2018年07月09日

メダカブームがいよいよ本格化!

ついに「メダカ」ブーム出現!

空前の「メダカ」ブーム、価格高騰の背景に品種改良と希少性
2018/7/9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180709-00000001-moneypost-bus_all&p=2


いよいよメダカブームが到来したようです。

ちまたではほそぼそとマニアの間で飼われていたのですが、ここにきて突然の「メダカ」ブームということです。

「メダカ」の飼育はとても簡単ですし、手間が掛からないので熱帯魚以上に今後は全国に浸透していくと思われます。

以前よりメダカを飼いたいと思っていたのですが、つい先日知人から7匹ほど譲っていただきました。




RIMG1210
























大きさは2センチあるかないかほどの小さな淡水魚なのですが、これがまた非常に可愛いのです。






RIMG1211


















ぴっぴっと素早く泳ぐのですが、ずっと見ていても見飽きません。





RIMG1219





鉢の中に水草を入れてやっているのですが、ときたまその陰から出てきて泳ぎ回っています。
















子供のころ遊んだころは、それほど可愛いとか感じてはいなかったと思うのですが、不思議と何だか郷愁を感じるような気がします。






RIMG1214
それだけ年を取ったということなんでしょうか?

















いまではそこらの小川に行ってもメダカはまったくいません。

メダカが生息できるような環境ではないのです。

辛うじてメダカ愛好家のもとで生き残っているというわけです。


ところがよく聞いてみるとメダカを飼っている愛好家の方が、意外にも周りに多いということが分かりました。

みなさん密かに飼っているんですね。びっくりポンです!

意外というか、これには驚きました。


メダカは近くの道の駅では売られているのですが、2匹で1000円でした。

地方でもいまや熱帯魚並の扱いなんです。













「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」
経絡論
「日本人奴隷貿易」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波過敏症の症状経過について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
米国大使館電磁波被曝事件


















































ラベル:楊貴妃
posted by モモちゃん at 09:27| 歴史を先取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする