2019年10月22日

これから注目される不眠対策

いきなり頭内でパーンと拳銃の音がする!

頭痛などの症状とは関係なく、床に入ってほんの寝入りばなにいきなり「パーン!」という大きな爆発音が耳の傍でして、そのまま飛び起きたものの周囲では何も起こっていなかったというような経験をされたことはないだろうか。

錯覚だったのだろうか?

まるで拳銃を発射したような音が、いきなり頭に響くのであるからこれはたまらない。

このように頭の中でいきなり大きな爆発音がするといった経験があるとしたら、それは「頭内爆発音症候群(exploding head syndrome)」といわれるものである。

head syndromeといわれるということは、当然何らかの身体的異常であろうかとも思われがちである。

とはいってもあまり耳にしない病名である。

電磁波過敏症を訴える人に多くみられるようで、ここではそれとの関連性が疑われるのであるが、日本では一般に注目されるような傷病ではない。

病名としてさえ実在はしないというところかも知れない。

多くの場合、浅い睡眠中に発生するこの爆発音自体はほんの一瞬であり、それも1回のみである。

一晩に何度も連続的に繰り返し発生することはないようだ。


それでも頭内爆発音症候群自体は寝入りばなに発生するので、眠りそのものを突然妨げられることになる。

これが頻繁に起これば、大抵の場合何かの病気ではないかと本人は不安に襲われるわけで、そのまま症状が解消できなないとなると精神的なダメージまで引き起こしかねない。

機能的な症状であって、実際に検査しても異状などは見つからない。

欧米の統計によると頭内爆発音症候群は高齢者はもとより、若い人も含めた人口全体の10〜20%が経験しているとされる。

これだと5人に1人は、頭内爆発音を経験する可能性があることになる。


実は「頭内爆発音症候群」は私も何度か経験がある。

睡眠が中断される不快感はもちろん、この直後には心臓も何だかバクバクする感じである。

いきなり叩き起こされるのだから堪らない。

これに何らかの薬物が効くのかどうかは分からない。

ただ「頭内爆発音症候群」については、東洋医学分野では古くから知られていた症状である。

特別な病名は付けられてはいないが、病症としては知られていた。

鍼灸治療では通常は睡眠障害があるということで、こうした症状であれば肝経や心経の経絡に異常があると判断されることが多いであろう。

これなどは、まさに気のレベルの身体異状と云えるわけで、反応が出ている経絡を的確に探し出せれば即治療が出来る。

そこで肝の経絡上の経穴を選んで治療するところであるが、実際にはそれではほとんど効果が現れない。


sp_fig









経験的にいえば、この「頭内爆発音症候群」の治療の決め手は肝経ではなく、脾経の経穴を治療点にすることでこの不快な症状がほぼ解消することができる。

おそらくこの「頭内爆発音症候群」に対して素早く対処できるのはこの鍼灸治療ではないかと思う。

不眠症関連と云うことで注目されるところであるが、やはり身近な電磁波環境を改善することがもっとも効果的である。









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは



















ラベル:不眠解消
posted by モモちゃん at 07:09| 近未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする