2016年09月11日

翼があれば人も空を飛べる?!

世界でもっとも危険なスポーツ

ウイングスーツを装着してスカイダイビングのように飛行する飛行機やヘリコプター、あるいは、高い崖からの “BASEジャンピング” により飛び降りて大空を滑空する危険なスポーツがある。

ムササビスーツと呼ばれることもある現代のウイングスーツ (Wingsuit) そのものは、1990年代中頃にフランス人スカイダイバーパトリック・デ・ガヤルドンによって考案されたもので、手と足の間に布を張った滑空用の特殊なスーツツである。

アクション映画にもたびたび登場する。



 【危険注意】人間が時速200kmで飛行!ムササビスーツで息を呑む絶景と恐怖映像

 










マッターホルンからウィングスーツで飛んでみた'Nothing can stop her': Toddler whiz in homemade wheelchair

 







鳥のように飛ぶウイングスーツ・パイロット

 








Dreamlines 4 Wingsuit Proximity Crazy Motherfuckers

 














jidai03




denden 










TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房

posted by モモちゃん at 22:23| 現場を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする