2018年11月17日

野良猫の詩が聞こえるとき

一年前の猫に出逢う!!

観光地湯布院ではよく猫を見かける。

しかもそれが飼い猫なのか野良猫なのかはよく分からないときがある。

猫が自由に出入りしているお宿や店舗も少なくないからである。

そうした猫は、観光地ということもあって大抵人馴れしているようで近づいていくとちゃんと挨拶してくれる。


湯布院の有名な宿泊施設である老舗旅館の傍にも、そうした猫たちが何匹かたむろしている。

一年前にも同じ場所で遭遇したから、当初その旅館の飼い猫ではないかとも思ったがそうではないらしい。

そこらにたむろしている野良猫ということになる。

こちらで勝手にその猫に「ケッティ」と名前を付けてやったいた。


無題1


ケッティは、再会したときなんとなくこちらを覚えてくれているような感じだった。












毛並みもいいから、栄養状態もそこそこいいらしい。






無題2

おっ、ケッティがこちらへ近づいてくるではないか!














ちょいと再会を喜ぶという感じか。





無題3


ケッティはたくましい。

ちゃんと自分らの縄張りを持っていてしたたかに凌いでいる。


観光客にも可愛がられているといった感じである。







無題6こちらは同じ湯布院のきっさこ「動真庵」の猫、蓮ちゃんである。


蓮ちゃんも飼い猫ではなくて勝手に店内に出入りしている自由気ままな猫なのである。

もと野良猫が、足を洗って家猫ぶっている感じだ。

いまでも自由気ままで人に飼われてはいないらしい。

それでも店内では、飼い猫然としているところが何やら可笑しい。






無題7
蓮ちゃんは、いつもは屋根の上なんかで気ままに寝ころがっているのだけど、来客があるとどこからともなくすっと現れて挨拶に出てくる。


それも挨拶というよりは顔見せである。


そのあたりの対応がごく自然な感じで、とても気が利いていてお客には人気がある。






無題9
蓮ちゃんは体がでかいにゃんこである。

抱き上げるとずしりとした重味がって、たぶん5Kg以上はあると思う。














野良猫ジャンも逞しい猫である。

ジャンという名前は、昔の西部劇の「片目のジャック」からとった。

ジャンは左目が不自由なのだ。

昨年の冬前に偶然出会ったのであるが、ここ湯布院の冬は寒さが厳しい。


RIMG0447


























あの寒さの中で、野良猫にとっても生き延びていくのは大変な試練である。

今年はもう会えないかもしれないと思っていたのだが、ジャンは昨年と同じ縄張りを維持していた。

一年ぶりに同じ姿でジャンが目の前に現れたときは、思わず歓声を上げてしまった。

野良猫ジャンは生きていた。






RIMG0452


























ジャンは野良ネコだけに警戒心が強い。

人が近付き過ぎると、「フーッ」といって威嚇する。

適当な距離を保っていれば、「ジャーン」と呼びかけると、必ず「ニャー」と啼いて返事をするから、なんだか愛嬌がある。



片目のジャック / ジョニー・バーネット






「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船
「時代小説短編集・憑依(つく)

tuku










denden3商品詳細
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
電磁番使用時の注意事項
★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。

詳細は外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏症や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏症の症状とはなにか
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏症の症状関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
















































































ラベル:猫写真
posted by モモちゃん at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする