2017年04月27日

無防備な日本がもっとも被害を受けることになる!

中古の核シェルターはいかがでしょうか?

国内で高額の自家用核シェルター設備が次々と売れているという。

どうやら平和大国日本も核攻撃の心配が出てきたということだ。

核シェルターを自前で用意しなくてはならないという展開が、いかにも付け焼刃的対応でここらは日ごろの危機管理が問われるところである。

しかもその注文が殺到して、そうした需要に追い付かない状況ということである。

don



「近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する」「できれば窓のない部屋へ移動する」−。

政府は4月21日、内閣官房のウェブサイト上で、北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本国内に落下する可能性がある場合の行動について注意喚起したから、何やら深刻な状況のようである。

注意喚起されたとて、近くに頑丈な建物や地下街がない国民は総じてお手上げである。

ご存知のようにヨーロッパ諸国の都市では、核シェルターや防空壕がいたるところに当然のように整備されている。

永世中立国スイスでさえもである。

日本人には知らされないだけで、お隣の韓国内には核シェルターそのものは23000か所に設置されているという。

首都ソウル市内だけでも核シェルターは3300か所の設備がある。ここらは平和大国とはエライ違いである。

日本はあれだけ箱もの建設事業が盛んであった時期に、都道府県や市町村による公営核シェルター建設などは皆無だったのではないか。

その韓国でもここ最近は、防毒マスクがバカ売れしているという。

核だけでなく、北朝鮮の毒ガス攻撃や生物化学兵器への対応が懸念されているわけである。

意外なことに、北朝鮮は生物化学兵器に関しては先進国である。

大規模な毒ガス兵器工場もあれば、膨大な毒ガス兵器の備蓄があるとされているだけに、戦争ともなれば当然VXなどの毒ガス兵器での攻撃は想定されるところである。

毒ガスはミサイルの弾頭に装填可能である。

核だけでなく、毒ガス弾による攻撃にも対処しなくてはならないということで、韓国内では防毒マスクが売れているというわけである。


ネットで見ていると、意外にも毒ガスや核シェルターを題材にしたゲームがあることに気付いた。

核シェルターも防毒マスクも縁のない者だけが、こうしたゲームを楽しんでいるのであろうか?




【PS4】バリアント ハート ザ グレイト ウォー 日本語版プレイ動画パート1









バリアント ハート ザ グレイト ウォー 日本語版プレイ動画パート2









バリアント ハート ザ グレイト ウォー 日本語版プレイ動画パート3










60seconds@?核シェルターで生き残れ!?














jidai03
















denden 


















カネマサ健康通販 電磁波過敏症対策からだ健康ネット資料館
健康医学専門ネット書店PM2.5汚染・感染症対策PC電脳特選街HPカネマサ工房




ラベル:防毒マスク
posted by モモちゃん at 17:03| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする