2016年04月04日

アメリカの物造りを支える発明おじさんが凄い

3000度の火の玉が飛び出すランチャー!

とにかく凄い!

火のついたテルミットを打ち出すランチャーを自作してしまったおじさんが登場している。

テルミットが燃焼すれば高温状態になって鉄をも簡単に溶かしてしまう。

これを水鉄砲のようにポンポンと四方八方に打ち出している様子にはびっくりである。

燃焼バーナーと圧縮空気のボンベをコンパクトに搭載したランチャーのようである。

テルミット弾を装填して着火して、圧縮空気で打ち出すというシステムである。

アメリカは個人で銃火器類を使用することは自由な国なので、こうした破天荒な器物も制作可能なのだろう。

とにかく凄い。

やはり物造りということでは、アメリカは底力があると言えるだろう。

自宅作業場で何でも加工して造り出してしまうところが、やはり凄すぎる。



The Thermite Launcher

 






Making a Thermite Launcher Part 2-Making the Launcher

 







Jet-kart-The most MENTAL kart EVER

 







WORLDS FASTEST PRAM/STROLLER

 


















denden 








hal2







TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
時代小説ネット書店健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

ラベル:物造り
posted by モモちゃん at 12:04| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする