2018年07月06日

文化に根付いた土用の丑の日について

土用丑の日はウナギの日!

石麻呂に吾れもの申す夏痩せに よしといふものぞむなぎとり召せ 
(大伴家持「万葉集」)


土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年日にちが変わることになる。

土用の丑の日には、慣例で日本中がウナギを食らうことになっている。

今年(2018年)の土用の丑の日は、7月20日「一の丑」と8月1日「二の丑」の2回ある。

いまのところ今年はウナギを食べるかどうかは決めてはいない。

スーパーではもっぱら中国産が売られていて、国産は滅多に目にしない。

周囲の自然環境が変わってしまい、近頃は天然ウナギはめっきり獲れなくなったようだ。

国産といってもほとんどが養殖ウナギであろう。

子供のころは近くの小さな川でもウナギは獲れていた。

ちょっとした小遣い稼ぎになることもあって、川岸にはウナギ釣りの仕掛けをよく見かけたものである。

獲れたうなぎを町の魚屋やうなぎ屋にそれを持っていくと、買い取ってくれるということで子供らには人気があったのだ。

川に棲むウナギは純然たる淡水魚であって、海とは何の関係もないと思っていたから可笑しなものである。

私がウナギと始めて遭遇したのはたしか4歳の頃である。

あるとき大雨が降って、近くの小さな川から水が溢れたことがあった。

川の水が溢れて水路が逆流し、家の前の広っぱや道路にまで水が流れ込んだ。

翌日外に出てみるとあちこちに大小の水たまりが出来ていたのであるが、庭の端にあった水たまりに何やら蠢く物を発見した。

くねくね動いているのをみて、とっさに蛇だと思って慌てて家の中に駆けむと母親にそのことを知らせた。

母親が外に出てそれを確認すると、くすくす笑いながら「ウナギ」だという。

「ウナギ?」

蛇に似ているけど、どうやら蛇ではないらしい?

しかもこれが食べられるというのである。

その夜、そのウナギが調理されて食卓に出された。

残念ながらそのウナギが格別美味しかったかどうか覚えてはいないが、これがウナギというものに出会った最初の出来事であった。


もし同じようにご自宅でウナギを捕獲されるようなことがあれば、下の動画をまず参考にしてください。

美味しく調理出来ます。





鰻(うなぎ)のさばき方・・・・大和の 魚のさばき方

 









匠の技、和の味わい うなぎ坂東太郎は備長炭で焼く

 












「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件









































posted by モモちゃん at 07:40| 歴史再発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする