掲示されていたにも関わらず、残念ながら日本国内の防疫面での対応は後手後手に推移したことは否めないところである。

当方も昨年の1月初頭時点で、これには警鐘乱打したつもりであった。

新型の肺炎患者がいま中国で急増しつつある!
原因不明の肺炎とは何なのか? 2020/01/07

http://blog.livedoor.jp/seikotu23/archives/54202294.html

いまとなっては後の祭りであるが、現状のまま推移していくとなると医療崩壊という最悪の事態も懸念されてくることになる。

当初であれば3密を避けてマスクや消毒で大半は防御が効いていたものが、どうしたことか二次、三次と予想に反して感染リスクが高まってきている。

これはもう最初のコロナウィルスに比較してウィルスそのものが一段と人間社会で増殖し易い遺伝子の型を持ち始めてきていると云うことに他ならない。

コロナウィルスは次々と周囲の人体を媒介して増殖していくわけであるから、人体に感染して増殖していく過程において、実際にはさらなる適応性をウィルスとして獲得してきていると云うことになる。

3密どころかソーシャルデスタンス自体も1.8メートルとか2メートルどころか、感染能力を高めたコロナウィルスはすでに3メートルでも、5メートルでも感染できる適応性を持っていきているのかも知れない。

これがいずれスーパーコロナウィルスにならないとも限らない。

早い話同じ部屋に滞在しただけでも容易に感染してしまうというような状況が、発生しつつあるという可能性も否定できないのではないか。

そうであれば、どこまで3密を避けていたのかが曖昧であろうとも、少なくとも同じ部屋に感染者もしくは無症状感染者(保菌者)と一定時間居たのであれば限りなく感染してしまうリスクが伴ってくることになろう。

コロナウイルスは、プラス鎖一本鎖のRNAをウイルスゲノムとして有するエンベロープウイルスであるということであるが、その特徴の一つとしてゲノムがDNAではなくRNAであることで変異種がより出来やすいのだとされる。

2本鎖のDNAだとほとんどの場合、右巻きの二重らせん構造を形成するが、1本鎖RNAは分裂する際にそうした制約を受けないので多様な高次構造を形成する遺伝子レベルの変異種の出現頻度がより高くなってくるともいう。

コロナウイルスの環境に順応していくという特性そのものが、多くの人が集まる都市部での拡散と蔓延そのものに都合がいいはずである。

そうなると、ここでは時間の経過と共に次々と変異種が巷に繰り出されてくると云う事態が当然懸念されてくる。

コロナウイルスの出現が確認されてからすでに相当期間が経過している。しかも終焉するような気配はいまだに見えてきてはいない。

下手をすると1年どころか、さらに数年間はコロナウイルスの感染が続く可能性も否定できない。

コロナワクチンの開発に世界中が期待しているところだが、ワクチンによってどこまで抑え込むことが出来るのかも現段階ではまったく分からない。

結局のところ、今後人間はコロナウイルスと共存していく生活を強いられてくるのかも知れないのである。



新型コロナワクチンはむしろ感染を拡大させる危険が…日本人研究者が警鐘
2021/1/16
https://news.yahoo.co.jp/articles/ec7ec5ac7ec6fbb1c87baeb4eff985d8a7563e76


syakunage














ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内










jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:変異種
posted by モモちゃん at 05:00| コロナショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

富士山噴火という災害史研究に注目するとき!

休火山富士山噴火の想定規模とは?

最近ブログ記事をみていると、「今年は富士山に雪が少ない」とか、「雪の積もり方がおかしい」などといった地元の住民の方々の書き込みをよく目にする。

ここらが何となく気になるのである。

富士山に何らかの異変が現れているのだろうか?

今年は大雪が日本列島を襲ったわけで、九州でも十数年ぶりに珍しく積雪をみて驚かされた。

それでいて、富士山斜面の積雪がいまだに少ないと報道されている。

これは富士山の地下マグマに異変が起きているということであろうか。

かっては富士山は休火山と表記されていたが、いまでは休火山という表記はされない。休火山はどこまでも火山ということのようだ。

2021年、ついに起こるか…? 富士山大噴火「Xデー」の危ないサイン 2021/1/17
https://news.yahoo.co.jp/articles/02491de9d17af56518883f21dcd62e776eb86259

実は富士山のマグマについての異変報道は、たしか昨年の夏にもあった。

「富士山」のマグマに異変が 専門家が警鐘「いつ噴火してもおかしくない」
2020/7/19
https://news.yahoo.co.jp/articles/41f7d102536bd5c020fc2b6f5de0d3bfda12f394


これは富士山噴火の何らかの予兆と云うことなのか。

内閣府が公表している予測によると、富士山の噴火が起これば周辺で1万3600人が噴石の直撃に命を脅かされ、その経済的損失は2兆5000億円にも達するとするという驚くべき危機管理に関する報告がある。

噴煙は首都圏にまで到達し、火山灰によって電気設備がショート、大規模な停電が起こるほか、公共交通機関も停止してしまう。

間接的であってもそのときの噴煙被害によって、広範囲に首都機能は壊滅的な打撃を受けるというものである。

巨大地震や富士山噴火についての著作物にも警鐘するものがある。

ただの予想ではなく、それは多くの地質学的データを踏まえたものである。

御嶽山噴火を的中させた地震学者、木村政昭・琉球大学名誉教授は、すでに2014年当時「富士山は『5年以内』に必ず噴火する」という予想を公表していた。

御嶽山噴火について予測を的中された書籍の中で、富士山噴火について、2014年±5年、という分析結果が掲載されている。

これはすでに2014年±5年を過ぎたから安心という話しでもないわけで、もはや秒読み段階というか、いつきてもおかしくはないという切迫したものである。

日本の危機管理は大丈夫なのだろうか?








300年間沈黙の富士山 巨大地震で噴火誘発か?











HD Mr.サンデー 富士山は何時噴火するのか? 箱根の噴火は?







ブログ読者登録 - にほんブログ村

テレワーク現場のストレスと5G時代に対応した電磁波防御製品(新製品)の紹介

denden3商品詳細

電磁波過敏対策・5G電磁波攻撃防御製品[電磁番AZ]denjiban-1301 (送料無料)
あなたの気になるその不快感は、電磁波が隠れた原因なのかもしれません!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すぐ赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛みがある、外部から執拗に不快な電磁波、音波攻撃がある・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、壁に貼るだけ、傍に置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を改善し電磁波レベルで整え防御します。(詳しい取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約80g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


取り扱いの詳細は
外部サイトリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは
電磁番AZのセット価格案内









jyou




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo
















































ラベル:地下マグマ
posted by モモちゃん at 10:12| 令和時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする