2016年10月25日

日本人とユダヤ人は同じ民族だと何故言われるのか?

日本人の祖先はユダヤ人なの!?

昔から言われているところの日ユ同祖論(日猶同祖論)とは、日本人(大和民族)とユダヤ人(古代イスラエル人)とは、共通の先祖を持つ兄弟民族であるという説のことである。

これは明治期に来日したスコットランド人のニコラス・マクラウド(ノーマン・マクラウド)が著した論説を発端にしたもので、それ以降一部の日本人とユダヤ人によって提唱されているスケールの大きな説である。

かって古代イスラエルの12支族は国が亡びて散り散りばらばらになり、そのうちの10支族の消息が不明なのだという。

そこから、古代の日本にそれらの古代ユダヤ人が渡ってきたのではないか、大和民族とユダヤ人との間に何らかの関連性があるのではないかという文化人類学的な説が登場してきたというわけである。

それらの説を分類すると、

1.古代イスラエルの「失われた10支族」は、たしかに日本に渡来したという説。

2.古代イスラエルの「失われた10支族」のみならず、12支族すべてが日本に来たという説。

3.英ユ同祖論における、世界に散らばった10支族のうちの1支族であると言う説。

4.むしろ古代日本人こそが、ユダヤ人の先祖であるという説。


いまでもこれら4つのパターンでそれぞれが話題になることがあるが、とてもではないがここらは薄っぺらな歴史教科書なんざには書かれることはない


ここで何やら凄いと思えるのが、4番目のような議論が登場してくる日本という国の懐の深さである。

何故に古代イスラエル人は、遠く日本までやってこなくてはならなかったのか?

もとよりそこにはそうすべき理由が、古代イスラエル人側にあったからである。

そうした議論の前に、必要な材料がどこからかぞろっと出てくるところがやはり日本はすごいと思うのである。






歴史ミステリー 日本のルーツはイスラエル?天下の奇祭










【海外の反応】「日本人とユダヤ人は同じ民族だったのか!」 日本語とヘブライ文字の類似性に驚きの声「これは衝撃的な類似性だ」驚きの共通点










歴史ミステリー 古代イスラエル 秦氏の謎










【日本の歴史】 知られて困る・・・これが真実!!






















jidai03









denden 










TOP カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房






ラベル:日ユ同祖論
posted by モモちゃん at 09:07| 歴史ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする