2014年12月17日

意外な浦島太郎伝説の背景

浦島太郎外伝


浦島太郎伝説の原型はひろく海洋民族の文化圏にみられる伝承なのですが、これにはいくつか外伝があります。


いじめられていたカメを助けた「うらしまたろう」は、その助けたカメに連れられて竜宮城に招かれます。

竜宮城には表門と裏門とがあったのですが、「うらしまたろう」はこのときどちらから入城したのかご存知でしょうか?

そうです、「うらしまたろう」はたしかに表門から入城したのです。


最初、「うらしまたろう」は裏門から入城しようとしたのですが、入ろうとしたら門の扉がいきなり閉じてしまったのです。

そこで仕方なく「うらしまたろう」はあらためて表門へと回ったのです。

表門にはいかつい顔の門番がいて、「うらしまたろう」の顔を見るとにやりと笑って小さな声で一言いいました。

「うらしまったろう?」

そうです、「うらしまたろう」は、「裏閉まったろう?」と門番に言われてしまったのです。

この第一声がそのまま後世に伝わって、「うらしまたろう」といわれるようになったのです。

これはたしかな情報です。





よみきかせ にほんむかしばなし 第1話

 



















    TOPうだ整骨院カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
    時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策電脳特選街





    denden 












     
































      TOPうだ整骨院カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
      時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策電脳特選街





      denden 












       








      posted by モモちゃん at 10:14| 歴史の盲点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする