2015年05月22日

日本は愚かなスカタン・ゼロをいまだに継承中

日本の防衛技術AIPエンジンが狙われている


戦前、日本海軍は世界最高水準の潜水艦製造技術を保有していました。

また、圧縮空気で推進器を稼働させる魚雷も当時世界最高水準レベルの革新的技術でした。

若い時、その軍需工場で働いていた技術者だったという方に話を伺ったことがあります。

戦後米軍は日本の潜水艦製造技術の水準に驚愕します。

米軍は日本からこれらの大型潜水艦や魚雷のハイテク技術をすべて接収したわけです。

いまでも日本のこれらの潜水艦関連の高度の防衛技術であるAIPエンジン情報などが注目されていて、外交交渉によって国外に持ち出されようとしています。

オーストラリアや中国が喉から手が出る程欲しい日本の軍事情報というわけです。




日本軍の極秘潜水艦伊401

 






日本の潜水艦技術は「王冠の宝石」

 








【日豪軍事同盟】青山繁晴「日本の潜水艦技術がオーストラリアから中国へ漏れるぞ!」

 










denden














    TOPうだ整骨院カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
    時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策電脳特選街



    posted by モモちゃん at 15:03| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする